2021-01-31

戦う猫の話

昔、kittenwarというサイトがあってさ、直訳すると「子猫戦争」だけど、アクセスすると二枚の猫の写真が出てきて、「どっちがかわいいか?」って聞いてくるから可愛いと思う方をクリックする。クリックされた猫が勝ちで、クリックされなかった猫が負け(クリックせずにリロードすると引き分け)そうやって勝敗が決するとまた別の2組の猫が出てくるから、またクリックして・・・・・・というのを繰り返すサイトなんだけど、ここに自分の猫の写真をアップしておくと、自分の猫もその無限に続く試合に組み込まれから、他のユーザーうちの猫に下した勝敗を見る事ができる。ようするにうちの猫が(他の猫と比べて)何回かわいいと言われたかっていうのがわかるっていう仕組み、そういうサイト

ネット関係会社に流れ着いた頃、2003年頃だったと思うけど、朝礼がある会社でさ、そこで新入りの俺もなんか話をしなきゃいけなくって、kittenwarの話をしたんだ。

サイトの仕組みを話した時の反応はイマイチだったけど、ちょうどガラケーで撮った実家の猫の写真があったから、その場でアップロードしたんだよ。その頃はこのサイト結構流行ってたから、何回かリロードしてみたら、すぐに結果が反映されてさ、1勝0敗とか出てくるわけ、今、世界の誰かがうちの猫かわいいって言ってくれたんだって思って、自分がこのサイトを作ったわけでもないのに、自分が褒められたわけでもないのに、なんだか得意な気持ちになった。

振り向いたら、その様子を見てた会社の人たちもみんな目を細めててさ、誰かが

インターネットだね」

って呟いた。インターネットってこうやって時間場所を超えるんだよな、って口々に言い始めてさ、その頃フラフラしてた俺は、もしかたらこ仕事が性にあってるのかもしれないなって思った。


こういう最初の思い出を、さっき思い出してさ、 http://www.kittenwar.com/ で飼ってた猫の名前検索した。

あれから18年。俺がこの業界で揉まれている間、うちの猫5940回戦ってたみたい。2064勝3123敗753分け、それが成績。

2000回もかわいいね、って言って貰えたんだって

父親の布団の上で毛繕いしてるうちの猫

もう父親も猫もどっちもいないんだけどさ、このサイトまだ動いているから、猫はまだ戦ってる。

時間場所も超えた世界でさ、インターネットで、戦ってるんだ。

がんばれ猫。

  • 2003年、女子学生の顔写真を2枚ずつランダムに表示してどちらがかわいいかを選ばせるFacemash.comをつくって話題を集めた学生時代のザッカーバーグ そのサイトは大学に叱られて4時...

  • 今朝、フェンスに囲まれた空き地の中に2匹猫が居たんだけど、 お互いに距離をとってにらみ合ってるのね。 「ねこちゃ~ん」ってそばから声をかけても、振り向くどころか、微動だに...

  • こんなサイトが有ったとは。 Facebookのサイトは既にアクセスできなくなっているようだ。 それでも試しにAddYourKittensにUpしてみた。 もうこのサービスは行われていないのか?Upした画像を...

  • 🐈️『こないだ「ランダムドットな二つのパターン絵を左右に並べてエロいほうをクリックさせると何回目でエロくなるか」てな話があったニャー』

    • https://gamingchahan.com/ecchi/ これのこと? まだあるわけだが。しかもかなりエロくなってるんだが。

  • 増田っぽい

  • これドローいらんやろ

  • 勝ち数に目を向けるあたり人間ができている

  • 戦う猫のことを 戦わない猫が笑うだろう

  • なんだか心に沁みた 増田もがんばれ、超がんばれ

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん