2013-09-05

オリンピック招致に賛成

はてなオリンピック招致に対してネガティブ意見が目立つな。

比較的、はてな民は本気でスポーツに取り組んでいる人間が少なくて、資本主義ナショナリズム懐疑的な人たちが多いのかなと思った。

スポーツを本気でやっている人間にとっても、そうでない人にとても、オリンピック世界最高峰の夢の祭典ということは間違いない。

資本主義が云々、ナショナリズムが云々いうけど、それも含めて、最高の大会であるわけで。普段目にしない気にもしないようなマイナーな競技の結果でも世間が賑わうなんてことはオリンピックしかありえない。

これを日本に呼べるって、スポーツファンだったらほんとうに嬉しい事なんです。

特に野球サッカーゴルフ相撲以外のスポーツ日本社会殆ど存在すら認められていないスポーツと言ってもいい不遇の扱いであ

オリンピック種目であるオリンピックに出場したことがある、でやっと人と話ができるというような、状況で、そんな中でもバイトしながらトレーニングをし続けているトップアスリートやそれを応援する人間にとって、これが誘致できるかどうかはその後の人生が決まるといっても過言でないんです。

ただし、興味が無い人間に、ぶっちゃけ一次生産の無いスポーツの夢を語っても数値的実感が無い。そこで国民全体的なポジティブ要素を伝えようとするとどうしても「儲かる」を強調するしかないんです。

世の中慈善事業にだってコストを問題視する輩がいるのに、そこで「儲かる」と言っておかないでどうするんだという話。

オリンピックが決まれば、みんな見たことあるような無いような競技からドラマや、ヒーローが発掘されて一喜一憂しするし、その競技の知名度が上がって盛り上がったり、国民全体で、いや世界全体で盛り上がる。この機会を日本で是非行われて欲しい。

東京オリンピックが決まって、2020年までに原発をはじめとする数々の問題の目処を死ぬ気でつけて、世界中からお客様は胸を張って迎え入れられる。そうなるように心から祈っています

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん