2018-11-30

本屋さんに行った時の買ったか増田記憶沖田酢魔の火タッカ軒とタッイ人差やん補(回文

たまに本屋さんに行くと、

なんか不安を煽るようなタイトルばかりでなんか滅入っちゃうけど

食べ物の話の本に関しては、

ただ単に普通にお腹が空いてしまうと言う弊害があるわ。

でね、

カレーエッセイ集みたいな面白そうな本が置いてあって、

とても表紙も可愛いのね。

でもなんかこれ買ったかどうか記憶が超曖昧なミーなわけ。

ここは2冊重複してしまうことは絶対に阻止したいところなのよ。

わかる?

このわかりみ。

ネットならこの本以前に買ったよってデカデカと表示されて教えてくれるんだけど、

もしくは購入履歴とかで以前買った本がみれるじゃない。

リアル書店だとそれがないから、

この本買ったっけ?買ってなかったっけ?って困るわ。

あと

写真とかない本ならどちらかというと電子書籍で買っちゃいたいタイプでもあるミーなので、

本屋さんで本見付けたら、

タイトルメモするなりして、

その場で検索して電子書籍があるかどうかと言うことを調べる二度手間二度手間わ!

電子書籍レーベルでも取り扱ってるものの違いもあったりなんかするし、

こっちのサイトではない!

あっちのサイトではある!ってことが多々多発なのよ。

本を買ったら、

その同じ本が電子書籍版も併せて一緒にゲットできる仕組みがポケモンよね。

そういったところ整理して欲しいわ。

あとこれ前にも言ったかも知れないけど、

電子書籍の貸し借りも

リアルの本で出来ることをデジタルででもやってみたいわ。

デジタルになってから

逆にデータの取り回しが面倒くさいことになってるわよね。

まあ、

リアル本屋さんにいったら、

素直にバンバンたくさん本を買えなくなった事情は色々あるわよね。

トムハンクスって小説家か知らなかったけど、

たまたま本が置いてあって、

それってリアル本でも電子書籍版でも両方あったのね。

これってコレクターズ相手無敵な要素を持ってるから

本として形を持っておきたいところもあるし、

手早く端末で読めちゃう便利さも捨てがたいのよね。

要は両方買えって事なのかしらね

とどの詰まりは。

うふふ。


今日朝ご飯

炊き込みご飯をしてみたので、

その五目炊き込みご飯とお味噌汁和風です。

市販炊き込みご飯の素はすぐに飽きちゃうから

ぜひ自分発信のオリジナル炊き込みご飯も開発してみたいところ。

デトックスウォーター

今日はなんか朝起きたらのど渇いたので、

グビグビレモン炭酸一気飲みしちゃったわ。

我ながら冬のこの寒さで珍しい飲みっぷりだわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん