2019-03-07

二人以上の家庭における電動歯ブラシ

はてなブログキャンペーン中の

突然ですが、あなたの歯は健康ですか? 歯の思い出はありますか? #はてなブログ歯みがき週間

http://blog.hatenablog.com/entry/2019/03/05/123000

  

応募しても採用されなさそうな話なので増田に書く。

  

ドルツの替え歯ブラシの根元部分にある、色違いゴムリングは付け替えることができる。

これは、本体家族で共用して、使うときには替え歯ブラシの部分を自分のに替えてね、ということを意図している。

このゴムは、商品上の呼称も「識別リング」と言っている。装着済みのものを含み4色ある。

  

……いや無理だから

替え歯ブラシは当然のこと、本体だって共用したくない。

洗面所の設置スペースには限界があるから本体を共有するメリット理解できる。

しかし、説明書に「ブラシは家族他人と共用しない(感染や炎症の原因)」と書いてあるような製品で、

本体は口の中に入ってないからセーフ」とか、とても真顔では言えない。

「たとえ洗ってもブラシは共用するな」と言っているのに、ほど近い場所で使っている本体はセーフと言うなら

エビデンスを出せよ、となる。

  

そもそも本体付属のブラシスタンドは、4本が横一直線に並んでいる。

真ん中の2本どちらかをとるとき、両側の2本に触れざるを得ない。

家族本体の共用を想定するなら、ブラシスタンドは十字架型に配置して他のブラシには極力触れなくて済むようにしろ

  

もちろん、電動歯ブラシトップ企業パナソニックなら、狭い設置面積にも家族四人分の充電台を確保した上で

家族それぞれがマイ電動歯ブラシを持てるような製品を開発できると信じている。

そしてどうやら新製品として超音波振動歯ブラシもあるらしいぞ。楽しみだね。

https://panasonic.co.jp/ap/corporate_profile/organization.html

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん