2019-07-11

メルカリに騙されたり得したり

◼️メルカリの購入品をメモ

メルカリなるものを始めてみた。購入専門で3ヶ月。

これから始める人の参考になるかもしれないので、書き留めておく。

<購入した物>

・本

ゲームソフト

骨董品

アクセサリー

扇子

◼️期待通りのクオリティだった物

ゲームソフト…購入時確認した通り、パッケージに痛みがあった。しか安価かつ正常にプレイできた。

◼️買って得した物

アクセサリー…閉店した店から在庫放出品。お値段以上の品だった。

・本…別々の相手から1冊ずつ購入。どちらも本当にこの値段で取引して良かったのか、と思うくらい良品だった。

骨董品…旧家の蔵出し品。処分のため捨て値に近く、掘り出し物だった。

◼️騙された物

アクセサリー…出品者の直輸入品。写真は上手く撮られていたが、実物は手に取った瞬間わかるレベルの偽物だった。控えめに言ってゴミ

万年筆…別々の相手から1本ずつ購入。どちらも新品未使用品との触れ込みだったが嘘だった。

1本目はインク窓にインクが付着しており、明らかにインクを通した形跡があった。しか取引相手は未使用と言い張る。

2本目は小綺麗で一見使用品に見えたが、キャップを水に浸けたらインクが溶け出してきた。どう考えても使用品。詰めが甘い。

◼️微妙だったもの

扇子…物は悪くなかったが、中国語タグがついていた。海外製品ならそうと一筆添えてほしい。

アクセサリー写真コメントにはない部分で、欠陥がある商品だった。リカバリー可能範囲だったため、使用はしている。

◼️まとめ

取引コメントの誠実さと商品の誠実さは比例しない。

価格もまた然り。

そして評価もあまり当てにならない。多分大抵の人はとりあえず、問題なく取引が終了すれば良い評価をつけるので。

本やゲームは、損傷が分かりやすく偽物も少ないのでこれからも購入しようと思う。

アクセサリー骨董品ピンキリ判断が難しい。どういう出所の物か明記されてる品の方が、少しは安心かもしれない。

文具は未使用判断写真では困難なので買わぬが吉。以上。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん