2013-06-03

http://anond.hatelabo.jp/20130603190209

男性総合職に就けるようにしてくれとか、育児参加できないから過剰労働辞めてくれとか、男性専用車両入れてくれとか、男らしさを建前にした体罰肯定の風潮/多くの女と性的関係を持ったり買春自慢をする事が男らしいとされる風潮はおかしいとか、そういう類の「男版フェミ(=メンリバ)」の思想は普通に既婚/子持ち男性でも持ちうるものだし、女から見ても全くおかしいと思わないけどね。モテないひがみだとも思わない。

フェミとメンリバってのは本来表裏一体で、フェミが「男も育児参加汁」と唱えれば、仕事だけやってたい保守的価値観の男は家政婦が減って損をするが、仕事だけに生きるのは嫌だ、男でも家庭に生きたいと考えている男も同じように得をする。メンリバが「男にも定時で帰れる職を」と唱えれば、夫の稼ぎにぶら下がってたい保守的価値観の女はATMが減って損をするが、稼ぎも家事も夫と分担して家庭を回したいタイプの女も、夫の家事参加が増えて同じように得をする。

(ただしこれらを都合のいい所だけ切り貼りして「妻が専業でも家事育児平等に!」「働かない主婦クズだが家事育児は女の仕事!」と滅茶苦茶なダブスタを唱える自称フェミ/自称メンリバのカス一定数いるので、その辺りをあげつらわれて「フェミは男の敵」「メンリバは女の敵」と決めつけられたりする)

カッコ内のような理由もあるが、本来対立すべきものではないのに「フェミは女の味方だから男の敵、メンリバは男の味方だから女の敵」と単純な二元論で誤解されがちなのも「ジェンダー論者=モテない不細工」という印象と同じくらい世間に浸透した、剥がしがたいレッテルだわな。

女の場合田嶋陽子を筆頭とする目立った過激派がそれなんだろうけど、男の場合はこのイメージ悪化の一端は明らかにネットにあると思っている。

女全員便器にして男がいつでもやれるようにしろとか、共働き家事育児介護も全部女がやれとか、強姦無罪しろとか、生まない女は廃棄処分にしろとか抜かしてる頭のおかしい腐れ基地外が「男性差別」という言葉隠れ蓑いかれた主張を声高に叫び散らしてきたものから、まともなメンリバまで頭おかし喪男集団だと思われて気の毒だよ。

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん