2013-11-19

仕事勉強するのに、カフェやら図書館でないと出来ない、と言うバカ

受験勉強をしてた頃、塾などに行ってる奴は塾の自習室

そうでない奴は市立図書館などにこぞって行っていた。

(高校図書館なんて勉強するような雰囲気ではないので学校図書館勉強する雰囲気はなかった)

俺自身はそういう人が沢山いる所が嫌なので図書館などほとんど行ったことは無かったが

一度、友だちに誘われて市立図書館に行ってみた。


そしたらビビったねえ、もう、机という机がびっしり埋まってるわけ。

んで、話を聞くと、席を確保するために朝から並ぶやつとかも居るとこかいうわけ。もう本末転倒どころの話じゃないよね。

んで、そういう奴らがどういうレベルか。笑っちゃうようなレベル

自分学校地域で一番の進学校だったが、ほとんど他校で、お前らどの大学行くために勉強してるの?的なレベル。(某弱小県なので、ホントトップ校くらいかしか万が一にも旧帝とかいけないようなレベル)

一部同じ学校人間のやつも居たが、それも皆、どうしようもないレベルの奴らのみ。

そんな雰囲気が気持ち悪くて1時間もしないで帰って2度と行かなかった。

まだ、塾とか、きちんと整った机があって且つ気軽に質問出来るチューターが居る、とかならわかるが、

図書館勉強してる奴らってのは100%勉強してる自分に酔ってるだけで実際出来てない奴ばかり。

授業中に他の授業の宿題とか「内職」と称してがつがつやってるような奴も同じ。やってる自分に酔いたいだけ。そしてだからこそ実際には出来てない。




そういう連中が大人になると、仕事をするのに場所を選ぶ、というようになるのだろう。

ノマドになる人間は稀だからあれだが、何か考えるでも、カフェでないとダメだ、自宅じゃ集中できない、と言ってる様な連中は正にそれ。

100歩譲って、カフェだとコーヒーを人が作ってくれるし食べ物もすぐに貰える、とかなら分かる。

だが、集中出来ない、という理由でカフェに行く連中は上の図書館に行っていた学生同様100%仕事ができない人間だ。

そこでやってる自分に酔いたいだけ。

そこに行って満足したいだけ。

まだただの自分勝手なら良いが、スタバとかその程度の珈琲屋で長時間いられると店側としては利益にならずに迷惑だし、

実際に、そのような人間をみて不快に感じてる客が多いのも事実

人を不快にし、不利益を与えてまで行う自己満足

それは人として最低の行為と言わず、なんというのだろうか?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん