2016-03-06

一人暮らしをしようとしたら母親ヒスられ縁を切られた

祖母の具合が悪くなって大学時代からしてた一人暮らしを止めて実家に戻ったのが数年前。

その祖母も死んでしまったし、当時勤めてたブラック企業からめっちゃホワイト転職して落ち着いたし、

そろそろ一人暮らし再開を母に打診した。

絶対ダメと奇声をあげてヒスって部屋に籠られた。

まぁ人間虫の居所が悪いこともあるし、と数日置いて再度相談、やはり対話拒否される。

さらに数日あけて話をしようとしたら、気配を察したのか急に怒り出して絶対ダメから!と。

まさかこんなに拒否されるとは思わなかった。

弟の一人暮らしの時は家財道具一式揃えるくらい世話してたし、

住むところに多少の口出されるかもしれないが普通に出ていけると思ったのに。

それが今年頭、ちょうど物件がたくさん出ていて、良いところもあったから、早く決めたかった。

相談すらできないし、かと言って、郊外にある家から都心会社まで毎日片道2時間近くかけて通勤するのもつらい。

とりあえず物件だけでも、と思って契約した。

色々手続きが終わって、場所やなんかを母親に話したらものすごい勢いでキレられた。

家のこと何もしないのに?

掃除洗濯はしてるよね、ゴミ捨てや重い物の買い物したりしてるよね。

炊事しないのは、台所使おうとすると、油が跳ねるから炒め物するな、汁が飛ぶから煮物汁物するな、というかコンロを使うな

ってサラダつくるかパン捏ねてオーブンで焼くかしかできないからだよ。

家に入れてる額が少ない?

クソみたいなブラックでクソみたいな金額しか貰ってなかったから数万円入れるだけでもカツカツだよ。

転職して多少は上がったけど、それでもバブル時代あなたと比べられても困る。

もう疲れたよ、祖母法事があるからそれには出たいけど、もう早く家を出たい。、

  • http://anond.hatelabo.jp/20160306000624

    哀しいのう 例えば母親に何かをしてほしいという要求を拒絶したいのなら部屋に篭るのも有効な手段ではあるが 子供が出て行くことを阻止するには何の効力もないというのに そんなに...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん