2015-11-18

幸せな人が憎い

幸せな家庭に生まれた人が憎い。

毎日家に帰れば親がお金のことで揉め、大学は金にならないから辞めろと言われる。

どっぷりとインターネットにはまってるけどそこしか逃げ場がないのかと言われればそうだし、Twitterとかが唯一の楽しみなのかもしれない。

でも自分Twitterって見返すとなんてつまらないもの書いているんだと思ってしまった。

将来結婚とかそんな話を友達でもない周りの人が話してるけど、家族というものがしっかりと形成されず今まで過ごしてきた身に取ってみれば結婚は確かに良いのかもしれないけど夫になるとかそういったイメージが持てない。

幸せな家庭像って何。って考えると恋愛するのが怖い。

大学では友達も出来ずに、キモオタなどと呼ばれているが開き直ってみてもキモオタだ。

体も醜いし、顔も最悪だ。

友達が多くていつも笑顔で過ごしている人が憎いし、友達がいないことをいいことに大学の連中がそこにつけこんできて、私に課題方法を聞いてくる。ただの一方通行しかない。

かといってリアル友達が出来ても幸せになれるわけでもない。

正直この歳になってもこんなことで悩んでいる自分が最も憎い

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20151118234024

記事への反応(ブックマークコメント)