2017-08-20

コザクラインコ、生後5ヶ月弱の選択

コザクラインコ性別を見分けるのは困難だと言われている。

素人目にも確実なのは卵を産んだら♀で間違いない、くらいの話で。

血液採取して遺伝子検査にかける手もあるそうだが、そうでもなければ発情行動から推定するしかないのが現状。


うちの子も生後4ヶ月を過ぎたあたりから発情行動の真似事みたいな、拙いなりにそれっぽい挙動をたまに見せるようになってきた。

まず見られたのが、紙を切って背中に挿そうとする行動。

次に、背後から迫ると翼を垂直に立てる行動。

そして、丸めティッシュを見つけると不穏なステップで踏みつける行動。


紙を細長く切って背中に挿すのは巣材をこしらえて巣に持ち帰るためで、以前は♀特有の行動だといわれていた。実際には雌雄どちらも行うが、やはり♀の方が仕事は丁寧だ。うちの子は細長く切ることができず、一口フレーク状の紙片を腰に埋めようとしてポロポロこぼしている。紙を噛んでいる姿を1ヶ月近く見ているが、上達する気配がない。

背後から飼い主の手が近づくと翼を開き、姿勢を低くしておしりを上げる行動の意味は察しがつくだろう。上に♂を乗っけて交尾したい♀の行動である。ところがこの行動、たまに♂もするんだ。種を超えて夫婦愛を築くことのできるラブバード愛情においては、性別など些細な問題に過ぎないのである。うちの子は翼を開くところまでいかないが、翼を閉じたまま垂直に立てたりする。ちょっとかわいい

ティッシュを見つけると畳んで丸めてその上に乗って腰を振ってしまうのは♂の悲しい性である最後に翼を開く姿とか、まさにフィニッシュという言葉しか思い浮かばない。これは数日前に気付いたのだが、うちの子ティッシュを見つけると、独特なステップで踏み踏みするようになってしまった。腰を振るところまではしてないようだが。試しにその状態背中から迫ってみたら翼がピクッと動いた。


もしかして雌雄どっちになりたいか決めてなくて、まだ迷ってるんじゃないだろうかとすら思う。

飼い主増田おすすめとしては♂だけどな。卵産まなくてもいいし。

でも本人が♀になりたいのであれば、そこに異論はない。

  • https://anond.hatelabo.jp/20170820060542

    ティッシュに反応してしまう

  • 遺伝子検査ってさ、

    https://anond.hatelabo.jp/20170820060542 血液じゃないとなぜだめなのだろう?羽根や垢だって、細胞のはしくれなのだからdnaをもっていると思うんだけどな、素人考えだけどさ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん