2019-04-26

札幌に住んでるけれど原付を買った

車の免許もなければ、原付免許も持ってなかった。

周囲の人間原付なんてやめるんだ!って言って自分を止めた。みんな普通免許を持ってて車に乗ってる。

雨や雪が積もった日は乗れないし、荷物は乗せられないし、事故ったら車より危ないし、札幌の道で原付乗っても不便だって。そうなのかもなぁと思ってた。時間もないし。

徒歩とJRバス生活できたし、車の維持費は手取り15万にとってはかなり高いように見えた。それに運動音痴でテンパりやすいので、たぶん運転も下手だろうと思った。でも、どっかぷらっと行きたくなったんだ。あとひょんなことからプライベート時間にすこし余裕ができた。

色々調べてみると原付原動機付自転車というだけあって、維持費が安いようだった。原付駐輪場に停めてもいいし、車検もないし、燃費が良い。対人対物無制限任意保険自賠責も車に比べたらマシだった。メンテ費用だけ未知数。

からこのあいだとりに行ったんだ。原付免許原付免許は8500円でとれる。

原付免許試験学科だけだ。実技はない。でも、実技講習を受けるのが必須になってる。実技講習で運転してみると、案の定、下手くそだった。発進の加速でびびるうんちですみませんと思った。

学科試験合格率は50%代で意外と低い。ナメると落ちるらしく、無勉が合格率を下げてる要因のようだった。試験の日は平日で仕事を休む必要があり、一発でとりたかった。なので、結構気合を入れて勉強した。受かった。原付免許は、試験を受けた当日に交付された。

免許をとったその日に中古原付を買いに行った。そこのお兄さんはすごく優しくて色々安くしてもらった。本当は、あらかじめ高い価格を言っておいて値引きましたっていって妥当価格にしたのかもしれないけれど、それでも良かった。気持ちの良い接客の鑑のような人だったから。

しか荷物は大して乗せられない。雨の日も風の日も乗れないかもしれない。

でも、GWはどこにいこうか。すごくたのしみだ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん