2017-11-29

何者にもなれなかった

フロントエンドエンジニアにもデザイナーにもなれなかった。


HTML/CSSリファレンスなしで書けるし、WAI-ARIAを用いたアクセシブルなコーディングもできる。

CSS設計意識して保守性を大切にしたコードを書いているし、CSSアニメーションインタラクション操作できる。

SVGを一から書く方法やいくつものブレイクポイントを持ったページのコーディングスキルも身につけた。

Gitバージョン管理をしたり、モジュールバンドラータスクランナーscssコンパイルリントを通したりする能力も得た。

インプットが大好きで、毎日毎日様々なWebに関する知識を頭に詰め込んだ。


だけどJavaScriptは書けない。

JQueryコピペして簡単DOM操作を行うのが限界だった。


然しながら、昨今のフロントエンドエンジニアJavaScriptが書けて当たり前だし。

JSフレームワークWeb AssemblyWeb Componentsを使いこなして開発している。


サーバーサイドレンダリングが主流のこの時代、生のHTMLを書いているような人種は淘汰され、

数年後には食いつなぐことが厳しくなる未来しか見えない。

両者の間には旧石器時代現代程の格差を感じる。


デザイナーなら道はあるかと思い、UIデザインにも挑戦した。

バーティカルリズムや余白設計、配色理論意識した整ったレイアウトXDIllustratorで作れるようになった。

でも「整った・整然としたレイアウト」は作れても、その先に進むことはできなかった。


全ては自分怠惰性が招いた結果である

だけど、藻掻き続けても道が拓けない。

もうこの先、どのように歩み進めればいいのかもわからない。


助けて欲しい。

何者にもなれない自分は嫌だ。

  • anond:20171129031452

    もしかしたら「マークアップエンジニア」と名乗ったほうがいいかもしれない。 あとアクセシビリティはUXハニカムの1構造に含まれるしYahoo!とかの大きい企業でも見直しがされてるか...

  • anond:20171129031452

    何ができていないかがわかっているなら大丈夫だと思いますけどね。わかっていない人も多いので、自分ができていないという危機意識を持っているならたぶん大丈夫ですよ。

  • anond:20171129031452

    ‪すごくわかる。自分も今でもそう思うことがある。 まだJavaScriptの手法が確立されていないから、フロントエンドだけにこだわると、そこから抜け出すのは難しい。 サーバーサイドで...

  • anond:20171129031452

    同じ状態になって今無職してる 意識高くないと生き残れない業界に自分がついていけなかった 運用更新だけで生きたかった

  • anond:20171129031452

    現在の状態を確認して残りの人生で何ができるか考えるしかないと思う。 時間内にできないことは諦めるしかない。

  • anond:20171129031452

    その努力をいい職場探しに振り向ければ行けそうな気がする。気軽に言ってしまって申し訳ないけど。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん