2013-06-17

10年来悩まされてきたアトピー性皮膚炎がだいたい完治したので、

場合によっては世間で言われている方法と逆のことをした方が効くこともあったし、自分なりに症状改善の原則のようなものが見えてきたので、せっかくなのでこれまで色々と試してきた方法を記録しておきます

前提として

  • 個人の体質によるはずなので、誰にでも下に書く方法が効くとは言いません。あくまで個人的体験談として。
  • 医者の言うことは聞きましょう。ただ、こちらが医者の想定と違う結果を報告したとき「そんなはずはない」とか言う医者はヤブなので医者を替えて下さい。
  • 症状は、数年間、全身に湿疹が散発してII群のステロイド軟膏を恒常的に処方されていた程度。たぶん、重症の人から見ればペーペーです。

以下、方法の記録:

症状改善の原則

結論から言うと、

  1. 皮膚に刺激を与えない
  2. 胃腸を整える

とにかくこの2つを同時並行して体質改善を図る。同時にやらないとダメ

皮膚に刺激を与えない

シャンプーを刺激の弱いものに替える

アトピーを発症して以来の、私のシャンプー遍歴は:

  1. 「フケ・かゆみを防ぐ」というコピーの某シャンプーメリット) → 体質に合わなかったようで、フケがビッグバン状態に。すすぎ液の触れた身体も痒くなる。論外。他にも苦情を耳にするので、アトピーの人はたぶん使っちゃいかんと思う。
  2. アミノ酸シャンプーいくつか → メリット時代よりはたいぶ症状が緩和。ただ、品質の良いものは安くても1本数千円するので財布に痛い。
  3. 最終的に純石鹸に落ち着く → 結局、1個100円くらいで買える固形の純石鹸が一番よいことに気付いた。やり方はググって下さい(クエン酸中和するやつです)。これでアミノ酸時代よりもさらに症状が緩和。

いずれにしろ、洗った後は洗浄成分が一分子も残らないくらいの気持ちで神経質なほど洗い流すことが重要インドの洗髪ハーブ(ヘナ、シカカイ)も試したが、これは合わなかった。

石鹸を控える

石鹸頭皮・頭髪(上記参照)や脇の下など匂いが気になるポイントだけに使い、他の部分はお湯だけで流すようにしたら症状が改善。もちろんタオルやブラシでこするのは論外。手で洗う。ボディーソープも論外。これも、洗った後は石鹸成分が一分子も残らないくらいの気持ちで神経質なほど洗い流すことが重要。要は、石鹸で皮脂を過剰に落とすと、身体の正直な反応として過剰に皮脂が分泌される体質になってしま悪循環なので、常に適量の皮脂が体表を覆う健康な体質になるよう使う石鹸の量を根気よく少しずつ減らしていく。

風呂を控える

風呂を2~3日に一回に減らしたら症状が劇的に改善した。世間ではアトピー対策として「入浴して身体を清潔に」とよく言われるが、あくまで対症療法で、清潔にすれば治るという意味じゃない。そもそも身体の綺麗な人は風呂に一週間入らなくても臭わない。体育会系ガテン系ならともかく、デスクワーカーなのに風呂を減らしたくらいで臭ったりベタついたりするのは体質が悪いのだ。石鹸を控えたり、胃腸を整えたりして体質が良くなってくると、風呂に入らなくても気持ち悪くならなくなるし、風呂に入るたびに保湿剤を塗りたくる必要もなくなっている。そういう意味で、「風呂を控える」のは最後の仕上げ。最初にやったらむしろ症状が悪化するかも。

胃腸を整える

ぬか漬けを食べる

ぬか漬けは生きた乳酸菌豊富。これは割と効いた。自分で糠床をかき混ぜたので、もしかしたら食べること自体よりかき混ぜる方に効果があった可能性はある。ヨーグルトとか、最近さかんに広告しているアレルケア錠も数ヶ月間試してみたけど、そっちは特に効いた気はしなかった。自分に合った乳酸菌源を見付けると良いんだと思う。

白米を玄米に替える

玄米食物繊維豊富。これもかなり効いた気がする。ただ、玄米飯にした結果、必然的に良く噛んで食べるようになったので(硬すぎて噛まないと飲み込めない)、そっちに効果があった可能性もある。いずれにしろ食物繊維を良く摂ることと、良く噛んで食べること、どっちもやって損はないと思う。

油を摂る

世間では「脂分を控えろ」ということになっているけれども、どうも、それを真に受けすぎて油を減らしすぎていたらしい。一時期、玄米菜食に近い生活をしていたのを、意識して肉や油を食べるようにしたら肌のカサカサがだいぶ改善した。もちろん質の良い油ね。二郎マクドナルドは我慢。

裏技

根本的な治療にはならないと思うのだけれど、一時的に湿疹が引く裏技がこれ。

怪我をする

怪我をすると皮膚を修復するため体内でステロイドが生成されて(?)、怪我が治るまでの間、面白いように湿疹が治まる。口内炎になる、という手もある。私以外の人にどれほど効果があるかは知りません。

結果...

体質が改善されてくると、それまではステロイドを塗り続けないと湿疹が治まらなかったものが、一回塗っただけですぐ治るようになって、弱いステロイドに替えて、、、というワケで、今でも疲れがたまったときなど小さな湿疹が出ることがありますが、薬を塗らなくても治まるようになりました。だいたい、普通の人の体質になったと言って良いと思います

10年間で得た教訓は、「○○でアトピーが治る」っていうキャッチコピーは、○○に入る単語ステロイドしろ民間療法しろウソっぱちってことです。それだけでアトピーが治る魔法の薬なんてない。全体として体質を改善していかなくてはいけない。あと、症状が改善した結果として脱ステできるのであって、脱ステすると症状が改善するわけではないです。

...なんだか体質改善信者布教記事みたいになってしまったけれど、徹夜はするし運動全然しないし、それほど厳格にやってるわけじゃないよ。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20130617013326
  • http://anond.hatelabo.jp/20130617013326

    >皮膚に刺激を与えない 同感 自分はタモリ流風呂の入り方を参考にした。 >胃腸を整える これも同感 自分は乳酸菌をラクトーンAで補給するようにしてからずいぶん楽になった。 自...

  • 私はこうやってアトピーを治した

    アトピー性皮膚炎がだいたい完治したので、 http://anond.hatelabo.jp/20130617013326 上記の日記を読んで、自分がどのようにしてアトピーの症状を改善したかを書きます。 あらかじめ言っておき...

  • http://anond.hatelabo.jp/20130617013326

    裏技 >怪我をする 今年十年ぶりにものすごい日焼けをして全身皮がむけたんだけど一気にアトピーよくなったわ。

  • 頭皮のかゆみを招く5つの原因と簡単に改善出来る5つのステップ

    頭皮のかゆみは 非常につらい。 傷みなら、耐えられるけど、かゆみは かと言って 掻きむしると悪化してしまう。 実際何が原因で、発生するのでしょうか。 頭皮のかゆみを招く真の...

  • フケの気になる原因はなんと・・・思わぬ3つの原因判明

    フケは漢字でかくと「頭垢」と書きます。 漢字で書くと、頭の垢とかきます。 実際多かれ少なかれ 誰もが出ているものですが、 目立ってくると、相手に不快な印象を与えてしまいます...

  • 頭皮 フケを治すための3つの対策

    頭皮のフケは実際 男女年齢問わず 悩んでいる人が多いのではないでしょうか? 頭皮のフケは、見た目を気にする人に 取って、耐えがたいものですが、実際 治すためには、対処が必要で...

  • 頭皮の保湿は皮脂とセラミドの2枚防壁でまもる。

    頭皮の保湿は、乾燥している、頭皮にとって 非常に重要です。 頭皮が乾燥して、頭皮の保湿が必要に なるのは、頭皮にダメージがあるからです。 ここでは、頭皮の保湿につながる方法 ...

  • アミノ酸系のシャンプーは、頭皮ケアに良い3つの特長

    アミノ酸系のシャンプーは、人気度も高く 頭皮ケア系のシャンプーでも機能も 期待できるものも多いです。 そのため、偽物のアミノ酸系も出るしまつ 成分を見て正しい、判断で選事が ...

記事への反応(ブックマークコメント)