2014-05-16

艦これ春イベのクリア報酬について

結論から言えば、最深部であるE-5報酬酒匂の先行実装というのは、うまい落とし所だったと思う。

そもそもイベ最深部のMAPというのは、"Extra Operation"と銘打ってある通り、今も昔もユーザ全体の2割くらいしかクリア不可能と言われる高難易度MAP

まさしくやり込んでいる少数の提督向けのおまけ的MAPなのだ

から報酬だっておまけ的な小型・中型艦で十分。

そして春イベの酒匂についても、今もあまり不満が表面化していないところからすると、それは正しかったと言えるだろう。


なので、ユーザ的に最も注目されている未実装艦である信濃についても、大鳳同様、イベでの先行実装なしで、いきなり大型艦建造による実装になることを希望する次第。

それで他の艦が当たる確率相対的に減ってしまうのが問題なら、ビスマルクのケースのように、大和秘書艦にして戦艦レシピなら武蔵空母レシピなら信濃が出るようにするとかね。

同じく注目されているMI作戦のイベの最深部の報酬は、大淀とかにしておけばいい(秋月型駆逐艦最強格になる可能性が高いので、E-3報酬くらいがいいと思う)。

こういう、入手希望者がかなりいそうな有名艦は最初から誰にでも入手できる機会があった方がいいし、それくらいしたって減るもんじゃないし。


・・・などと思っていたのだが、どうも周囲の提督の考えは違うようで、「信濃のイベ先行実装はあるべき」という意見が多い。

全く理解できない。


曰く「最深部をクリアできるくらい常日頃レベリングと貯蓄に励み、イベを頑張り抜いたのだから、それに見合う報酬じゃないとおかしい」と。

一見正論のようだが、それ端的に言って廃人の発想だから

そもそもクリアできた人の不満と、クリアできなかった人の不満、どっちが多くなると思ってるんだか。


御存知の通り、去年秋イベ最深部の報酬武蔵の先行実装で、これが元で艦これクラスタが荒れまくった過去がある。

確かに当時は、更にその前の夏イベで先行実装された大和が一向に本実装される気配がなかったので、本気になったユーザも多かったという事情はあった。

でも根本的な話として、クリア可能な一部の提督ばかり優遇し、クリア不可能な8割のユーザ蚊帳の外に置いたように取られかねない先行実装が悪いと思うわけで。

こういうこと言うと「だったらやらなきゃいい」と反論する奴がいるけど、それでイベ最深部をクリアできず不満を抱いている人が納得することはあり得ない時点で、黙らせたいだけにしか聞こえない。


もちろん、今の大型艦建造の仕様が全く問題無いとは思わない。

何十回何百回と連続して外れるのは非常に低い確率だと推測されるけど、なまじユーザ数が多いので、そういう不幸な結果になる人が結構な数で出てしまっている。

からこそユーザ数が多い場合確率調整は非常に難しいんだけど、ここはもう少し何とかして欲しいかな。

しかし、だからと言って先行実装するべき理由にはならないけどね。

「それはそれ、これはこれ」ってやつです。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん