2013-12-17

実に36歳の男らしい犯行であった

黒子のバスケ脅迫容疑者が36歳の男と報道されて「男かよ」「しかも36歳かよ」「腐女子かと思ってた」「作者と面識もないのになぜ」みたいなことを聞くけど、すごく納得してしまった(彼が本当に犯人だと仮定して)。

まず腐女子801面相なんて名乗らぬだろうと。ブーメランダメージで致命傷を負いかねない。女を表す文脈で「ま○こ」っていう言葉も、腐女子はあんまり使わない。基本的に自分性器存在は忘れているので、言葉攻め用語としての「ケツま○こ」の方が使用頻度高いぐらいだ。もちろん「ち○こ」はものすごく使うわけだが、これも基本的に性器としての意味しかもたない。女の感覚では性器人間からだ。自分キャラ曖昧にするためにわざと言葉遣いを変えたにしたって、にじみ出るものはある。このあたりはひどく男らしい脅迫文だと思った。

そして黒子のバスケターゲットをしぼった原因は間違いなく腐女子だろうと思う。ワンピースでもハンターハンターでもなく黒子のバスケだったのは、彼がスラダン世代からというのもあるけど、「自分面白いと思えない漫画が何故か人気があって売れてる」→「腐女子が買ってるんだ」→「俺のジャンプを汚した」→「腐女子しね」→「作者しね」というわかりやすいアレで。もうこの論理腐女子物心のついたころからアホの一つ覚えのように聞かされててお腹いっぱいだ。最近腐女子が隠れなくなってきてるから天誅を、という発想も隠れてた時代体感で知ってる人のものだ。グリコ犯をひっぱってくるあたり完全におっさんだ。もう少し若ければ酒鬼薔薇の方を持ち出すんじゃないか(それでも十分におっさんか)。今の子オウムも知らないというのに。

という彼と同世代ババアドヤ顔発想で、実に36歳の男らしい犯行であったと思いました。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん