2012-10-08

職質とネット犯行予告逮捕

小女子事件のときも今回の時もそうだけど、治安関係者は「本当にやるかどうかわからない以上本気として対処せざるを得ない」とか言うんだよね。

でも、通り魔とか、ネオ麦茶の件とか、実際に発生した事件に対してどの程度の抑止力があったのかがよくわからない。分析・評価がされてるように見えない。

仮に、ネットでの犯行予告はなかったものとして、実際に事件が発生した後から遡及的に捜査をはじめたとして、現状のアプローチ比較してどの程度の差があるのだろうか。「犯行予告だけで真に受けるから犯行予告をする愉快犯」という事件の発生数まで考えると、かえって無視したほうが社会全体としてははかどるのではないだろうか。

というところまで考えて思い出したのが、職質に対する疑問。それも、下手すると「男が一人で歩いてる→職質」みたいなことがある地域もあると聞く(秋葉原とか、池袋とか?)。あれも、「もしナイフなどを持っていたら治安が云々」と犯罪予防効果を主張するのがいるが、実際のところウチの職場ちょっとココロが病んじゃってた子、職場ナイフ(それも戦争映画しか見ないようなゴッツイの)持ち込んでて問題になってたが、スルーされてた。あれも結局、犯罪の抑止効果なんてロクになくて(宝くじにあたる程度?) それよりも単純に「検挙件数」をかさ増ししてるだけにしか見えないんだよね。やらないほうがマシ、というレベルで。

こういった世の中の(正しそうだけど非効率な)流れに対して通奏低音のような何かがあるのだろうけれども、頭が悪いので何がどう悪くて、なにをどう改善すれば良いのか思いつかない。それでも、ちょっとしたエロマンガでつかまるカナダや、裸で踊ってると射殺されるアメリカや、そもそも何が何だかよくわからないメキシコや、宗教批判のマンガ書いただけで殺人公認になったり、号館された女を犯人と強制的に結婚させて「なかったこと」にするインシュアラーな国々に比べれば、まだまだ平和なんだけどね。

  • http://anond.hatelabo.jp/20121008174912

    かえって無視したほうが社会全体としてははかどるのではないだろうか。 秋葉原事件のようなことが再度起こった時に メディアやワイドショー大好きな人たちが集団ヒステリーを起こ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20121008174912

    横だけど 秋葉原歩いていて、職質されたけど、何の問題もないよ。お仕事ご苦労様ぐらいでしかない。 職質なんて、されても、何も困らんだろ。 つか、無いほうが困るだろ。適当にや...

    • http://anond.hatelabo.jp/20121009031727

      横もタテもないが、カッターナイフたまたま持ってただけで引っ張られることがあるような法制度で「何の問題もない」とは言えないなぁ。 エンジニアとして工具一式持ち歩いてても、...

      • http://anond.hatelabo.jp/20121010214950

        ぜんぜん関係ないけど、なんで警察って高校出たあとちょっと警察学校通った程度の頭脳しかもってないくせに態度でかいんだろう。 ずっと現場にいるような警察官って頭も悪いよね。...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん