2021-06-05

彼氏犯罪者予備軍だった

同棲している彼氏と某弁当屋で男2人組が店員相手暴言を吐いた事件テレビニュースを見ていた。

私は放映された店内動画を見て、この男が許せず厳罰に処すべきだと思った。

男たちの顔がテレビではモザイクがかけられていることも疑問だった。

既に店は修正していない動画を公開しているのだし、悪いことをしているのだから隠す必要もないからだ。

うちではお互いテレビを見ながら感想意見を言いことが多いので、その日もそれを口に出した。

けれども彼氏は「自分被害に合ったわけではないのに何故そんなに怒るのか分からない」やら「さらし者にする必要はない」やらと男組擁護した。

 

以前にも、煽り運転ドライブレコーダー映像ニュースで同じようなことがあった。

突然割り込みしてきて、急ブレーキをかけて無理やり停止させ、撮影者に向かって怒鳴りつけてくるような動画だ。

私もそこまで酷くはないが似たような経験があったので、怒りを覚え「殺人未遂だし運転免許取り上げた上で厳罰を下すべき」と言ったのだが、

彼氏は「動画が始まる前にどういう状況だったかからない。撮影者も悪いかもしれない。それに殺人未遂はいいすぎじゃないか。その怒りの感情がどこから来るのか恐ろしい」と煽り運転擁護するようなことを言い返してきた。

同じニューステレビ局の公式YouTubeにも載っていたのでコメント欄を見てみたら、彼氏の様な意見ほとんど無く、私の様な意見が多数だった。

(より過激な「死刑でもいい」といった意見もあった。それは流石に私でも過剰だとは思う。)

彼氏にそこに並んだコメントを見せつつ「貴方のほうが少数派だし、擁護してしまうということは考えを改めないとこの煽り運転手と同じことをしてしまうのではないか」と諭した。

しか彼氏は「インターネットコメント過激になりやすいから、そこにレベルを合わせても仕様がない。俺は煽り運転などしない」などと聞く耳を持たなかった。

 

この2つの件があったので、彼氏被害者を思いやるよりも犯罪者擁護する傾向があることが分かった。

それは犯罪者シンパシーを感じているということだし、一線を超えて彼自身犯罪者に成り下がることもあり得るということだ。

同棲しているので直ぐには別れられないが、早い内に別れて距離を置かないと私がいつ被害にあうか分からない。

戦々恐々しながらここ数日を過ごしている。

  • 犯罪予備軍じゃないオスがいるとでも思ってる?w さっさと目を覚ました方がいいよ

  • 同棲しているので直ぐには別れられないし、別れるための具体的な準備もせずに、ただ戦々恐々しながら時間を無駄にしているだけの無能女

    • 無能はグルグルと同じ内容を悩むことと愚痴を言うことしかできないからね

  • でも一人暮らしできるだけの経済力がないから犯罪者に寄り添う彼氏との同棲を継続するんだよね。

  • 私刑を正当化する感情論は甚だ見苦しい 良い彼氏持ったね

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん