2022-05-16

自分が使えないオジサンの仲間入りをしていることに気づいて死にたい

もうすぐ40になろうとしているインフラサイドのSEです。

30歳くらいのときに全くの別畑からIT仕事転職して10年くらいやってきましたが、当時からずっと、上司や同僚との意思疎通・調整・ホウレンソウが大の苦手。

前職はわりと個人裁量でやれたのと、そこまでスケジュールや期限に厳しくなかったこともあってつまづかなかったのだけど、

IT業界入ってから技術力のなさとコミュニケーション能力の低くくて仕事がまったく上手く回せない。

技術力の方は10年頑張ってきた中でなんとかなることも多くなってきたのだけど、

コミュニケーション能力の低さに起因したホウレンソウのできなさがまったく改善できず、

年も年なのでいよいよ辛い。

コミュニケーション上手な上長リーダーが上にいるときは、それなりに活躍できる場合もあるのだが、

お客さんと話をしたり、スケジュール調整、他部署とのネゴ取りなどを自分でしなくてはならなくなると途端にダメダメになる。

報告ひとつとっても内容を簡潔にまとめるのにものすごく時間使うし、その割に、何を言っているのかわからないとよく言われる。

で、萎縮して余計に報告が過不足だらけになったりで悪循環

リモートワークになって、いちいちテキストに起こすのがまた辛く、ホウレンソウ下手にさら拍車がかかっている。

長くない現場経験の中で、今の自分と同じような感じの方々、いわゆる「使えないオジサン」たちを沢山見てきたが、自分がすでにその人たちの仲間入りしていることがわかる。

あいう使えないオジサンたち、しか改善見込めなさそうなオジサンたちは、どの現場でも長くいることはなかったが、最終的にどうなっているのだろう?

40,50歳超えて転職したりするのだろうか?

それとも定年までのあと残り1020年を、年下に見下され同僚に煙たがられながらもふてぶてしく生きていくのだろうか?

10年治らなかった自分コミュニケーション下手が今後改善するとは思えず、40歳を前にして今更SEを続けていく自信がなくなってきてる。

勤務時間が始まると、PCの向こうから自分迷惑した同僚たちの声が聞こえてくるような気がして、

毎日PCを開けるのが辛くて、朝になると死にたい気分になる。

ちな、既婚・子持ち、家持ちです。

家族のことを考えると退職転職リスク高すぎて踏み切れず、

毎日毎日、もう少し頑張ろうと思いなおすけど、

自分を立て直そうという気持ちと、死にたい気持ちが交互にやってくるのです。

つらい。

世のSEサラリーマンは、長くやってきた仕事自分に向いてないと気付いたとき

あるいはこれ以上続けるのがしんどいと感じたときどうしてるのでしょうか?

  • それを定年まで続けるゲームが「人生」だよ アキラメロン

  • 同じぐらいの年齢で同じように行き詰まった結果、転職して今は平和にやってますよ。 その代わり、年収は多分元増田の半分ぐらいだけどね。

  • 圧倒的技術力を身につけてそれだけで許される環境に行くくらいしか

記事への反応(ブックマークコメント)

人気エントリ

注目エントリ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん