2010年03月02日の日記

2010-03-02

増田感情を整理するのに向いている

匿名にも様々なレベルがあると思うが、増田のように、個人を容易に特定出来ない、ただ一片の記事としてのみ表出し、但し書き手のみが、まとまった形で記事を参照出来るというこのシステムは、もやもやとした感情を整理し文章化するのに大変都合がよいものだと思った。

なにせ感情が左右される原因というものは大抵個人的事情ばかりであり、そのようなものを従来のブログという形で集積した時点で、遠からず『著者』という個人が固定されてしまう。例え名前が知れないとしても、それは書き手にとってはあまり気持ちの良いことではない。というのは、常に変化する感情を書き殴っているにもかかわらず、過去の書き込みやレッテルコメントがつけられたり解釈されるのでは、自分を晒していることと大差はないからだ。そこに匿名というメリットはもはや存在しない。

同様な理由で、twittermixiだって使い物にはならない。特にtwitterになんて、誰が本当の自分なんてものを書くものか。私の書くつぶやきなんて、私という断片の極めて小さな一部分でしかないのだ。揚げ足取られることに痛みを覚えている人間が無防備に使えるメディアではない。mixiに書くくらいなら最初からそいつらと呑みに行く。その程度のマイミク数だ。

また、2chは話の流れが埋もれすぎてしまう。後で記事を見返すことも出来ない。このような文章を書き殴るような人間は基本ナルシストであり、後から自分が書いた文を読み返してにやにやするのが目的なのだから(キモイね!)、読み返せないようでは若干使いづらいのだ。ただ、語るべき内容が既にあり、スレッドも維持されているようなら便利な場所ではある。適材適所かと思う。

ナルシストだけれども、露出狂にはなりきれない、そんな小物めいた自分のような存在に、増田はとても優しいシステムだと思う。どうか末長くサービスを続けていただきたい。あ、でもある日突然 http://anond.hatelabo.jp/username とかアクセスすると id:username が書いた増田が全部読める、なんてことになったら、私は多分いまの職場をクビになると思う。それだけは本当に勘弁して下さい。

http://anond.hatelabo.jp/20100302235124

一部、同人を認めているところもあるけれど、グレーのはず。著作権だったかその周辺の法律に触れる恐れは高い。

訴えられると危ないんじゃないかな。ただ、同人から商業に優れた人材が輩出されるから、大目に見てもらっている。

コミケなんかは企業も誘致しているし。

結婚式

新郎新婦)となる私は、新婦新郎)となるあなたを妻(夫)とし、

良いときも悪いときも、

富めるときも貧しきときも、

病めるときも健やかなるときも、

死がふたりを分かつまで、愛し慈しみ貞節を守ることをここに誓います。

という誓いを立てられない奴は結婚すんなよ。

http://anond.hatelabo.jp/20100301230954

結局自分のことばっかりじゃん。

おめー結婚意味全然分かってねーわw

挨拶ができるやつは嫌われない

好かれるかは別として、誰にでもちゃんと挨拶できる人は

余程人間的にダメじゃなければ嫌われないと思う。

相手が聞こえる声で「おはようございます」

相手より先に挨拶する。

毎日挨拶する。

社長から掃除のおばちゃんまで、すれ違った人には全員「お疲れ様です」

↑の事が出来て無い人って結構多い。

「しょ~がね~だろ~俺、○○だから声出ないし、挨拶されても無視されるし~」

と思った奴もいるだろうけど、挨拶は生活の基本なんだから

まずは一声どうでしょう

Twitterで歌詞をつぶやくJASRACの利用料が発生する

前から不思議だったんだが、タイトル記事を見て思い出した。

同人誌ってあるじゃないですか。あれって著作権的に問題にならないの?

個人がチラ裏漫画書いてオナってるならともかく、販売してカネ儲けしてるよね。

教えて増田さん

そういえば過去Twitterのなりきり姉ヶ崎寧々が警告受けた件もあったね

世の中に不満があるなら自分を変えろ

「俺はそんなひまじゃない。」と強めに言ってみた。すると彼女

大丈夫、私も暇じゃないから。」と笑いながら言った。 何が大丈夫なのかさっぱり分からなく、思わず笑ってしまった。

「おっ、君も笑ったりするんだ、発見発見。」

僕は学校に友達がいない。自分で言うのも何だが、僕はすべてにおいて完璧らしく(人から噂される)、何をやってもうまく行ってしまうので、周りからは尊敬を超えて妬みの視線しか送られないので、僕は教室の角でひっそりと音楽を聞いているだけ。笑うなんてほとんどない。彼女発見と言うのも頷ける。

「あっ、それは置いといて、いいじゃん付き合ってよぉ~。」甘えた感じにいってくる。

これでは平行線だと思い 「なぜ俺なんだ、その理由によっては付き合ってやるよ。」と、どうせ大した理由もないに決まってる、そう思ってた。 すると

「うーん、そうだなぁ、、、、」

「実はですね、私の一つのキャリアになってほしいの。」

「、、、、はぁ?」

キャリアになってほしいのよ。学年一位同士のカップルだなんてさぞかし噂されることでしょうよ。あぁ、考えただけでもぞくぞくするわぁ。というわけ、早い話が利用させてってこと。」

「、、、、」

「あれ、もしもーし」

「、、、、」

「、、、、怒った?」

「アハハハハハ、なんて面白いやつだ、お前みたいなやつ初めてだよ。なるほど、人から尊敬眼差しでみられたいのか、俺とは真逆だな。おまけにその計画、ろくに友達もいない俺の方がやりやすそうだもんな、よく考えてるな。いいだろう、その位なら構わないよ、名前を貸すくらい。」

「ホント?やったぁ、ありがとう、本音言ったら断られると思ったけど、了解してもらえるとは、、、、。」

「いや、こちらも久々に笑わせて貰ったよ。」

「あっ、私これからピアノなんだ。」時刻は六時半、日が少し暗くなったくらいだった。彼女は走って行く前に

「そういえば、明日日曜じゃん?暇?」

「予定はないけど」

「じゃあ、遊びましょう。あっ、決めたいけど時間がない。携帯の番号教えてよ、連絡するから」

こっちの意見は無視か、と思いつつもさからえず、番号を教えると彼女は走って行った。

しかし、途中で振り向いて

「車に気を付けてかえってねぇ」と手をふりまた走って行った。

僕は、小学生かと心の中で突っ込みをいれながら、ふと振り返った時の彼女に少し胸がドキドキしていた。

完璧主義や慎重さ

おれの完璧主義や慎重さは、もちろん信条でもある。単に性格的なものでもある。

でももうひとつ、それは臆病さの表れなのだ。

拭い去れぬ不安感と自信のなさが根底にある。

売国定義がない愛国心論争に意味があるのか。

高遠たち三人の行動を売国呼ばわりする連中から擁護する一派は、自分たちが

「いくらなんでもこれは売国だろう」

というケースを提示して欲しいね。

直接外国に一方的な利益供与する行為だけなのか、国を腐らす行為が間接的に売国にあたるというのか、

そういう指摘がないのに一方的に愛国を問題視するのは卑怯者だ。

もちろん、日本で「卑怯」は犯罪ではないけど。

http://anond.hatelabo.jp/20100302230655

http://anond.hatelabo.jp/20100302233406

思慮分別の未熟な青少年の性に関する価値観

といっているけれど、それなら義務教育課程できちんと性教育すりゃいいのに。

それとも俺が知らないだけでちゃんとやっているのかな。

  

科学データも根拠もなしに規制できる、というのならメディア論の方向からではどうしようもないかも。

http://sankei.jp.msn.com/life/education/100302/edc1003022007005-n1.htm

拉致と切り離せない」 橋下知事朝鮮学校無償化めぐり見解

2010.3.2 20:04

 大阪府橋下徹知事は2日、高校の授業料無償化をめぐる朝鮮学校への対応について「拉致問題を切り離して考えることはできない」と指摘し「在日本朝鮮人総連合会朝鮮総連)と学校の関係が府民に分かりにくければ、支援の対象外にすべきだ」と述べた。

 一方で橋下氏は「非常に微妙な問題。できたら子供たちを泣かせたくない」と言及。「外交上の判断は国に従うが、純粋な府の行政施策にかかわることは僕が判断したい」と独自の方針に含みを持たせた。

 橋下氏は判断の基準について「(大阪の)北朝鮮関係者が、拉致問題に関してどう意思表示をしてくれるか」と述べ、総連関係者らの対応を見て検討する考えを示した。

問題はここだろう。

「(大阪の)北朝鮮関係者が、拉致問題に関してどう意思表示をしてくれるか」

朝鮮総連今日に至るまで、本国の核開発問題、ミサイル問題、拉致問題に関して、全くと言って良いほど公式な意見を表明していない。「遺憾」の「い」の字すら。

授業料を無償化するという事は、日本国税金でまかなうという事。その税金の使い道を決めるのは日本国民。その日本国民生命財産を脅かした(ている)前述の事案に対して、彼らは何の意見も表明していない状態。核やミサイルに関しては逆に肯定的な態度すらとっている。

そういう組織の支配下にある朝鮮学校に、日本政府として税金を使うべきかどうか。論点はもっぱらここに置かれている。

http://anond.hatelabo.jp/20100302232738

当たり前だろ。

オナネタの危機なんだから!

http://anond.hatelabo.jp/20100302233425

オレは菓子食わんがタバコは嫌いだよ。

ケムいし、くさいし、息苦しい。

タバコ死ね

http://anond.hatelabo.jp/20100228210046

前田雅英法律の偉い先生だろうと何だろうと、やっぱりマンガ規制はおかしいと思う。

マンガやらゲームやらで性犯罪が増える、つまるところメディア人間に強く働きかけるとする弾丸理論、強力効果論などと呼ぶ理屈は限定効果論によって否定されている。

限定効果論は戦後登場した理論で、現在はさらに一歩進んで、メディアの影響はかなり複雑なものとされている。

http://anond.hatelabo.jp/20100228210046

岐阜県青少年保護育成条例事件(最高裁平成元年9月19日第三小法廷判決

「本条例に定めるような有害図書が一般に思慮分別の未熟な青少年の性に関する価値観に影響を及ぼし、

性的な逸脱行為や残虐な行為を容認する風潮の助長につながるものであって、青少年健全な育成に有害であることは、

社会共通の認識になっている……」

この判決では、青少年保護目的とするパターナリスティックな制約であること、

成人との関係では内容中立規制にあたること、を理由として(?)合理的関連性の基準がとられている、

とされている(?)。

本当に「有害」なのかどうかの科学データは不要とされており、これは学説の批判するところ。

青少年条例が外国人参政権を上回った件

国民が知らない反日の実態」っていう、ネトウヨ系のサイトがあるだろ!?

以前「反日勢力リスト」が痛いとかなんとかって話題になったことがあるから

知ってるやつもいるんじゃないのかな!?

で、こんな記事ができた。

東京都青少年条例改正案の正体」

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1107.html

非実在青少年」とか何とかで騒がれた、表現規制を強化する東京都青少年条例の件。

この記事のアクセスがすごいんだよ。

2月28日にできたばかりの記事なのに、昨日、3月1日の1日のアクセス数が900件なわけ。

で、ネトウヨが反対している法案の代表格といえば、外国人参政権だろ!?

というわけで、

外国人参政権の正体」

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/90.html

3月1日アクセス数を見たら、766件。

つまり、外国人参政権より青少年条例改正案の方がアクセスを集めたわけだ。

すごいな。

って、僕が夕方見たときは青少年条例の記事が外国人参政権に3倍近い差をつけていた。

で、「TVタックル」で外国人参政権が取り上げられたからアクセスが伸びたわけ。

さすが、東京都青少年健全育成条例について、みんなすごい関心があるよな。

http://anond.hatelabo.jp/20100302225701

信じたくないものはソースを求める。

信じたいものはそのまま信じる。

こんなの当たり前だろう。

まぁ、2ちゃんの奴らはそれが楽しいか楽しくないかが重要で楽しければ真実かどうかはどうでもいいのさ。

韓国がやった、ということにしておけば楽しいことになるのは間違いないのさ。

オレは真実なんてどうでもいいや。

韓国憎し、韓国のせい!

http://anond.hatelabo.jp/20100302225628

わたしには「血筋の話しだが」って注釈が読めないキミのが読解力に問題有りに見えるけど・・・

前田雅英氏を名誉毀損で訴えられないかな…

http://anond.hatelabo.jp/20100228210046

と思ったけど、俺はこの協議会が行われる前に反対意見を送ったことが無いからな…

第一、脅迫状を送ってきたって誰の事を指しているのか分からないから、

名誉毀損裁判を争っても勝てないだろうな…

まあ、名指しで出していたら、そいつが訴訟を起こせば勝てるかもしれないが。

http://anond.hatelabo.jp/20100302225147

絶望するには早すぎるんじゃないかなあ・・・

自分は20歳で就職して24歳で無職になった。まったく増田と同じように考えていたよ。ほんと人付き合いが全くダメだ。

でもいろいろあって15年後の今、何故か今では結婚して子供までいる。就職もしてる。ここ5年でいろんな事が好転した。ほぼ運のみでそうなったんだけど・・・めぐりあわせというか・・・当時からすりゃ想像すら出来ない状況になっている。

増田と俺は年齢も育った時代も違うしいろんな状況、環境も違うし、ぼちぼちやってれば良い事もあるよ。なんて無責任な事も言えないけど、25歳でどうこう考える年齢じゃないと思うよ。

自分でも24歳の自分は甘かったと思える。きっと増田もある程度の年齢になれば、アノ頃、もっとやれる事はあったよなあと思えるんじゃないかな。

とりあえず、仕事が終わったら帰って、飲み会もイヤなら参加するのやめようよ。別に殺される訳じゃないんでしょ?むしろ、参加してりゃ自分自分を殺してしまう。

終わらぬイラク高遠菜穂子さんの6年~

NHKクローズアップ現代 3月3日(水)放送予定 

2004年、自己責任論争を巻き起こしたイラクでの高遠菜穂子さんらの人質事件。あれからおよそ6年、日本人の中からイラク問題が忘れられていく中で、高遠さんは、ひっそりと、しかし絶えることなくイラクへの支援を続けてきた。アメリカ軍も撤退に向けて動き出す中で、イラクの治安はいまだ回復していない。 ブッシュ戦争への支持を真っ先に打ち出した日本。事件後の自らへの報道を思い出すといまだにトラウマで激しい不安に襲われるという高遠さん。しかし今、「日本人と向き合いたい」と考え、初めてカメラの前で自らの心のうちを明かした。 イラクの隣国ヨルダンを拠点に続けている彼女たち民間レベルの支援の現場を取材、また高遠さんへのロングインタビューで、人質事件、その後の6年、そしてなぜいまなお支援を続けるのか、その思いを聞く。

(NO.2856)

スタジオゲスト江川紹子さん (ジャーナリスト

http://www.nhk.or.jp/gendai/yotei.html

Egawa Shoko Journal: 「愛国心」を考える

日本では最近メディアインターネットで「売国」という激しい言葉が頻繁に目にする。売国奴売国的、売国○○といった表現が、書店に並ぶ雑誌の表紙にも大書されていたりする。異なる意見は、「サヨク」のレッテルと共に排斥し、侮蔑するような言い回しも、ネット世界ではしばしば見る。そのたびに、「非国民」「アカ」という言葉が衣を替えて蘇っているような気がする。

 イラクにおける邦人人質事件の時には、政府に逆らった(そのうえ理屈を並べる生意気な)者は、国家の庇護を受けることも許されないかのような「憎悪の嵐」が巻き起こった。そうした風潮に異論を唱えようとすれば、自分憎悪が向くのを覚悟しなければならない。「おかしいな」「なんかイヤだな」「ちょっと行き過ぎ」などと思いつつ、その言葉を飲み込んだ人はずいぶんいたはずだ。

 このような状況で、「愛国心」が強化されたら、どうなるのだろうか。

 少なくとも、「愛国心」の涵養を言う前に、「国」を「愛する」ことと、時の政府リーダーの政策を支持・追従することはまったく別であるという合意が、国民の間にしっかり定着させる必要がある。そして、国や同胞への思い方は人によって違うという多様性を認める空気が醸成され、異論を持つ人たちの言論の自由や発言の場がきちんと守られていなければ、なんだかとても危ないことになりそうな気がして、心配でならない。

http://www.egawashoko.com/c006/000162.html

http://anond.hatelabo.jp/20100302225147

昨日行ったコンビニ面接がうかった

今までずっとヒキコモリで、まともな接客も社会対応もした事ない。しかも中卒。

だけど、履歴書にうそかいて、なんとか受かった。

明日行くことになってるが、どうなるかわからん、こわい。

だが、肝心なのは何事にも攻略法がある!という事だ。

オレはFPSをやるんだが、そこで知らないマッププレイする時は大体K/Dの一番うまいヤツの後をついていってマネしてルートを覚える。

ふむふむ、なるほど、こっから攻撃できるのか。ここから敵が出てくるんだな。エンカウントポジションは大体こことここか。比較的勢いがある時はこっちからせめてくるケースが多そうだ・・・とか

そうやって情報を集めて行くのだ。

明日から行くコンビニもそういう感じてやって、攻略して見ようと思う。

攻略するときに一番肝心なのは、一番最初は「一点」にだけ集中することだ。

全部いっぺんに、いろいろこなそうとしてもできない。だから「一点」だけ、K/Dのうまいヤツの後をついてく、という一点だけを遂行し、それを突破口に攻略法を見つけていくんだ。

一点だけ集中し、なにか他のことに気をとられてる自分に気づいたら、あわててその「一点」に集中しなおす。これが全ての基板になる。

初めてFPSをやった時も、適当に撃ちまくってたけど相手が倒せない。そういう行き詰まったときは何か突破口になりそうな事を「一点」だけに集中してみるんだ。そこを突破口に一点突破するんだ。

FPSはじめたばかりで敵が倒せない時は、「死んでもいい、そのかわり一発だけ確実に当てる」という一点だけに集中してプレイした。

ゲーム上オレは死にまくりのボロ負けだが、オレの中では一発だけでいいから確実に敵に当てられればオレの勝ちなのだ。

それを繰り返すうちに、なんとなく「一発だけ」当てられるようになる。そうすれば後は簡単、今まで一発あてられていたタイミングタップ撃ちをし難発もあてられるようにする。さに複合的に引いたり、予測撃ちをしたり。そうこうしてくうちにFPSがうまくなってきた。

とにかく、何か一点に集中し続ける事だ。

なにか他のことに気をとられたら、すぐ自分で決めたその「一点」に集中しなおす。常にソコだけを意識するんだ。

そうすると、その一点を基板に全体の流れがつかめてくる。あとは、その全体の流れに必要な部分を応用するだけだ。

人付き合いなんて、ゲーム攻略法と同じだ

話しのうまいヤツのマネをとにかくして、オウム返ししてれば、なんとかなる!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん