2018-02-13

からさ、個性尊重社会なわけでさ

ネットで「共感」「善意」を理由コミュニケーションをしつこくとろうとするヤツは数の暴力ネットストーカーであり迷惑馬鹿とお利巧、素人プロでは同じ日本語しゃべってても何ひとつ共感」などはできない。そこにあるのは説得か失敗した説得だけ。

ネットで「女って」「男って」と主語の大きい話をするヤツは煽り行為釣りネタ

ネットで「ってどういう心理ですか」「何を考えているんだろう」は煽り釣りか、本気なら愚痴そもそも他人が考えてることを完全に理解することは誰にもできない。状況説明でさえも(同体験がなければ)納得するとは限らない。(ましてAIには肉体体験などないので重みづけが難しいんだけどほんとにやるのかねえ?)

ネット民は「もったいないこと、不潔なこと」をしたという告白・目撃情報で(それがフリでも)簡単に怒らせることができる。ごはんを地面におとして踏みにじるとか、アイスケースに土足で入るとか、EDなのに若い女と結婚するとか、地震とき避難者援助品のなかから生理用品とおむつを捨てるとか。

・でも逆に複雑微妙問題についてはいくら説明しても本当に理解して一緒に喜怒哀楽してくれる人などいない(少なくともそこらへんのネットには。家族でも恋人でも無理解もの無理解なんだよ)。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん