2021-05-16

リベラル思想と「人間に対するミニマムな信頼」

 昔、と言っても大昔のことではなく9.11同時多発テロ記憶が生々しい頃だけど、「戦いよりも対話を」とか「処罰感情を満たすことよりも教育による更生と再犯防止を」とか「過度な自己責任論は止めて、社会的セーフティネットを」とか、そういったことをリベラルの人たちは言っていたと思う。

 たとえ綺麗事とか理想論とか揶揄されても、あの頃は言っていたように記憶している。あくまでも、傍から見ていた者としての勝手記憶だが。

 私自身は自分のことをリベラルとは思わない(と言うか、己の思想立場いかなるものなのか、自分でもよく判らない)のだが、それでもリベラルの人たちからは学ぶことが多々有った(有る)と今でも思っている。人間、誰か一人だけが全て正しいという盲信を捨てれば、大多数の人間は誰でも大なり小なり正しい部分を持っており、したがって同様に学ぶべきところも有るものである

 しかし近年では、リベラルを自認する人たちの中に、自分意見思想が異なる人間に対して「あいつ(ら)は『あんな風』だから、口汚く罵られても構わない」「あいつ(ら)が『あんな風』なのはあいつ(ら)自身責任から攻撃されても仕方がない」という態度や言動をあからさまに取る人が珍しくなくなってしまった。そういえば、まだ「ネトウヨなんかやっているのは、現実生活が上手くいっていない人間憂さ晴らしに暴れているだけ」という意見の方が主流だった頃、リベラルの人に「ネトウヨ的な人たちが暴走しないようにするためにも社会的セーフティネットを構築する必要が有りますね」と提言したら「あんな奴らを救済する必要なんか無い!」と強い口調で言われて驚いたことがある。

 他者との対話可能性や、過ちを犯した人に対する教育による更生の可能性といった理想を、もはやリベラルの人たちは信じなくなった、或いは信じなくなりつつあるのだろうか?

 リベラルの人たち自身が自ら掲げる理想を信じていないのだとしたら、これに非リベラルの人が耳を貸さないのも当然だろう。薬売り自身は「薬に効き目が無い」と思っているのに、それを売りつけてこようとしたら、売り込まれる側の人間は信用するだろうか?

 当のリベラルの人たち自身は、現状をどう思っているのだろうか。とりとめも無いことばかり書いてしまったが。

  • 完全なリベラルではないが、どちらかというとリベラル寄りの一人の意見としてとして投稿。 話合うのが難しいんだ。ネトウヨの彼らって。一方的に煽って言い負かした気になって、 ...

    • 話合うのが難しいんだ。ネトウヨの彼らって。一方的に煽って言い負かした気になって、 何も話し聞いてくれないから。 それで無駄だって気付いたから、「あんなやつら~」になっ...

    • 一部の人が数百回と呟く左翼系のTwitterデモを懐疑的な目で見ている人間は全員ネトウヨになりますか?リベラルと左翼は違う存在ですか?

    • これだけは言っておくけど、「話を聞いてくれない」っていうのは、リベラルの話を受け入れてくれないって意味で言っていると思う。 でもリベラルが右翼的な話を聞いているところ見...

    • ネトウヨの人ってね、語学ができないの。 英検準1級すら突破できないだろう。 18歳までに語学の勉強を怠ると、ネトウヨになる。 これはアメリカでもフランス語やスペイン語の勉強を...

  • 保守を掲げる人も、憲法改正という革新的な主張をしてるから平等だな

  • いくら偉そうなタテマエ出してきても (どうせ自分が同情できない相手が出てきたら引っ込めるんだろ)ってシラケちゃうんだよね

  • そ 911や311の犠牲者は国家的英雄だけどインセルは笑いものにされるために生まれてきた自己責任サンドバック

  • そもそもリベラルが人々の連帯を謳うこと自体がおかしいんだよ。 リベラルは連帯と同時に"個々の人々の価値観や個性を尊重する"ことを標榜することが多いが、これらは現実的には相...

  • もう人権・人道という題目も失ってザ・全体主義って感じになってるよな。 左派ほど同調圧力剥き出しになってんのやべえと思うよ。

    • ネットリベラルはコロナ禍で完全に自殺しちゃったね 疫病の恐怖が建て前を全部吹き飛ばした

  • いい加減人類は無前提の話し合いのほとんど不可能なまでの難しさをちゃんと認識すべき。 話し合いが成立している状況は、参加者を何らかの方法でめちゃ厳しくフィルタリングしてる...

    • でっていう

    • いちばん燃え上がったのは日本から捨てられた土地で生まれた増田問題の時だろう。 トリーバーチも増田問題も燃えたね。 なぜ燃えたかというと、真実が書かれていたからだ。 真実が...

  • 非常に理性主義で、人間に寄りそうとかいいながら、やはり人間の感情を無視してきただったということだねえ。   21世紀思想は情動をいかに取り込むかの話になっていく。

    • そもそも1995年にネット回線が開通するまで、人間同士話し合う機会なるものはなかった。 高卒は高卒同士の話で終わっていた。 ところがネット回線が開通したおかげで、終わらなくな...

      • ネットは同じ言葉を繰り返すデモの有効性を証明しているね 理屈で話しても同じコピペで返す奴に根負けするだけだから 昭和時代にテレビで繰り返されていた商品名を連呼するCMのよう...

        • ロシアみたいに教材費をタダにできない国はみんなこうなるんだろうってこと。 タダにできないと金をとるわけで、払えない人と払える人とで分けられてしまう。 その辺が解決しないと...

  • 本⇒テレビ⇒SNSと主流のメディアが移るにつれて極端な馬鹿が目立つようになってるので本を読めば解決すると思うよ

    • もしも極端なバカが制御できないようだと、中国の全体主義が勝利してしまうだろうね。

      • 匿名がネットでブツブツ呟いてもリアル社会に何の影響もないから問題なし

        • でも、つぶやいたせいで信用スコア制度が生まれている。

  • 人と話せない自分が嫌い。そんな痛々しい気持ちをもったまま20代になっちゃった。

  • 人と話せない自分が嫌い。そんな痛々しい気持ちをもったまま20代になっちゃった。

  • 特定秘密保護法、安保法制、集団的自衛権と立て続けに自身が望まない政策が通っちゃったから、世の中が嫌になっちゃったのでしょう

  • 受験戦争の在り方が、氷河期世代から根本的に変わったからなんじゃないかと思うね。 氷河期世代には懐かしいのだが、小さめの本屋でも「教科書取り扱いあります」という掲示が珍し...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん