2021-12-05

もしも自分の子供が出産前に生活に支障をきたす難病だと判明したら...

私は度々考えるテーマがある。

『もしも自分の子供が出産前に生活に支障をきたす難病だと判明したら、堕ろすか否か』だ。

私の考えは「堕ろす」だ。

当然ながら生命大事にすべきである

目線勝手な考えであることには間違いない。

しかし、子供目線で考えると、どうしてもこの結論に至る以外の選択肢が見つからない。

一番辛い思いをするのは子供本人なのである

いくら自分の子供でも痛みを共感することはできても直接感じることはできない。

私はアトピー持ちである。痒くて辛くても誰も代わってくれない。痒いね、と言われて終わりだ。

共感されただけでは症状が収まることは一切ない。大切な時間を消費して治療に専念するか、死ぬ以外の解決方法が無い。

社会を生き抜くことだけでも辛いのにそこにアトピー難病が加わると、とてもじゃないが普通精神状態で生きていくのはハードモードすぎる。

他人健康的な肌で楽しそうに生活しているように見える。貧乏人がお金持ちを羨ましがる感覚に近いだろう。

子供人間的な思考力を持った頃には、生き地獄を与えることになる。

であれば、一切の記憶自我意識を持たない出産前に堕ろすことで楽にしてあげたい、という気持ちになるのだ。

これが危険思考なのか、それとも自然ことなのか全く分からない。

ただ唯一分かるのは自分でもこの考え方が嫌だということ。

鬼のような考え方で最悪なのだが、自分経験から考えると、自我意識を持つ前に終わらせてあげること以外の最善な手段は無いと思ってしまう。

  • 難病じゃあ奴隷にできないからなあ せっかく奴隷にしてこき使うために交尾したのに育ったのが不良品だったなんてショックだもんね😰

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん