2020-09-09

anond:20200909123447

それがない人たちもいるんだなぁ

ウイリアム症候群の子どもは他人への共感性が高く、警戒心を持たず、また人種的偏見もない

■極端にやさしい遺伝子を持つ、ウイリアム症候群の子どもと大人

感情移入についてのある実験で、大人実験者がテーブルに膝をぶつけてひどく痛がっている。研究室の録画では、一般的に発達している子ども達はただ見るだけで感情移入気遣いは示さない。しかウイリアム症候群の多くは実験者に近づいて彼女のひざをなでながら、”どうしたの?”と尋ねる。


 このような感情移入は警戒心の無さになる。実験記録での一般的なこどもは毛むくじゃらで動いているおもちゃクモに反応する、タガー・フラスバーグの留意することは、いたって普通のことだ。”彼女はそれに近づきたがらない。そしてそれに触ろうとして近寄る、ということもみられない。”


 ”ウイリアム症候群の子供たちが気持ち悪いクモを出されたら、どんな反応をすると思いますか? 彼らの多くはそれを可愛がるんです。"


 しかしながら、警戒心の無さは恐怖と紙一重でもある。別の実験で、タガー・フラスバーグは部屋に見知らぬ人間を入れた。ただの人ではない、野球帽をかぶり、濃いサングラスつきだ。お察しの通り、一般的子供たちは彼にまったく近寄らなかった。しかし、ほとんどのウイリアム症候群の子供たちは、彼に話しかけ、さらに彼におもちゃで遊ぼうと言い出すケースもあった。


 このような社会的な脱抑制と無邪気さは実生活で一大事となりうる。そして大人になるとさらにそれは拡大する。


 ニュージャージー州ウエストウッドに住むウイリアム症候群ケリーマーチン(34歳)の場合、いわゆる”友達”のからいじめにあって、彼らのためにお金を払っていた。ケリー母親アンが気づいたとき、その額は1,500ドル(十数万円)になっていた。

イヌが人懐こくなった理由は「難病遺伝子」に:ナショナルジオグラフィック

極端に社交的なイヌでは、GTF2IとGTF2IRD1という2つの遺伝子変異があることが明らかになった。一方ヒトでは、これらの遺伝子変異は、妖精のような独特な顔つきや人懐っこさなどを特徴とする「ウィリアムズ症候群」と関連づけられている

記事への反応 -
  • そこに入れない俺はどう生きたら良い?

    • 人間は大なり小なり悪意を抱えてるから、人間のいないゴーストタウンの国を作ればいい それが「いい人の国」だから

      • それがない人たちもいるんだなぁ ウイリアムズ症候群の子どもは他人への共感性が高く、警戒心を持たず、また人種的偏見もない ■極端にやさしい遺伝子を持つ、ウイリアムス症候群...

    • 悪い人を消していけばいい人だけが残る

      • まあ良い人だけの社会を作ろうって発想は最終的にそこに行き着くよな。 ナチスや共産圏が実例。

        • さあ、果たしてその良い人悪い人は誰が判断するのか……

    • Q1 良くない人を皆殺しにすればいい、 Q2 そのころには、死んでるから問題ない。

    • 良い人という主観的すぎるので定性的な指標が必要

    • インフラ整備や下水の掃除夫として潜り込めばいい

    • 谷中かモナコに移住。

    • 自分より良い人がいなくなれば自分が国で一番良い人になるよ

    • 既存の法律を厳格に守るだけ

    • キノの旅に出てきそうなディストピア感

    • 金だよ金

    • 夢のリベラリアが出来るんだね。 弱者、マイノリティ、被害者、犠牲者であるほど手厚く保護される法律にする。 本人の属性を問わず、この理念に共感する人だけで集まれば良い人だけ...

    • いい人かどうか自分が判断できるという傲慢な人が出ていけば、いい人だけの国になる。

    • 「パラノイア」ってTRPG(テーブルトークロールプレイングゲーム)をやればいいんじゃないかな?

    • 日本人だけの国にする

    • 個人が国家の最小要素となる

    • 女だけの街ってなんで叩かれずにOKだったの? https://anond.hatelabo.jp/20200908083657

    • 女だけの街ってなんで叩かれずにOKだったの? https://anond.hatelabo.jp/20200908083657

    • てっきり「良い人だけの国だと悪人に酷い目にあわされる」→「良い国に入れない元増田のような人が悪人から守る人になる」みたいな展開になるんだと思ってたが、違ったのね。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん