「巫女の日」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 巫女の日とは

2007-02-05

巫女の日問題】復讐アニメ制作発表

狙われた巫女の日 絡みで

商標権関連/「巫女の日」のブランドイメージと、それに関連する事項について

ただの副産物です。

現状、ブランドイメージとの関連性は一切想定していません。

今回のゴタゴタをネタに、某アニメの関係者と設定を詰めてる所です。

そのうち何らかの形になるかもしれません。

組織

商標戦隊巫女の日

秘密結社巫女デービル

2つの組織ボスは同一人物

技の名前は商標用語

防護標章バリア

先願剣

先使用剣

問題点

全員が巫女レッド 

・・・mixi巫女コミュにおいて彌杜樹秘氏が光臨したときに殆ど賛同するような声は

聞かれなかった(むしろ彌杜樹秘氏の関係者からも「取り下げろ」と言う声が多かった)事への

自虐ギャグのつもりなのだろうが既に連絡済としていた袴っ娘推進委員会ですら

日記において既に懸念を示している事を考えると、やってることは寒いし痛いし

そもそも幼稚であるとしか言い様がないと感じるのは

私だけだろうか?。

2007-01-26

巫女の日問題】個人対企業

「巫女の日」商標における商品・役務の範囲について

指定役務は「軽食堂・喫茶店・簡易食堂」で申請してしまってますが、

飲食店全般での名称の使用が範囲に含まれるそうで、

レストラン等でも使用が制限されるようです。

今回の場合、セミナーの類と飲食店に関連しなければ、

Web上での使用には一切気を使う必要がありません。

どんどん使って頂いて結構です。

以下、例に挙げられていたケースの私の判断なのですが、

4つとも、飲食店Webサイトで「巫女の日」やそれに類似する名称を使用する事は

従業員による宣伝行為となるので使用が制限されてしまいます。

お店の人が行う行為は、店舗でもインターネット上でも関係ありません。

これを見る限りはどうやら「巫女の日」を商標登録した彌杜樹秘氏の意図としては

飲食店全般からお金をせしめたいと言う考えのようだ

なので、ご質問からWebサイトの項目を除外してお応えすると、

例1:喫茶店Webサイトで「巫女の日」を使用したが、店舗ではその言葉を使用していない場合

喫茶店Webサイト上で行っている宣伝行為となるので使用が制限されます。

例2:喫茶店が使用した名称が「巫女さんと一緒にお茶を飲む日」だった場合

全然問題ありません。

例3と4:喫茶店が使用した名称が「3月5日の日」で、数字の上に「みこ」とルビがふってあった場合

読み方次第だと思います。

従業員がそれを「みこのひ」や類似する名称で呼んでいると、場合によってはNGになりかねません。

これ以外の微妙なケースで管理人さん的にNGのものがありましたら、出来るだけ詳しくお教え下さい。

従業員以外による名称を使った飲食店の宣伝行為はグレーゾーンだと思ってます。

顧客が小規模に行ってる分には、限りなく白に近いグレーなので関与しませんが、

集団の規模が大きくなってファンクラブのようになると黒に近いグレーとなりかねないです。

ここで思うに彌杜樹秘氏は訴えを起こせば勝てると考えてるようだが

飲食店の殆どが何らかの企業でありこうなると個人レベルで勝てると言う問題ではない。

それ以前に裁判を起こすと言う事は金がかかるわけで金銭目的な体力が彌杜樹秘氏個人には

あるのかと言う問題もあろう。資金的な問題になると企業のほうが強い。

さらに言えば(確証は持てないが)メイド喫茶経営している企業には限りなく裏社会

近い所がバックに付いている事もしばしばあるわけで、ネットで大騒ぎになるのとは

また別の非常に深刻な問題を抱える可能性だってあるのだ。

その覚悟が彼にはあるのだろうか。

2007-01-25

巫女の日問題】人の意見を聞く能力が欠如している

議論がしたいのであればアクセス禁止を解くのが先決かと、このままではネガティブなイメージだけが先行しますよ。

日時:2007-01-24 (水) 23:50:44

名前:氷川宮

進行度:

却下

要望の理由

回答

アクセス禁止の対象は・・・

何が言いたいのかよく解らない書き込みを続ける人

他人の名前を使っている事が判明した人

荒らし行為をする人

etc

・・・です。

アクセス禁止の解除は申請して貰えれば、解除する事もあります。

そうですよね。このままだと都合の悪い人を言論規制してから議論の場を作った事になりますよ

  • 巫女の灯? 2007-01-25 (木) 00:01:51 New!

どうやら巫女の日商標登録した人は議論がまったく出来ないようだ

2007-01-24

現実妄想の境界線

http://anond.hatelabo.jp/20070124174815

ネット上におけるオタクって程度の差はあれど

2つに分けられる様な気がする。

妄想現実の区別が「付けられる奴」と「付けられない奴」

巫女の日」を商標登録した人ってどちらかと言えば「付けられない奴」と

考えて良いのかもしれない。

と言うか、ときメモCCさくら流行ってた頃ってネット上で

はっちゃけ人間が多かったし、その頃だったらあの人もカリスマとして

君臨できたかもしれない。

巫女の日の問題を考えてみる

巫女の日について思う事・・・

こちらに巫女の日商標登録するに至ったかを示す文が書かれている。

以下は転載

2006-09-13 (水) 00:51:32

安易な巫女イベントが増えたら、巫女イメージダウンに繋がるんじゃなかろうか?

これは非常に由々しき事態である!

例えばメイドイメージの変化

2000年

良家に仕える女性

ヒラヒラした服装をしているのが理想。

2006年

メイド喫茶等に行くと「お帰りなさいませ、ご主人様」と出迎える。

ヒラヒラした服装をしている。

こんなイメージが流布して公共における巫女イメージとなってからでは手遅れなので、

なんとかせねば。クラスを付けたライセンス制度を作れば、ちょっとは世の中が

良くならないだろうか・・一定の基準をクリアすれば、誰でも自由にサービス

提供できるようにし、公共における巫女イメージアップを狙いたい。

確かについ最近までメイド喫茶が氾濫しまくった頃は

「こんなの俺のイメージしたメイドじゃない!!」と

憤慨した方も多いはずであるしこのブログ管理人

巫女の日」の商標登録をした彌杜樹秘氏もそうなる前に

先手を打っておきたかったと言うのはあったに違いない。

また、巫女イメージを自分で引っ張りたいと言う野心もあったのだろう。

しかし、巫女メイドと比べると(歴史が長いとはいえ)マイナージャンル

あったと言う事や皆の持ちあいコミュニティによって形成されてきた経緯を考えると

彌杜樹秘氏は商標登録と言う手段に手を出すより、

自らマスコミに出るなりして自分のイメージした巫女イメージを広める努力をした方が

まだ良かったのではないかと思うのだが。

http://anond.hatelabo.jp/20070121232902

http://anond.hatelabo.jp/20070121173612

巫女の日は俺の物。 詳細追加版

巫女の日(3/5)」の商標を単なる一個人が取得

http://miki.miko.net/mi-blo/?%D6%E0%BD%F7%A4%CE%C6%FC%A4%CE%BE%A6%C9%B8%B8%A2

巫女の日

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%D6%E0%BD%F7%A4%CE%C6%FC?kid=113051

ここ数年、巫女好きの人達の草の根的な活動の成果(3/5のイラストイベントなど)で

去年辺りからやっと知名度があがってきた矢先の出来事で残念

勝手に取得した人物は、「ネタで取得した、商標は儲からない」と現在は言ってるが

問題が広まる前には、巫女の日イベントの独占と金儲けを匂わせる発言をしている。

商標の使用にはお金がかかりますか?

基本的にかかります。

でもまぁ、お金を取らない場合もあるのでメールでお問い合わせ下さい。

商標を取得した理由は自分が使うからです。何に使うかは準備中なので秘密です。

商標権の存在意義は利益確保じゃなくて、その商標におけるブランドイメージ保護です

・利益を伴わなくても自由には使えるものではありません

 ~~~~~~~~~~~~~~~~

さらに毎年巫女イラストを開催してるところに勝手

>例年には無い制限が掛かってしまう点があるのはご了承下さい。

>(例:巫女の日店舗が結び付くようなWebサイト構成etc)

のような規制とも思えるけん制を…

  • 問題点
    • 皆が自由にイベントとして楽しんでいたものを勝手に横から商標登録した
    • 商標登録をして2ヶ月間は、誰でも取った商標に異議申し立てが出来るが、11月に取って、その2ヵ月が切れてから取ったことを突然公開した
    • メイド喫茶などが、期間限定などで「巫女の日」を開催しているがそれも対象になる
    • 商標を取得した人物が『中学生巫女着替え』の動画をUPしたり、『強姦風巫女装束の脱がしかたの動画』を販売してるような人物
    • ブランドイメージ保護と言ってるが、具体例が示されていない、しかも上記の事をしてるような人物
    • 商標取得への質問にまともに返答をせずに「理解できない」と一方的に言い放ち掲示板の書き込みを禁止
    • 「利益を伴わなくても自由には使えるものではありません」の発言は全ての「巫女イベント」が自分の思いどおりに動かしたい現われなのではないか?

中学生巫女着替え

http://web.archive.org/web/20060113174252/http://miki.miko.net/mi-blo/?Miko-PEG

巫女着替え動画 販売

http://megalodon.jp/?url=http://miki.miko.net/mi-blo/%3f%25A4%25DF%25A4%25B3%25C8%25CE%25C7%25E4%25B5%25A1&date=20070123022543

金儲け巫女の日イベントの独占を狙っての商標取得にしかみえない

ブランドイメージ保護」とか「利益を伴わなくても自由には使えるものではありません」のあたりが。

2007-01-22

ストーカーが来たのはわかったから

巫女の日関連ネタ

ストーカーが出た(笑)

特許電子図書館個人情報がだだ漏れである以上は

突撃する人が出てきてもおかしくは無いと思うのだけど

あまり晒すべきものではないものまでネット上で晒すのは

いくらなんでも問題ありすぎ、人格を問われるぞ。

http://anond.hatelabo.jp/20070122040717

ほんとだ!

http://www.ipdl.ncipi.go.jp/homepg.ipdl に行って、

商標検索へ」の「商標出願・登録情報」をクリックして、

巫女の日」って入力して「検索実行」をクリックして、

「一覧表示」をクリックして、

登録番号をクリックして、

[詳細表示]をクリックしたら、

権利者の「氏名又は名称」と「住所又は居所」が見れたよ!

「○号室」までまる見え!

それにしても、使いづらい検索画面だな。

使いづらくして個人情報保護

http://anond.hatelabo.jp/20070122003314

2007-01-21

狙われた巫女の日のそれ

狙われた巫女の日についてちとばかし

例のサイトを良く見るとやはりツッコミが来ていたのは確かでそれに関する反論もあったようだ

巫女の日について思う事・・・

2007-01-16 (火) 01:37:09

という建前で始めた遊び、本音は・・・忘れました(笑)

それどころか飽きてきました。(本人が飽きてどうするんだ・・・)

(中略)

1つの疑問や質問も無く文句をたれるというのは、どういう事なのか???

誰か教えてください。お願いします。

とりあえず、1つ間違いを正すと・・・

魔王は自称じゃなくて他称です。

他にも一杯思うことが・・・

「オレが権利取ってきたから、規制かけてイベントを(オレが個人的に思い描く)正しい姿に矯正してやるぜ」

って言ってきたらいやじゃないか?怖くないか?

それは怖いですね。

俺は全然そんな事を考えてなかったのですが、そういう事を思いつく人が居るのが怖いです。

避けなければならない。一人の主観で他の全員が避けなければならない。

避けなくてはならないと思い込んでいるだけですね。

自然発生的に生まれて、みんなで共有してた遊びを、部外者が横から権利を掠め取った形になる。

それを10年以上前に、NET上で使われ始めた現場にいた人に言うかぁ?

最終目的は営利目当てかも

最終的にはネタに使って終わりそうなんですけどねぇ・・・。

元々から楽しんでた人間に迷惑がかかる

どういう迷惑なのか解るように教えて貰えれば善処するのにねぇ。

抗議文を考えてくださる方は、その辺の禁止ワードを使わないように…

その抗議自体が意味不明の言い掛かりにしか見えないのが問題なんですが。

真の目的巫女の日の全てに影響力を持つ

巫女の日の偉い人」になることではないだろうか?

それのどこが偉いんだろ?

巫女の日イラストイベントは行えるが、お金が絡んだらNGよと。

そうか、そう誤解する人がいるのか・・・お金が絡むかの問題じゃないのですけどねぇ

巫女の日壁紙と同じページに同人誌CG集のことが書いてあれば

壁紙と直接関り無くてももうダメだな。

なんで勝手にそう思い込むかなぁ・・・全然問題ありません。

エロゲメーカーもTOPページに巫女の日壁紙を置くことは、ほぼ不可能に??

逆です。殆どの場合に可能です。

やはり遊びのつもりで商標登録をしていたのだろうか?

とすればあまりにも社会を舐め切ってるとしか思えないのだが。

狙われた巫女の日

巫女の日

3月5日、巫女の日CGサイトから始め、巫女関連サイト連合イベント期間限定CG壁紙の公開など、これからの発展も期待できる。

そんなユーザー同士のコミュニティによって発展した流れを横から我が物顔で

掠め取ると言う非常に残念な事態が起きてしまいました。

巫女の日の商標権

Webサイトで「巫女の日」という言葉を使ってもいいのですか?

商標権の侵害にならない範囲ならば、基本的に使えます。

言うまでも無いと思うけど、こういう場合はダメですよ!

店舗やその従業員などが行う宣伝行為が、商標権の侵害になる場合。

巫女の日店舗が結び付くようなWebサイト構成。

商標の使用にはお金がかかりますか?

基本的にかかります。

でもまぁ、お金を取らない場合もあるのでメールでお問い合わせ下さい。

■「巫女の日」の商標登録って儲かるモノなんですか?

商標自体で儲かるなんて特殊な場合だけですね。

今回の場合、残念ながらその特殊な場合には該当しません。

絵描きさん達による3月5日(巫女の日)のイラストイベントは行えますか?

行えます。お金も必要無いです。是非行ってください。

イベントを行える旨は、例として挙げられていた、袴っ娘推進委員会へ連絡済です。

(但し、イラスト店舗の宣伝のようになる場合は商標権の侵害となるのでNGです)

登録した本人は軽い仲間内のしゃれのつもりでやったと思われるのですが、

商標権に関わる問題はのま猫騒動が良いように運用次第ではファン同士の

コミュニティすらも破壊しかねないであろう事は十分に理解できるはずなのですが・・・。

しかし困った事にそれを行った本人は・・・

巫女の日について思う事・・・

2007-01-16 (火) 21:34:00

なんか悪の秘密結社扱いされてるみたいだなぁ・・・

じゃあ・・

正義巫女さん戦隊を作ろうか。

という訳で、

巫女さん戦隊メンバー募集です!(笑)

(年齢性別不問、募集期間は飽きるまで・・・)

--------------------------------------------------------------------------------

2007-01-16 (火) 01:37:09

という建前で始めた遊び、本音は・・・忘れました(笑)

それどころか飽きてきました。(本人が飽きてどうするんだ・・・)

・・・自分がやったことの重大さをいまいち理解してないようです。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん