2017-10-27

無能新人

優しい大人な人ばかりの職場私自身も周囲には大人な優しい対応をし続けていたが、相手に苛立ちをぶつけてしまたことが1度だけある。

仕事ができない新人だった。その業務自分部署とその新人部署連携しながら進めるものだったのだが、「それは隣の席の先輩に聞け」ということをこちらに質問する。業務キャッチボールにおいて、こちらの枝葉末節を、問いただして指摘しながら、渡してよこすボールには信じられないような大ポカがある。

新人で訳のわからないまま無我夢中でつっぱしってるから粗が多いんだろう。とも思ったけれど、他の新人と比べても、センスがなく、デキネー奴だった。

発達障害だかなんだか知らないが、とにかくこいつは馬鹿なんだな。と思って、そう思って接することにした。1度苛立った態度をとってしまって、なおさらそこからはもう本当こいつ一から十五まで明言しないとだめだなと思ってやった。

指示は具体的にしたし、態度の柔らかさに気を使った。相手ミスを指摘する時はその軽重を説明したし毎回何を(どのマニュアル等を)みてればよかったか説明した。「いや、私に聞かれても。こっちは出されたものを元にするだけなので、知らないですよ」ではなく「これは○○に関することですよね。なので、業務分担として、あなた部署判断することになっているんですよ。うちだとそもそも△△もないし、判断しようがないんです。なので、あなたにわからないようだったら、先輩や上司相談して、あなた部署の人で結論を出してください。そしてその結論を提出してください。そしたらこちらは、それを元にして動くことになっています。月末までなら待てますが、大丈夫そうですか。よろしくお願いします。」くらい何回も何回も言った。

プロジェクトが終わったところで自然と疎遠になって、最近久しぶりに接する機会があったのだけど、彼は卑屈になっていた。

「怒られちゃいました…。」が口癖のようだった。相変わらず別にどうでもいいケアレスミスには目ざとく気づいて、これいいんですか?と言うくせに、こちらが「これだとまずいので、ここだけ直したものをまたください」というと、傷ついた顔をして、まず「また怒られちゃいました…。」と呟いてからはい、出し直します。と言った。内心うわこいつ悪化してやがると思った。

ことの軽重に気づけない性質がすべての叱責や注意や指摘や確認を、同じ重さで受け止めているのか。

彼の部署の周囲の人間も、お前使えないな、センスないな、みたいなことを彼に匂わせてしまっているのか。

「今お前は怒られてるんだぞ、わかってるのか」とでも言われたことがあるのかもしれない。

落ちは無いがまだ若い新人だし今後が心配だ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん