2012-11-27

http://anond.hatelabo.jp/20121127122918

少なくとも本は誰かに何かを伝えるために書かれるし、そうじゃない本はほとんど出版されないんだよ。

著者は誰かに何かを伝えることを期待して書くし、読者はそれを受け取ることを期待して読む。

読者から当然意見は届くし、読者が増えたり減ったりするだけでも、著者は色々考えて次の作品を書く。

読者としては、好きな作家の本を買い支えたりするしね。

俺はここにきっちり双方向のコミュニケーションが成立してると思う。

まず、お前は本が誰かに伝えたいという「何か」が「俺理論」であって悪い理由を何一つ書いていない。

その点でこの例では出版行為は立派に露出狂の例えに合致してしまう。相違点としては見せられた女子高生がキャーキャー言って喜んで「もっと見せて欲しい」とせがんでいるというところくらいか

更に言えば、お前は「好きな作家」の本を買い支えるというがそれは好きなオナホを作ってる会社の商品を買って売り上げに貢献する行為と何ら変わらない。「新作は使用感が良かったです。もっとキモチイイのを作って下さい」とアンケートはがきを出すのと変わりはない。

それに応じて会社が新製品の路線を変えて打ち出すのは確かにコミュニケーションだろうがそれは使用者オナホに対する態度が自慰であることを全く覆さない。

お前は反論してるつもりかもしれないが自分出版オナニーだという仮定を立ててなおかつそれを自分で擁護している。

馬鹿ここに極まれり、だ。

俺は単に、双方向的なコミュニケーションにおいて俺理論を開陳すると、詳細について説明したりツッコミに反論したりといったやり取りの中でゆがんだり変わったり発展したりと様々な方向に変質する可能性が圧倒的に高いので、自分で本を書いた方が邪魔が入らないという程度の意味で書いたのに。

で、俺が露出狂の例を出したのは、お前の中でオナニーセックス境界がどこにあるのかをはっきりさせたかたから。

露出狂だって相手のリアクションを期待しているぞ。

露出狂が期待している「リアクション」とは何か?

それは女子高生悲鳴がもたらす快感とすっきり感であったり警察パトライトがもたらすスリルと緊張であったりはするだろうが、たくましい兄貴がヨダレたらして飛びかかってきて公園トイレでアレコレであるということはまずないと考えられる。逆にそういう「リアクション」を期待しているなら女子高生の前で御開帳はしない。

まりその「リアクション」への期待は非常に限定的であり、自慰においてオナホがもたらす「使用感」への期待と何ら異なるところは無い。よってそれはセックス或いはコミュニケーションにおけるリアクションとは別物。

結局お前の理論だと、ネット上ではオナニーもできるし擬似的なセックスもできるって話になるんじゃねーの?

今頃その話か。ROM専と表現者がそれにあたるだろうということ、ネット本質後者であることは既に指摘した。

記事への反応 -
  • http://anond.hatelabo.jp/20121127111527

    相手のリアクションがあるだけでセックスなら、露出狂が性器を女子高生に晒すのだってセックスになっちまうじゃねーか。 そもそもお前がなんでそんなにコミュニケーションを性行為...

    • http://anond.hatelabo.jp/20121127112420

      露出狂が女子高生に性器を晒すということが読書・ネット・或いはその他のどの行為の比喩なのか明確にしてから例に出したまえ。論破したいキモチはとてもよく伝わってくるが話がぶ...

      • http://anond.hatelabo.jp/20121127113453

        いや、俺はただ午前中にやる仕事が終わってて暇だからお前のオナニーにおひねり投げてるだけだよ。   露出狂が女子高生に性器を晒すのはどう読んでもネットに俺理論を書き込むこと...

        • http://anond.hatelabo.jp/20121127115022

          露出狂が女子高生に性器を晒すのはどう読んでもネットに俺理論を書き込むことだろ。俺は女子高生じゃねーけど。この流れでそれ以外の文脈はありえないよ。 根拠を聞いているんだ...

          • http://anond.hatelabo.jp/20121127120659

            (俺理論を開陳するのに最も最適な場所は本だ) 出版までオナニーだって言いたいのか? 少なくとも本は誰かに何かを伝えるために書かれるし、 そうじゃない本はほとんど出版され...

            • http://anond.hatelabo.jp/20121127122918

              少なくとも本は誰かに何かを伝えるために書かれるし、そうじゃない本はほとんど出版されないんだよ。 著者は誰かに何かを伝えることを期待して書くし、読者はそれを受け取ること...

              • http://anond.hatelabo.jp/20121127132409

                すまない、俺ももっと遊んでいたいんだが、もう時間が無い。 お前の理論は完璧だ。俺には突き崩せそうにない。   だがこれだけは言わせてくれ。 お前の理屈に俺以外誰も反応してい...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん