2018-03-19

今日、俺の好きなソシャゲサービス終了する

大学時代から毎日プレイしていたソシャゲ今日、正午をもってサービス終了する。

今どき流行るわけもない所謂ポチポチゲーだ。

でも何故だか魅せられて気付いたらサービス終了までプレイしていた。

このゲーム一言で言うならば愛嬌がとてもあるんだと思う。

スポーツ観戦はほとんどしないが、

例えるならば「強くはないけれど何処か応援したくなるチーム」がイメージに合う。

よくソシャゲ揶揄する言葉として課金したって「何も残らない」と目にする。

自分も昔そう思っていた時期がある。

結果としては全然そんなことなかった。

たくさんの思い出が出来た。

たくさんの人と交流出来た。

たくさんの楽しい時間を過ごすことが出来た。

コンテンツは今もなお成長し続けている。

実はこのゲームは完全に終わってしまう訳ではなく、

アプリ版として、リズムゲーとして既にリリースされている。

もちろん自分プレイしている。

サービスが開始されてから今日まで、新天地彼女たちと向き合おうともした。

けれど自分には同一視することは出来なかった。

if世界線のような感覚が近い。限りなく似ているけれど別のもの

もちろんこれから彼女たちを応援する気持ちは変わらないけれど

今までを肩を並べて歩んできた5年間だとするならば

これからはそっと後押しをするような、そんな未来なんだと思う。

遠い向こうに行ってしま彼女たちを

ただただ見送ることしか出来ない自分に急に年を取ったように感じる。

(実際に5年も経過しているわけだけど)

彼女たちを全力で応援した5年間。

今度は自分自身を全力で応援してみようと思う。

残る20代を全力で生きてみようと思う。

きらめく出会いありがとう

ときめく舞台ありがとう

輝く時間ありがとう

君が大大好きだ

同じ歩幅でいてくれてホントにThank you!

  • anond:20180319021334

    ここまでブクマがあって言及がないのも珍しいな ミリシタはやってんの?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん