2019-12-11

無慈悲判決理由平常運転

次官という社会的に高い地位を得てそして官僚という立場について世間一般の人よりも広く世間の情勢や政府政策について知る機会を得ていたのに、警察にも家族会にも民生委員にも精神科医にも自治体にも自治体運営する施設にもNPOにも相談することがなかったのは不自然まりない。

他に容易な手段がいくつもある中、敢て殺害という手段選択したのは、息子の恥を自分の恥と考えて座敷牢への幽閉にも比するべき心理的社会的処分固執した逮捕当時の供述?)結果、ついに我慢限界に達して憎しみから衝動的に至ったのであって、極めて無責任かつ身勝手な犯行と言わざるを得ない。

日本法律私刑による紛争解決奨励はおろか一切認めてはおらず、責任能力さえ疑わしかった一人の命が無残かつ安易に奪われた罪は、被告人社会的責任及び行為能力と比例して重いと言うほかなく、また同様に困難な立場に置かれた若者中立第三者としての行政に対する信頼を動揺させ、結果として同様の悩みを抱える親たちが責任から解放される機会の芽さえ摘み取ろうとした責任は重大で、情状酌量余地はない。

  • anond:20191211235304

    正しい なんで人殺しが肯定されるか

  • anond:20191211235304

    今日は字下げしてないやつだ もしいつもの字下げと別人だとしたら法律系増田ほんまにこじらしばっかりだなぁ 現職になってから起案しろやw

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん