2019-12-28

日本治安が良いと言っている人間平成日本は成長していないといっているのと同じ

日本昭和時代で成長が止まっているという人間日本治安過去最高だと言っている人間と同じ。

そういった人間AIゲームネット産業コンテンツをどんなに利益があっても認めない頑固な保守層と大して変わらない。

事実犯罪件数は減っていても認知率は低いままだし、新自由主義概念で生まれ産業の売り上げはどんどん更新されている。

黄色い声で同じことを言うマスコミも、嘘をついていないか最近疑問に思う。

日頃からそんなことを言っている人に言いたい。まず、平成時代には経済成長は「マイナスでもゼロ成長でもないが成長していない同然の低さ」だったが、過労問題認知され、法律欧米レベルに追い付き、弱者人間らしく生きられる社会になった。これはどう思うのか?

あおり運転認知数の多さ、摘発率の向上の一方で発生件数は減少を続けているが、日本暴走族はここ数年全国的に増加し続けている。しかも、暴走体裁化(ノーマル車で暴走する)したり、ゲリラ化したり人気のない道路曜日や時刻を選ばずに走るので暴走族が増加しているという認識があまりされていない。これについてはどう思うのだろうか?

差別するほど日本人には余裕がないのは恐らく事実だが、日本外国人差別認知発生件数ともに増加している。これについてはどう思うのだろうか?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん