2021-02-28

anond:20210228070751

中小企業支援が手厚すぎるからって話をどっかで見たのを思い出した。

中小企業支援が皆無だと、大きいところに買われたり、合併して大きくなって数の力で何とかするという動機づけが生まれるけれど、中小企業支援が手厚いので一定以上大きくしない方向に動機づけがなされる。結果、従業員数50名以下の企業国内で大量にひしめき合うことになる。

サイズが小さいと一人休んだ場合の影響が大きいので、自由に休めないという空気が生まれいくら国が旗を振ったところで有休消化率が今一つになったり、育休取得率が今一つになったりする。

企業のできることも人数と予算制限されてしまって、余裕がないとできないような研究開発や実験的な試みが難しく、イノベーションも生まれにくくなる。

また、余裕があれば多少の失敗は目をつぶってどんどんチャレンジさせるという方針も取れるが、余裕がないのでどうしても減点主義になり、さらイノベーションから遠のく。

...と書きながら思ったのだが、独占禁止法の各国での運用はどうなんだろう?

アメリカEUは大きくなるまで放置したうえで、市民巨大企業に対する怨嗟の声が抑えられなくなったところで、独占禁止法で鉄槌を下してぶっ壊すってイメージがある。

日本は寡占状態を避けるようにそもそも運用されているのか、巨大寡占企業独占禁止法鉄槌を下すというイメージがあまりない。

戦前日本史を見ると同業小企業競争し、強い方が弱い方を買うというのをまあまあ見るんだけれど、ここ30年くらいそんなことが起きているイメージがない。

...いや、メルペイがオリガミ買収したくらいはあったけれど、それを手掛ける企業資本に守られているのか、なんとかpayはそれ以上は統廃合が進まなかったな。

それを言えば、なんでそれら企業はその辺で蓄積した技術もないのに自分でやっちゃうんだろう?例えば、7&iと郵政グループオリガミの買収を巡って争ってもよかったと思うんだけど...アメリカだったらSoftbank楽天メルカリ買収みたいなルート普通にあるだろうと思うのだが、なぜかそういうことって起きないよね。

記事への反応 -
  • 結論からいうと、同じ業界で馬鹿みたいにひしめき合ってるからだよ たとえば俺が元居た複合機(プリンター)業界がいい例だけど 富士ゼロックス、リコー、キヤノン、エプソン、ブ...

    • 中小企業支援が手厚すぎるからって話をどっかで見たのを思い出した。 中小企業支援が皆無だと、大きいところに買われたり、合併して大きくなって数の力で何とかするという動機づけ...

      • 現実問題東京都23区の1区をでられなかった。なんでだ?とおもったことが始まり。イノベーションが町内会で止まる。 町内会は通過できそう。区がきつい。そんなこんなで時代は変...

      • 超大手に買われたんですけど 買ったほうがまさか、さらなる大手と、現場がライセンスの話中だと思わなかったらしく 超大手がさらに護送船団方式で、オールジャパンになる勢い

        • ホワイト”ナイト”じゃ足りなかった・・・いまスライム合体するからまっててね

          • だから、敵はハリウッドだって、いってるじゃん、ねぇさん・・・

            • 買収が完了した瞬間、経営層さえしらされていなかった、情報が開示・・・

              • 姉さん:だからハリウッドっていうのはね ワイ:西海岸のことです。トランプ兵団というのは、峯岸みなみさんのコスプレの方ではありません。   だからあの、姉さんが関与している...

      • 景気が良いときにはそういう会社は人手不足倒産するんだよ。 そして人手不足倒産が怖いから賃金や待遇を上げる。 消費税を上げる前の金融緩和のときにちょっと起き始めてたじゃない...

    • 昔は同じ業種で揃っていても全部の企業が儲かっていましたが。 新自由主義で不景気にしたからだよ。不景気にするということは全体のパイを小さくするってことだから昔食えていたに...

      • 昔は食えてたから昔は正しいってこと? んなわけないじゃん 新しい産業を生み出そうとしない日本の問題だろ OSのマイクロソフト、データベースのオラクル、通信機器のシスコシステム...

        • 新しい産業は政府の基礎萌芽研究投資と、企業の設備研究投資から生まれますよ。 だけど、新自由主義は政府が何もしないのが理想的だとばかりに政府の支出を否定して基礎萌芽研究投...

      • 日本の企業が金を貯め込むのは基本的に銀行を信用してないからやで まあ突き詰めるとバブル崩壊時に銀行への大規模資本注入に反対した庶民の自業自得ではあるが

        • そうだな。あれは致命的にだめだったわ。 コロナも給付と政策金融を元に潰れそうな事業者をコロナが去るまで支えないとならない。だがそれは銀行の体力を奪っているということ。 金...

        • バブル崩壊自体庶民はその後どうなるかも知らずに格差が縮まると喜んで、平成の鬼平だと日銀を褒め称えてたわけだからなあ。 この国の人間は放っておくと自ら望んで貧乏に向かって...

          • バックの経済理論が必要だからね。新自由主義、マルクス主義が失敗に終わった以上、一番マシなのはケインズ主義ベースであり、その一つがMMTだろう。 そもそもケインズ主義は1930年の...

    • 一理あると思うけど 競合会社が多ければ人材の奪い合いも熾烈になるから待遇も上がりやすいって考え方も出来る。

    • これだけの情熱で最初の出だしから間違ってる文章を延々書き続けられる頭の悪さが凄い

    • 本文に上がってる企業はどこもそれなりに給料高いじゃん、何言ってんだ

    • 「あいつ日本の没落の話になるといつも早口になるよな」 「やめなよ」

    • 独占禁止法 たとえば、NTTとKDDIが合併しようとするじゃん? 海外が文句言うわけよ

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん