「焼き栗」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 焼き栗とは

2019-05-13

わしゃもう年じゃから都会で齷齪働くのは合わん

田舎でアワ、ヒエ焼き栗キャビア野草和牛サーロインステーキ玄米、豆などの質素食事をしながら

山川散歩写生俳句植物採集おっぱいパブ座禅瞑想尺八などを日々の楽しみにして

世俗煩悩から解放されて

かに慎ましく暮らしたいのじゃ。

2013-12-10

http://anond.hatelabo.jp/20131210170928

小娘の年齢は超えてしまった元増田です。

 

妙に上から目線の人、多いですよね。

電話で顔が見えないからこそ、相手に分かりやす言葉を話したいものです。

 

1番目と2番目のエピソードの他にも「日本語を読め!」「ソフトウェアについてきた説明書を見ろ」事案はたくさんあったのですが、

わかりやすそうなものピックアップして愚痴ってみました。

 

1番目のオッサンについては解決済みです。ご心配いただきありがとうございます

強制アップデートを、おじいちゃん社員さん(オッサンはこの人には頭が上がりません)を通じてかけました。

「先日お持ちいただいた説明書ではお役にたてなかったようで申し訳ありませんでした」と

お茶を出しつつ謝罪風告げ口を繰り返していたらアップデートが掛かったようです。

それと、私に何か頼むとモノを要求される、ということもオッサンは学習済みです

(弊社社長も「元増田さんにやってもらうんだから、そのくらいのお礼はしてくれな~」と話しています)。

 

気が強くて口が悪く方言がドギツイ(なので元増田では妙な口調を使って電話をしています)ので

「それにつきましては、御社近くの◯◯というお店の限定品の芋ようかんを」

「お答えしますが、☓☓百貨店の1階にある酒蒸しまんじゅうが…」

京都焼き栗は美味しいですよね」

「今度社長ゴルフでお世話になります、そういえば□□県の銘菓は~」

おじいちゃん社員さんがおみやげを手にまたお茶を飲みにきます

WIN-WIN関係です。

 

2番めのオッサンは、同じような間違いを繰り返しているので

今はどうしたら分かって頂けるか模索中です。

本当は、大きな文字を読んでいただければそれで解決なのですが、

どうしても「文字」というだけで脳が拒否反応を起こしてしまう方が

一定以上いらっしゃいますので、何か良い方法はないかな、と思案しております

 

ただの愚痴だったのですが、トラックバックしていただきありがとうございました。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん