2019-04-12

anond:20190411215811

プログラミングができるわけでもない一般人だが書かれている内容はだいたい分かった。

ただし何を言いたいのかはサッパリからない。

なぜ「数字」にこだわるのかも分からないし唐突に現れたサンプルプログラム意図が分からない。

ドレミファソラシは「261、293、329、349、391、440、493」

単位ヘルツが抜けていて分かりづらい。

可視光の波長

コンピュータディスプレイは波長ではなくRGB表現されるので分かりづらい。

電気がそれほど流れてないときは白色に光り、たくさん流れているとき赤色に光るLEDがあるとする。

そんなよく分からないLEDを使わずともフルカラーLEDがある。

たとえにマイナー電子部品(?)が登場すると逆に分かりづらい。

それから縦30x横30のLEDから縦70x横70のLEDまでに内接する円の内部(x^2+y^2≦40)がすべて色001であれば、赤い円ができる。

このあたりはよく分からない。

中心座標(50,50)から距離(20)ではないのか?

(「点と円の当たり判定」を各座標ごとに実行)

めちゃくちゃ強い電気

なんかすごそう(小並感)。

ハイレベルとローレベルでなくアナログ値になるということなのだろうか?

その意図が分からない。

コンピュータ内部では数字で何もかもを表現する。

それはたぶん現代人ならみんな知ってると思う。

(ただし数字というよりはビットが基本だが)

「Aは41と表現する」のように人間が決めた

どの文字コードのことを言っているのか分からないので集中できない。

(ためしASCIIコードを調べてみたがAは65だった。また小文字にするとき足す値は32)

かなりシンプルになることが多い。

このサンプルコードは言うほどシンプルだろうか?

一般的には適当なrandomモジュールのようなものを利用するのではないか

(ついでに実用的かを考えるなら曲数が60以上あったときのことが気になる)

今の仕事でも、既存マクロエラー出たときに原因箇所を調べたりするのは出来るけど、そこから何を直したら直るのかわかんない。

欲しいマクロ機能要望とかフローチャートとかは作れるけど、それがプログラムにならない。

フローチャートを作れるのなら元増田必要なのはポケットリファレンス」とか「逆引き~」とかいう類の本ではないだろうか?

(普通に考えればさすがに知っているだろうが念のため)

記事への反応 -
  • https://anond.hatelabo.jp/20190411010447

    プログラミングまったく理解してないけど某大手の下請けでSEとして5年くらい働いてた。 今は転職して非上場の中小企業の事務職やってる。 偏差値ギリ50くらいの大学の情報系の学科で...

    • https://anond.hatelabo.jp/20190411010447

      あまりにも哀れなので、釣りじゃないと仮定してプログラミングに関するアドバイスを多少。 こういうタイプの人は暗記ばかりで理解が全く足りてないと思っている。「これがきたらこ...

      • anond:20190411023559

        元増田だけど、ぶっちゃけ書いてくれたことさっぱりってか1ミリもわかんないんだよねー 世の中の参考書とか解説サイトとかも、だいたいこういう口調のこういう説明の仕方じゃん? ...

        • anond:20190411215811

          プログラミングができるわけでもない一般人だが書かれている内容はだいたい分かった。 ただし何を言いたいのかはサッパリ分からない。 なぜ「数字」にこだわるのかも分からないし唐...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん