2008年07月03日の日記

2008-07-03

女はこうだ男はこうだと素直になれないツンデレ同士が議論という皮を被った恋愛話に花さかせてんの見ると羨ましいわ

そのエネルギーどっから来んの

恋愛とか小学校の時点で捨てた私にゃ異次元の話にしか聞こえないや

皆も思いっきり鼻くそほじくってみなよ

気持ちいいよー

http://anond.hatelabo.jp/20080703232714

どうやって生活してるのか、警察ならずとも知りたいところです。

http://anond.hatelabo.jp/20080703232759

詳しくって、別にありゃー「いや、無理はないでしょ」って程度の意味だよ。

http://anond.hatelabo.jp/20080703232714

実家ではやっぱり数年毎に居住調査みたいのが来てました。

勤務先はどこで、所在地はどこか、とかかなり細かく聞かれて悪いことはしていないのに後ろめたい気持ちになりました。

留守宅はスルーだったみたい。

・・・そんなものだと思っていたのだけど、うち怪しかったのかな?

http://anond.hatelabo.jp/20080703231846

うーん……ん?いやちょっと待てよ。とするとそもそも、「自信過剰」「勘違い」なんじゃなくて、女の方が実際に価値が高いんじゃないのか?

つまりだな、ま○こ分女は常に同程度の男より価値があるんだよ。実際に。

例えば顔レベルが同じ50点である男女がいるとする。で、男はその50点のまんまだ。しかし女にはま○こがある。(下世話で申し訳ないが、話を単純化するため敢えて身も蓋も無い書き方をする)そのま○こ分、ポイントが加算されるんだよ(いくつかは分からないが)。だから顔や性格等で同点の男女では、必然的に女の方が総ポイントが高くなる。

一方ち○こは、ち○こだけじゃ価値がない。ポイントはつかない。

ま○こは、ま○こというだけで価値がある。何故価値があるかというと、そこに価値を見出す者がいるからに他ならない。つまり男なのだが。

超話を単純化すると、男は誰でもいいからヤりたいが、女はいい人を選んでヤりたい。(それは繰り返すのも陳腐だが、子供を産む側が女だからだ)

そうしてま○こはま○こというだけでま○こ単独で価値がでる。

実際、「フリーだったら男は断らないだろ」というお前のその言葉がこれを如実に表してる。

「ブスでもいい。ヤれれば」という男に会ったとき、ま○この価値は最も急上昇する。言い方を変えると、もうそういう男がいる時点で、女は女というだけである程度モテる、という事が保証されているということになる。で、実際、いるしな。結構。

つまり女はそもそも「自信過剰」「勘違い」なんじゃなく、実際に価値が(顔が同程度の男よりも)あるんだよ。(人間としての価値じゃなく、あくまで性的モテ的な意味でに限る)

男が、そういった女を見て「自信過剰だ」と感じてしまうのは、なまじ他の要素が自分と同程度であるからだ。ま○こ単独の価値上乗せ分を忘れて、顔やその他の、「自分と同程度の」要素点だけを見て判断するから、「自信過剰だ」と感じるわけ。でも実際にはこのま○こ上乗せがある。

自分と同じレベルの顔なのに、なんか調子こいてると思ったら「あ、そっか、ま○こ分か」と思い出せばいい。楽になるだろ。多分

ただこれは男女ともに若いうちの話だな。年とってきたら皆相手がいるし。あと年食ってきたら男は金ポイントが出てくるな。まあ女をたぶらかせるほどの金を手にできる人間となるとまた限られてくるが、そういうこと言い出したらキリないからな

http://anond.hatelabo.jp/20080703221717

どう考えても、よほどのことがない限り、周りからしたら死なれるほうが迷惑だよな・・

まあその辺も本人の「勝手価値判断」の結果なんだろう。

そういえば一週間くらい前、

警察官がとつぜん自宅にやってきて、五年前、

転居してきたときに交番に出した家族構成の届出が、今も同じか確認したい、というんだ。

サミットの影響というのは勘ぐりすぎだろうか。

うち、夫婦別姓、俺が院生で妻無職、という家庭だったから、

なんだか怪しげに見えたのかもしれない。

あまり愉快な話ではない。

http://anond.hatelabo.jp/20080703230231

……女からの告白も普通にあるわけだし……

そこは女から告白して相手がフリーだったら滅多に断られないけど

逆はそんなこと無いって非対称があるわけで

ま、叩かれるのは慣れてますんで。

こちらの記事の作者です。結局、叩く人だけが残った。いつものパターンですね。そこで「書くんじゃなかった」と後悔するのもいつものパターン。ただ、この方のご意見に救われた気分になりました。

はてな」とか「文章」とか、何かがおかしいのでは無いですよ。人間ならば「冷静に読まれていたものが、ある段階から斜めからしか読まれなくなって、何を書いても悪いようにしか取ってもらえなくなる。」というのは良くある事です。何かがおかしいのではないです。

それで苦しむ事もままあります。それが普通です。

http://anond.hatelabo.jp/20080703102932

どうもありがとうございます。あそこまで憎しみを集中的にぶつけられると、さすがに落ち込みかけてきたところだったので、もう一度考え直してみる気分になりました。

なので、もう少しだけ続けてみます。

http://anond.hatelabo.jp/20080703123845埼玉神奈川?)の方へ

ご丁寧な回答を頂けたことに感謝します。相手に一度腹を立てた後でもう一度冷静になることは私はなかなかできないことなので、見習いたいと思います。

そうした差別を前提として話を進められるのは「大阪人から見た埼玉県民の抑圧されたイメージ」の押し付けに感じられてげんなりするわけです。ましてそれを材料に東京人批判をするのは「可哀想な埼玉県民」のイメージを都合良く切り取って使われているようでなお一層気分が悪い。

後半について、他人を勝手に引き合いに出したところは確かに不快と言われても仕方ないかとは思います。その点は申し訳ありませんでした。

ただ、全体として「抑圧されたイメージ」とまで言われてしまうと、そのあたりは正直なところよくわかりません。東京人埼玉人を抑圧できるほどの力を持っているわけはないからです。といいますか、私があの記事を書いたときに念頭に置いていたのは「大阪民度が低い」というようなことを平気で口にするような程度の低い人たちであって、たとえば「地方を抑圧する支配者としての東京人」なんてことを書きたかったわけではなかったので。

どうして地域による限定のない『我々は、自ら「東京人」と呼ばれたがる卑屈な人間ではない』ではなく、何で埼玉ってピンポイントに限定したの?という話をしたのです。

正直なところ、特定の知人(複数)が念頭にあったことは否定できません。もちろん、その人たちが知っている埼玉人の全てではありませんよ。ただ、「東京は中央、地方は周縁」という図式を内面化している人はどこの地方にも一部にはいるわけでして、そういう屈折がどういう風に現れるかというとこれは地域の事情が関わってくると思うのです。関西だったらそれこそボケツッコミを強要したり、とかですね。

で、そういう「悪い例」は確かにどこにでもいます。ですが、「東京に対して卑屈、他地方に対して東京の威を借りる」ような輩いえば、やはり自然東京近郊に多くなるわけですよ。その時点で埼玉千葉神奈川に絞られますが、神奈川の人は横浜川崎通勤・通学する人も多いので、例示としては千葉埼玉の二択となってしまうわけです。

そういうわけで、誤解を避けるとなれば、この箇所は「その手の卑屈な連中はどこにでもいるものだが、そういう連中埼玉千葉あたりに来たりすると、他地方を馬鹿にする割には自分が『東京人』と呼ばれたがったりするものだ。世の中には『ダサイタマ』などという心ない言葉もあるが、自分までがその言葉と一緒になって自分の街を貶めていったいどうするのだ」とでも書けばよかったのかもしれません。これほど話題を呼ぶことになると知っていれば、もう少し書き方を考えたかもしれないのですが。

そんなに袈裟が憎いですか

さて、次はこのお方。さらに邪推を深めてくださったようで、やれやれです。

そんな迷信を信じている人を「私は知らない」のです。

知らないとなればあなたが鈍感だと言っておきましょう。前にも挙げた例を再度繰り返しますが、テレビで何の断りもなく「アルタ」なんて言葉が出てきたりすること、あるいはネットで「じゃん」や「じゃね?」といった言葉を書き込みに使う人、こういう人たちがそのあたりの迷信に無自覚にとらわれているのでないとしたらいったい何なのでしょうか。

それから、テレビドラマでも漫画でも小説でもなんでもそうですが、方言をしゃべるキャラクターというのがどういう役柄を割り振られているか考えてみるといい。関西弁はがめつくて間抜け、東北弁は素朴、広島弁は不良、九州弁は武骨、ステレオタイプそのものではないですか。このような「方言は特殊なもの」という思考は、「標準語普遍」という原理を無邪気に信じ込んでいなければ決して出てこないはずです。

言っておきますが、そういう輩はネットテレビの中だけじゃないですよ。「訛ってる」云々というような言葉は私が実際に何度も言われてうんざりした言葉だから挙げているわけです。前回記事であなたは私のことを「狭い半径から得たネガティブな印象を積み上げた結果でしかないものを「東京」になすり付けている」と批判なさいましたが、それはあなたにも当てはまるようですよ。

あなたは京都大阪神戸奈良東京横浜千葉埼玉と比較して「よほど個性が強い」と言っている。

「文化や言語に優劣などありはしない」のが発言論旨なら、上記の言説と矛盾していると気づくべきなんだよ。

京都大阪神戸奈良をいっしょくたにするなと言いながら東京横浜千葉埼玉をいっしょくたにしているのは何処のどいつだ。

「個性が強い」と書かなかったら「無個性だ」ということになるという理屈が理解できません。だいたい「個性が強い」というのはこの文脈の場合「文化的差異が大きい」という意味であって、関西の四都市の文化的差異は地理環境がそれぞれ全然違うのだから当然生じるものですよ。だって、「関西」を「大阪」で勝手に代表させるな、と言っているのだからね。「東京横浜千葉埼玉が一緒くたにできるわけがないのに、どうして京都大阪神戸奈良がいっしょくたにできるのだ」という話ですよ。なんでこんなことまで、「リテラシー」を云々するのが持ち味の人に説明しないといけないのだか。

それと「関西人の傲慢さ」は実は自虐ネタだったりするって書いてるけど、それって「自分の文化を持ち込みしている」って事に気づいておこう。

わざわざ「蛇足」と断っている話を、無理に元の話とこじつけて語る姿勢が理解できません。だいたい、それが「自分の文化を持ち込み」といって非難されることだとしたら、誰も自文化について語ってはいけないことになりはしませんか。だとすればそれこそ、「中心」とされている文化への無条件的屈服を要求するものではないですか。

坊主が憎いのは勝手ですが、袈裟にまで当たり散らしなさんな。

ついでに蛇足ついでに蛇足を重ねときますが、日本人は国際舞台日本語で話すことを通常の場合許容されないのに、英語文化圏の慣習に合わせることを強要されるとしたら(アメリカンジョークで笑えとか)それは暴力的ですよね。共通語として英語を用いる場合は、日本的な話し方も許容されて然るべきです。同様に、日本語共通語で話すからといって「突っ込み待ち」のジョークを言ってはいけないだとか、ジョークを言うならば関東風のジョークにしなければいけない理由だってどこにもないんですよ。通じないリスクは背負わなければならないけど、それを文化の強要とまで言うのなら、言う方が強要ですよ。

ま、ここはあなたにとっても本筋じゃないでしょうから、ここでこれ以上あなたを追及するのはやめておきますが。自分まで相手と同じことをしてちゃどうしようもないからね。

蛇足

存在自体が蛇足な誰かさんに告ぐ。

b:id:feather_angel うはwwwどっちがテラ被害妄想wwwあと、都市名書いてますって「東京」はどうなんのwww/感情こめて草一杯生やしてみました。関西いじめんなうわーんな記事なら援護もついたろうに他を貶す方向に出るからですよw

誰が誰をいつ貶めたんや、言うてみい。

だいたいお前どこまでアホやねん。「東京」のどこが都市名やないんや。まさか行政単位東京は「市」やないとかそんな屁理屈捏ねるんと違うやろな。首都が特殊な行政構造になってんのは普通のことやろが。お前にとって「日本最大の都市」は「東京」やなくて「横浜」やったんか。「ワシントンD.C.」は都市とちごたんか。初耳やわ。

女って好きな男の近くにいる他の人としゃべって、

その男に話しかけられるのを待つというのが多い気がする。

http://anond.hatelabo.jp/20080703145301

いやー逆でしょ。寧ろそこんところの女性の心理を考慮に入れないほうが無理があると思うけど。

まあどの道、最初の設定からして机上の空論も空論だからどうでもいいけどさ

結局現実から自分の結論を導き出すのにちょうどよい部分だけ抽出してそれを前提として、作ってるだけだからね。そもそもが。

http://anond.hatelabo.jp/20080703002657

 ありがとう

現実世界は思っている以上に積み上げ型なので、

毎日積み上げていくこと、積み上げることができるものに注力するべきだ。

 ここ、まさしくその通りですね。自分に足りないのは先が不透明でも結果がすぐに出なくても

こつこつ続けていく地道な努力

 バッカジャネーのって気持ちになるけど、普通の人はみんなそれをしてきてるから今がある。

 本当にどうもありがとう

 積み上げることを意識します。

http://anond.hatelabo.jp/20080703133402

でも現実は男3人女3人のコミュニティサークルっぽいのを想定)があったら男3人が女3人にそれぞれ告白するなんて事有り得ないしな……女からの告白も普通にあるわけだし……

それと非モテは拒絶によってマイナス値が増えてくっていうけど、ほとんどの非モテは「告白」なんてする以前のレベルだぞ。その理屈でのマイナス値は増えない。

http://anond.hatelabo.jp/20080703204923

そうだねー私も年齢=彼氏いない歴だけども

女友達からのプレッシャーは一度も感じた事が無い。

私が単純に鈍くて気付いていないだけかもしれないけど。

ていうかこういう圧力受けそうになったらさ、別に「恋人出来た」って嘘つけばいいような気がするんだけど……、そんな単純な話じゃないのかな?

http://anond.hatelabo.jp/20080703210058

別に性欲に限らなくても、相手が求めてることをしてあげない、っていうのは、

相手にとっては愛情がないと思われても、場合によっては仕方がないのでは。

相手がうんこ食べてっていったらお前食う?

食えなかったら「愛がない」ってなんの?

その理屈はおかしいだろー、相手が求めるからしてあげるって親と子供関係じゃん?

互いに独立した大人同士の付き合いで、「自分が求めてることをしてくれない=愛がない」なんてガキみたいなわがままは有り得んだろーさすがに

http://anond.hatelabo.jp/20080703221717

「生きていては申し訳ない」という対外的なものが理由としては強い

もちろん、これは本人が“勝手に”価値判断した結果で周りは関係ないんだけど、だからこそ周りは止められないんだろう

僕が例に挙げた大友柳太朗も、役者ゆえに常々滑舌が悪いことを気にしていたし、更に晩年は台詞覚えが悪くなってきたことから、自分で「老人性痴呆症」だと勝手に思い込み、挙句は不眠症となり自殺への衝動が一気に沸き起こったそうだ。大友師匠である辰巳柳太郎は「大友は『(自分がこんな状態では)皆に迷惑をかける』と言って死んだそうだが、関係者親族は誰も迷惑になんて思っていなかった。何を勘違いしたのだろうか」と振り返っている。

僕の同級生も自殺した。妻子ある男との不倫関係の末、相手の家族に申し訳がないからという理由だったそうだ。彼女はあまりに純情過ぎたんだと思う。周囲からしてみれば「そんな事で…」と思うかもしれないが、本人はやはり「生きていては(相手の家族や周りの人たちに)申し訳ない」という気持ちに強く苛まれていたのかもしれない。強く愛しすぎたのかもしれない。

自分を追い込んでいくタイプに多いのかな。例えそれが誰かのせいであったとしても、自分が原因だと思い込んで自分で追い込んでいくのだから、雁字搦めになって余計に抜け出すのが難しいのかもしれない。

俺、自分で自分を追い込むタイプだから恐いな。

http://anond.hatelabo.jp/20080703212410

 うん。

 ”低待遇も非人格扱いも、高卒小梨女なら問題なし。だけど私は!”という意識が、最初の一行に全部出ているね。

遊んでいる社員がいるくらいだし、会社にとってパートは不要なのかな。

 雑用の担当が必要だからパート元増田)を入れているんでしょう? 文章からは化学系の単純作業を想像するけど、だとしたら確かにルーチンそのもの。

 プライドの出所が不明だ。転職する才覚がないんなら仕方ないだろうに。

http://anond.hatelabo.jp/20080703115616

愛の差っていうか愛の質の違いだね。

女はジャンル愛。

男はサークル愛。

http://anond.hatelabo.jp/20080703222622

性欲もそうだけど、欲求ってのは大きい人と小さい人の差が大きいから。

SEXも毎日2、3回やらないとって人もいれば、月1回でも多いって人もいるわけでさ。

世の中痩せられなくてデブな人は、食欲が強い人なのかなあとか思っている。

http://anond.hatelabo.jp/20080703210553

エロ画像でも妄想でもいいけど、なにかをネタに反応して男子回路のスイッチが入ると、カウパー氏線液っていうのが分泌される。先走り汁ともいう。wikiすればわかると思うけど、要するに女性の愛液に相当するものだと思ってくれればいい。

この状態になると股間の後ろから股間の辺りにかけて、軽い圧迫感がでてきてムズムズしてくる。

こうなると射精するまで上記の状態は続いて回復しない。

小便しても無理。

ひたすら我慢すると半日後あたりにはむずむずを通り越して痛みがでてくる。


そりゃちょっと特殊じゃないか、、高校生あたりだとこんなもんだっけ?

いくらなんでも、射精するまで延々と興奮状態が続く、なんてことはなかった。

[][][]アビリーンのパラドックス

防災心理学、正常性バイアス、多数派同調バイアス、

書評 「選挙のパラドクス」 - shorebird 進化心理学中心の書評など

政治コンサルタントの実態暴露だ.彼等は相手候補への中傷ネガティブキャンペーン)と票割れの誘導が仕事

アローの不可能性定理からわかるように完璧投票システムはない



[アローの不可能性定理][民主主義][じゃんけん][trade-off]

選挙のパラドクス - 池田信夫 blog(旧館)

全会一致の幻想 - Wikipedia

集団浅慮

アビリーンのパラドックス - Wikipedia

提案者を含めて誰もアビリーンへ行きたくなかったという事を皆が知ったのは、旅行が終わった後だった。

斉一性の原理 - Wikipedia

自薦の用心棒 - Wikipedia


シンプソンのパラドックス: 集団を2つに分けた場合にある仮説が成り立っても、集団全体では正反対の仮説が成立することがある。

マイク・タイソンの名言「自分の情熱に従え。自分の本能に忠実になれ。人の群れに惑わされず、いつも自分でいろ。」

ヒトラー 〜最期の12日間〜 - Wikipedia

ソ連軍に包囲される前にベルリン市民脱出させるべき」という進言を退けたヒトラーは嘯(うそぶ)く

国民自業自得自己責任)。国民地獄を味わうのは当然の義務。

われわれを(選挙で合法的に)選んだのは国民なのだから最後まで付き合ってもらうさ。』



多数の者に人気のあるほうが善いというふうにはならない。セネカ

[同調圧力][空気の研究][馬鹿]同調圧力・空気の研究・馬鹿・いじめ

民主主義とは『多数派(の世論)による専制政治』トクヴィル

[最大多数の最大幸福][ジェレミ・ベンサム][全体主義][ファシズム][ナチズム]

詭弁の上手い奴が場を支配する

自分が他人にしてもらいたいことは、他人にしてやるなかれ。

豊川信用金庫事件 - Wikipedia

傍観者効果 - Wikipedia




http://b.hatena.ne.jp/entrylist?sort=count&url=http://

http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fanond.hatelabo.jp%2F&sort=count

ボウリング

http://anond.hatelabo.jp/20080703220657

>娘にやらせるなら囲碁

やっぱ、あんな所女の子に通わす所じゃないって。親がよっぽどの将棋好きでもない限り。

子供教室ったって、継続的に通わそうというより、脳トレというか本格的に学習塾に通わせる前の準備運動的な親もかなりいるでしょうね。

自分に娘がいてもやっぱり囲碁囲碁の方が夢がある。

http://anond.hatelabo.jp/20080703203447

1,男の人の性欲は女よりもずっと強いと言うけれど、

実際、ムラムラしてるときはどのくらい切実ですか。

半日、何も食べてなくてお腹がすいたときみたいな感じ?

それとも、二日ほど食べてなくてフラフラって感じ?

自分の場合は脊髄反射と同じ。自分の意思と関係なく勝手にえろい物に視線が向いてしまうし、勃起してしまう。切実さはないし、むらむらというのがどういうのは見当つかない感覚

2,なんで自分で処理できるのに、風俗に行くんですか。

風俗でやるって不潔とか病気怖いとかお金無駄とか思いませんか?

不潔で無駄と思うので行かない。

3,ついムラムラして痴漢とか、果てはレイプ殺人したり、

犯罪になるとわかってても、自分の衝動が抑えきれないのって、

同性としてどう思うんですか。少しでも同情しますか。

同性とはいえ赤の他人。なんとも思わない。

4,性欲はスポーツ趣味仕事にうちこめば、昇華できるんですか。

できない。

5,女性を見てドキドキするとき、その人に愛情をもってるのか、

ただ性衝動につき動かされてるだけなのか、区別できますか?

区別してたら、その人に対する態度も変わりますか?

自分の場合どきどきするのは100%性欲。

6,女からみればわからないけれど、普段澄ました顔をしてても、

実はエッチなこと考えてるんだろうなぁ、こいつ、って男同士では

わかるんですか?

他人の心の中なんかわかるはずない。

7,男の友達同士で、彼女とか風俗嬢としたことって、どれくらい詳しく

話すんですか。それ、恥ずかしくないんですか。

恥ずかしいから話さない。

8,エッチあまり好きじゃない彼女とか奥さんって嫌ですか。

あたしはスキンシップは好きだけど、あれは二週間に一回くらいで

いいんです。そんなのって愛がないって思いますか?

たんに欲求が少ないだけなんですけど……

自分もエッチはしたくないからかまわない。愛と性欲は無関係

http://anond.hatelabo.jp/20080703213000

時々、自殺理由・衝動に関して「生きていても仕方がない」という内向き描写をされることがあるが、あれはむしろレアケースだと思う

「生きていては申し訳ない」という対外的なものが理由としては強い

もちろん、これは本人が“勝手に”価値判断した結果で周りは関係ないんだけど、だからこそ周りは止められないんだろう

赦す理由をつけてあげても「うん、でも俺は死なないと困る」「俺が居ることのほうが罪深い」という判断になる

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん