2015-10-15

結局どういうことなの?

っていうことなの? 最近広告ラノベタイトル

新書は昔からそうだったかもしれないけど……でもやっぱり新書タイトルもかな。

と思ってググったけど新書はそうでもなかった。もしドラの印象が強かっただけっぽい。

いや、新書みたいなタイトルラノベが増えた? もういいや、わかんないです。

「○○が××で△する」とか、「ジャンル名がどうのこうの」とかそういうのが目に付いて気になる。ということが書きたかった。

新刊タイトル眺めていたらだんだんよくわからなくなってきたけど。でもやっぱり長いの多いよね。

広告で気になっているのは「××の人は絶対プレイしないでください。○○で□□になります」「○○を××するゲームです。△の状態で□をすると~です」系。

具体的な例を探しにいったらどうもDMMばかりに見えるので、もしかしたらDMMメソッド的なものがあるのかもしれない。

なんていうか、シンプルタイトルで「どういうことだろう?」と思わせるのではなくて

タイトル圧縮されたあらすじになっていて「へー異世界ハーレムものなんだ」「ダンジョンラブコメか」「青春ラブコメあんまりうまくいかないのかな?」等、

ある程度内容を説明してしまう方向のものが多いなと、思った次第でございます広告も然り。「女の子の服が脱げるゲーム」なるほどね。あの説明口調なんなんだ。

あの説明口調が妙にゲスく見えてしまうのも謎。

「各地に生息するモンスターを捕まえて集めるゲームです。モンスターを弱らせてあることをすると仲間になります。」……ほらなんか嫌だ。

『俺の彼女死神コスプレ野郎世界の敵と戦う!?』と『ブギーポップは笑わない

どちらを読みたいかは個人の自由です。

古い人間なので後者を推すけれど『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』は好きなのでなんだか矛盾しているような気もする。というか『~笑わない』も文章っぽくはあるか。

他に文章っぽいタイトルで好きだったラノベは『僕らはどこにも開かない』かな。「~ない」ってタイトル多いな、ブギーポップもだし、『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』とか。

急にビシバシチャンプがやりたくなってきた。

  • http://anond.hatelabo.jp/20151015153806

    曲名の長さに定評のあるバンドとは (キョクメイノナガサニテイヒョウノアルバンドとは) [単語記事] - ニコニコ大百科 asahi.com:長いタイトルの本 増えてます - 文化一般 - 文化・芸能 ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20151015153806

    『僕の妹は漢字が読める』←これが個人的には衝撃的だった。

  • http://anond.hatelabo.jp/20151015153806

    「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」は開始直後に出会って以降はまったく求めないし、 「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」はラブコメでも何でもなく学...

    • http://anond.hatelabo.jp/20151015163744

      そうなのか ダンジョンはアニメ一話観てなんとなく察したけど青春ラブコメのほうは知らなかった 内容が全部わかることの是非とタイトル詐欺の間で揺らぐ

  • http://anond.hatelabo.jp/20151015153806

    昨日本屋へ行って同じようなことを思ったんだけどさ、 “新規開拓したいけどなるべく好みから外れる作品は引きたくないなあ” てな感じに若干財布の守りに入りつつ漠然とした目的の...

    • http://anond.hatelabo.jp/20151016012432

      そういう戦略なんだよね 「このジャンルが読みたい」「何その設定気になる」って感じで手に取る その感覚はすげーわかる ただ漠然と背表紙眺めててもよくわからない どれを手...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん