2017-10-18

無能力っていうのも世渡りでは大切なんだね

IT環境の整ってない職場自分商品開発で今の会社に入った。それはやっぱ昔から物作って生きていけるなら最高だなと思ったから。

けど、なんだかんだあって名ばかりのシステム担当をやらされてる。

きっかけは社内ネットワークがいきなり使えなくなった時。自分パソコンがそこそこできるので、このままだと仕事にならんしって事で、家でやってるみたいにルーターアクセスして問題特定したら案の定、誰かがハブLANケーブル突っ込んでループしてた。その時に「これ、誰かLAN入れましたね。これすると駄目なのでやってはいけません」みたいなこと言って、周りから「ありがとう」といわれて悪い気はしなかった。

そうして、だいたいよく起こるネットトラブルは大体自分に任せればなんとかなるみたいな風潮が出来上がって、新しいパソコンセットアップをしてくれと頼まれてホイホイとやってたらいつの間にか肩書が「システム部 部長」(なおシステム部は総勢1名)になってた。

商品開発部に出勤するのではなく、事務所システム部(総勢1名)の椅子に座ることになる。朝礼が終わったら商品開発部の部屋までいって商品開発部の朝ミーティングに参加して商品開発やっているけど、その上に急務でネット機器トラブルとか、PCセットアップをさせられる。楽しくない…。

社長に「この仕事やめたいです」といったら「でも、もう君がいないとPC関係は回らないよ、給料上げるから居てくれ」と言われて断りきれずに、さら給料も本当に上げてくれたのでやめづらくなる。

転職相談みたいなのに上記のこと話したら「無能力」っていう単語を教えてもらった。やりたくないことはできないでいいんですよって。

そう考えるとやっぱ自分最初になんでもかんでもハイハイハイとやっていたのがいけなかったんだな、ってこの増田を書いている時も「PCが立ち上がらない(ディスプレイが消えていただけ)」っていうのが来て、うん、転職しようって感じ。

  • anond:20171018114341

    でも商品開発の能力は評価されてなかったんでしょ?

    • anond:20171018114823

      直接言われてないから考えないようにしてたけどそういうことなのかなぁ… あかん 他人からいわれると一気に気が滅入った

      • anond:20171018115051

        そんなに商品開発に戻りたいんなら後継者作ればいいじゃん 仕事が忙しいって嘘ついて1人雇ってもらえよ これからはITの時代ですよとかうまいこといって拡大させてもらえ

      • anond:20171018115051

        冗談だよ・・・ でも社長とかが気にかけてくれてるならもったいないんじゃない なんかものづくりにつながるような感じでIT化そのものを推進するとかすると勝ちなんじゃないのかな そ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん