2019-04-11

二次創作妄想が大好きな同志たちへ

やぁ、二次創作妄想が大好きな同志たち。

原作では描かれない2人の結婚式子ども時代初恋パロディ生存IF。もしかしたら、原作ではカップルじゃない2人をくっつけてあれこれ想像するのが好きな人も見ているかもしれないね。時に我々の書く(描く)二次創作批判対象になることもあるけれど、マナーを守ってお互い楽しくやろう。

さて、今日自分は少しでいいか愚痴を言わせて欲しいと思って筆を執ったんだ。「妄想自由」「二次創作自分萌えを追求するもの」「嫌なら見るな!」そんなの全部分かった上で最近思うこと。

みんなの好きなキャラに「コンプレックス」「辛い過去」「嫌な過去」を持っている子、いないかい?例えば髪の色、顔、体型。いじめ虐待孤児

そんな設定のキャラでよく見られる、「A(コンプレックスや辛い過去特に設定されていないキャラ)がB(コンプレックスや辛い過去があるキャラ)を救う」妄想あるよね。AとBの絆や、Aの懐の深さ・優しさを感じることのできる話だと思う。シンデレラみたいでロマンチックだなとすら感じることがある。

でもね、Bに「こんな汚い金髪じゃ…(あの人は振り向いてくれない)」「私は家族を知らないから…(あなたとは結婚できない)(親になれない)」「こんな醜い顔じゃ…(あの人とは釣り合わない)」という台詞を言わせている話を見るのが、自分は辛い。

何も知らないモブキャラを出して、悲しい過去の焼き増しみたいなシーンを見るのが辛い。

Bは原作いじめられたりからかわれたり、十分嫌な目にあったのに、二次創作でも傷つけるの?Bが嫌がることを1番分かっているのはBのファン書き手(描き手)の自分たちなのに。

何度も書くけど、「嫌なら見るな」は承知の上。

書き手(描き手)に文句を言いたいわけじゃない。妄想やめろとか、注意書きしろとか言いたいわけじゃない。

ただ辛いなって。それだけ。誰か共感してくれないかなぁ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん