2010年02月05日の日記

2010-02-05

http://anond.hatelabo.jp/20100205205805

こんなので怒ってたらJR東日本の夏のポケモンラリーなんかどうなるんだ。

青春18きっぷ×2、都区内フリーきっぷ×2を使ってようやくなんとかなるくらいだぞ。

視力が良いままでいてほしいのは

みんなのことを見たいから

耳によく聴こえてほしいのは

みんなの声がききたいから







じぶんをみるためじゃなく じぶんのこえをきくためじゃなく

みんなのこえをきくために

\int_{-\infty}^{\infty} dx \exp^{-x^2} = \sqrt{\pi}

だれかTeX基礎文法最速マスター

を書いてくれ

http://anond.hatelabo.jp/20100205221909

誰にとって「問題」となるのか。という視点を3つぐらいわけて考えるとよいのではないでしょうか。

3つというのは、

1.企業経営者雇用主側からの視点

2.被雇用者派遣労働者)からの視点

3.社会全体にとっての効用を考えるという視点

一番重要というか影響力あるのは経営者でも派遣労働者でもない正規労働者の視点。

自分達の仕事賃金を減らさないためには競争相手(=非正規)は使いにくくするほうが都合がよい。

正規労働者が多数派だから政治家官僚もその意向に従って動く。

派遣切りの問題は自然失業率の問題じゃなくて、非自発的失業率の問題だろ?たぶん。自然失業率の問題だったら、問題にならん。

派遣とか労働規制の問題って自然失業率の問題でないの?

労働規制がきついほど自然失業率が高くなるはず。

非自発的失業率って景気の問題では?

自然失業率だから問題ないというのもわからん

生活保護増加の財政負担や治安悪化社会的効用にも悪影響あるはず。

http://anond.hatelabo.jp/20100205224446

恋愛したくない人でも結婚しなければならないという価値観は根強い。

どこの田舎だ。

東京に出てくれば解決。

草食系男子(俺)の絶望的な未来

恋愛したくない俺には、「恋愛して結婚して育児して」というのは「いい大学に入っていい会社や役所に入って出世して」というのと同じ値打ちしかない。

大事なことではあるが、断じて楽しくない。だが大事なことだから、半ば義務のようなものだから、やるしかないではないか。

恋愛したくない人でも結婚しなければならないという価値観は根強い。これに逆らうと制裁が待ち構えている。制裁はいやだ。じゃあ恋愛してやろうじゃないか。そして何が起きても全部俺のせいにされるとしようじゃないか。だが楽しくない。断じて楽しくない。

俺はどうすればいいんだろう。恋愛結婚育児の知識を練り上げて、やりたくないけど実践して、客観的には恵まれているが主観的には断じて楽しくない人生を送ればいいのだろうか。

皆そうやって生きているから、俺がイヤだと言ってもそれはわがままというやつなのだろうか。

なら俺も従うが、俺の感覚ではそんな人生送っていたら人は発狂するんじゃないの? 皆どうやって発狂を防いでいるもんなの?

http://anond.hatelabo.jp/20100205183916

誰にとって「問題」となるのか。という視点を3つぐらいわけて考えるとよいのではないでしょうか。

3つというのは、

1.企業経営者雇用主側からの視点

2.被雇用者派遣労働者)からの視点

3.社会全体にとっての効用を考えるという視点

まず、1.企業側からの視点でいえば、元増田さんの仰る通り、とても合理的な行動であり、「俺たち責められても困っちゃうんだよなー」というのは仰る通りだと思います。その点はまったく異議がありません。マスコミ派遣切りをするのを一企業責任みたいに報道するのはハッキリ言ってばかなの?死ぬの?とおもいます。

んで、2.被雇用者からの視点を考えると、これもまあ、契約内容だったから仕方ないとか、リスク管理的に仕方ないじゃん?という発想もなくはないでしょうが、被雇用者の側は、職がなくなると、シンプルに「ああ…こまった…ううむ」とはなりますよね。誰が悪い、みたいな話はさておいて。確実に困りますよね。

 生活保護だって基準がそんなにゆるくないわけです。働く能力が認められる人だとか、親族扶養能力がある人とかがいる場合は、そうなんでもかんでも生活保護手当は出ない。それに、生活保護手当が増えるとなるとそれは回りまわって企業労働者税金から支払われるわけで、生活保護手当がボコスコ増えていくのは、次の「3。社会全体にとっての効用」に関わっても、とてもよくない。国の財政的にマズー。生活保護は、セーフティネットの一種ではありますが、派遣のない人、というだけだと生活保護手当じゃないんじゃないかな?詳しくはしらないけれど。

 

さいご、3.ですが、失業者が増えたら、まあ、いろいろと社会全体として困った人がふえますよね。ニート率も高くなるだろうし、自殺率やら、犯罪発生率もたかくなるかもしれない。市場の消費も落ち込んで、長期的には企業にとっても困るかもしれない。これは、個人がどうこうというか、マクロ経済循環として失業率が多いのはよくないよ!っていうはなしだとおもいます。

と言う感じでしょうか。2と3の視点から、これを「社会問題」として報道されること自体は否定できないだろうな、とは思います。「派遣切り」というネーミングが喚起させる責任の主体の想像のさせ方はとってもよくないとは思いますけれど。「派遣労働者層の人々の雇用問題」をもっとも短くネーミングするとなにがいいんでしょうね。「派遣ナシ」とか?

 あと、「派遣契約という形態がある事自体が、だめ」とか言う意見も、ばかくさい、とおもいます。雇用の窓口を減らしたら、正社員とそれ以外の間の溝がドバーンと広がって、中間的な雇用形態がなくなって、トータルでみると職にあぶれる人間が増えるだけじゃん?ばかくね?とおもいます。(派遣ではない契約ではないタイプの、もっと別の、みんなが幸せになれそうな中間的な雇用形態をつくりましょう、という代替案込みの話ならよくわかるのですけれど。)

 まあ、派遣に関する法制度の作り方のディテールをどうすればベターか、というのは細かい議論がいろいろあっていいとは思いますが、中間的な雇用形態をなくせ、という議論はワケワカラン

 年越し派遣村自体はわたしは否定的ではないですけれど、年越し派遣村まわりで細かいところでは、バカくさい議論がたくさんあるなあという印象はもっております。「派遣労働者首切りをしにくくしろ!」とかって、あんな形で吹き上がったところで、企業採用をはじめっから控えるだけじゃん、そういう形だったら…!とかおもったりします。 むろん、守られるべき労働者の権利はあるだろうとは思いますし、それがないがしろにされるべきではないですが、お前ら、もうちょっと別の方向の主張をしたほうがまだ生産的なんじゃねぇの?とかは思います。

 …とか、偉そうなことを言っても、わたしも別に労働問題やらなんやらはさっぱり詳しくないので、代替案ももっていない程度の床屋談義ですが。

 あと、まあ、もうちょっと補足しておくと、「派遣切り」と、自然失業率の問題を一緒くたに認識してる人々(「超絶あたまわるい人たちの失業状態ってことだろ」認識)がけっこういるようだけれども、派遣切りの問題は自然失業率の問題じゃなくて、非自発的失業率の問題だろ?たぶん。自然失業率のはなしだったら、さすがに問題にしようがないのでは。まあ、問題にしちゃうひともいるけれど。

ここはお前のtumblrじゃねえんだ

ここはお前のtumblrじゃねぇんだ

http://www.tumblr.com にでも書いてろ、な!

http://anond.hatelabo.jp/20100205121832

人権自明自然権である、としても

人間本能人権は予め刷り込まれていないので

自然のまま放置すれば「万人の万人による闘争状態」を招来するだけ。

というのは基本だよね。

http://anond.hatelabo.jp/20100205195358

その人は自分の位置がわかってないんじゃないのかな。上も知らないので、下ばかりが見えるように。

だいたいこの元元増田は同じ事ばかり書いているでしょ。

それが何を意味するかを考えれば、言わないでもわかるとは思うのだが、たぶん元元増田には伝わらない。

アンバサ

が炭酸ありと思うかなしと思うかで

世代がわかるらしい

久々に今日日テレビ見てたけど。

テレビ出演者の平均年齢がやけに高くなってる。

色々な意味面白い番組のつまらなさも含めて)。

[]http://anond.hatelabo.jp/20100205131149

二重エスケープじゃなくて、エスケープした後にはてなキーワードリンクに変換されている。類似で&というのもある。

あと、化けるのはスーパープレ記法でもシンタックスハイライトしたときだけ。

プラス&が&に化けるおまけ付き

$www = "w" & shift;
$www = "w" & shift;

シンタックスハイライト失敗する。なぜだろうか。

ダイノジ大谷の「不良芸人日記

ttp://ohtani.laff.jp/blog/2010/02/post-1681.html

しかしあんだけ叩いてて引退って言ったら擁護したり、引退記者会見の涙にほだされたり。

そういう連中ってマイケルジャクソンが死んだ瞬間に真のポップスターだとか言ってた人なのかもね。

テレビは怖いや。本当。

朝青龍

品格うんたらなら大関のときから問題視されてたんですが、横綱にしましたからね。

商売した。

金儲け選んだ。

国技品格ってのは言われてる通り、親方や協会や観てる側のリテラシーのことも指すんじゃないですかね。

金が一番で美学や様式持ちだされても。

そんな嘘くせぇもんぶっ壊しにきたんじゃないの朝青龍は。

相撲ヒールなんかいらないとか言ってる奴もいたが、そんなもん誰が見るんだろう。へなちょこ去勢された日本人力士だけ集めてこのネット社会の中、幻想を売ろうなんて、なーんか虚構ナメてるような。

政治家を鍛える」仕組みの必要性--池尾和人

ttp://agora-web.jp/archives/912741.html

政治主導の意味合いは、不明だという向きもあるが、現在民主党政権においては、「政治家主導」という意味解釈されているようである。選挙を通じて選出されたという点で、政治家は正統性をもっている。しかし、そうした正統性があるということと、国民からの負託に応えていくのに必要な能力をすべての政治家が具備しているといえるのかというのは、残念ながら別の問題である。

というのは、わが国においては「政治家を鍛える」システム社会的な仕組みが十全に存在しているとは思われないからである。選挙活動を通じて、ある意味政治家が鍛えられるというのは確かであろう。しかし、安全保障外交経済政策、等々に関する基礎的な素養と定見を有しているかどうかを厳しく問われるといった機会は、現行の選挙システム下においてはほとんどないのではないか。

米国においては、長期間にわたる大統領選挙プロセスが、国家の最高指導者を鍛え上げるシステムとして機能しているようにみえる。単に人気のある候補者というだけでは、大統領選を最後まで勝ち抜くことは不可能である。他の候補との間の激しいディベートをこなす能力等も合わせて求められる。「政治主導」で行くという限り、これに相当するような政治家を鍛えるシステム・仕組みが不可欠である。

国会審議が「学級崩壊」にたとえられるような現状は、政治家能力という問題をいやおうなしに問わざるを得なくしている。能力に裏付けられた正統性でなければ、国家運営が危うくなりかねず、当の正統性(政治家に対する国民の信任)そのものが消滅しかねない。仮にそうした事態になれば、民主制そのものが危機に陥ることになる。

官僚に関しては、東大法学部という、資質のあるものを選抜し官僚として養成する社会的装置があった。そうした社会的装置の存在が「官僚主導」を支えてきたといえる。政治家に関しても、資質と志のあるものを全国民の中から選抜し、必要な専門知識を与えるとともに鍛え上げていく社会的装置ないし仕組みが必要である。そうした仕組みなしの「政治主導」は、持続性を持ち得ず、漂流し変質していくことが懸念される。

海外留学海外就職に関する良くある間違った思い込み。

ttp://kusoshigoto.blog121.fc2.com/blog-entry-337.html

そもそも海外専門学校大学大学院は入学するのはめちゃ難しいわけでもない。日本大学に入学するには3~5教科の試験があるんだろうけど、海外専門学校大学なら英語(TOFELやIELTSで進学に必要なスコアを満たす)だけで入学出来るし。

以前も紹介したサイトで、英語力検定試験レベル比較ってのがあるんだけど、専門学校入学レベルIELTS 5.5)、大学入学レベルIELTS 6.0)、大学院入学レベルIELTS 6.5)ってのはTOEICで言えば700~800点レベル。死んでも取れないような点じゃないだろ? 誰でも1~2年必死にやれば届くレベルだと思う。日本で良い大学に入る方が100倍難しいよ。ちなみにTOEIC、TOFEL、IELTS、CAMBRIDGE(ケンブリッジ英検)、日本英検の全てを受けた事があるw俺から見ても、この検定試験レベル比較表はめちゃめちゃ的確だよ。

ttp://blog.goo.ne.jp/mit_sloan/e/41dc6ca48ed580acf561f25ad690a6b9

トヨタ米国人のトップが居つかないことは有名だが、実はミドル層でも優秀な人材が離職してるという話を聞く。

給与の問題はよく言われる(日本メーカー米国に比べ圧倒的に給料安い)が、

どうもそれだけではない、トヨタ文化になじめないでうまくいかないケースもあるように思う。

離職して他の日系の自動車メーカーに行った人に話を聞く機会があったのだが、

彼によると、「自分以外の日本人の皆が分かってるのに自分だけ分からない」と言う状況がたびたびあるんだとか。

最初は自分外国人だから、と思っていたが、今の日系メーカーではだいぶ違うらしい。

トヨタでは同僚に「聞く前に考えろ」とよく言われたが、「確実にやりたいなら言葉で正確に伝えるべきじゃないのか」と彼は思うのだとか。

空想だが、トヨタ本社感覚としては伝えてるつもりでも、アメリカ人感覚なら「伝えられて当然」の経営陣の判断やその背景が、米国本社に伝わってきてないのではないか?

日本人だけで、「言わなくてもツーカーでわかる」という強力な文化は、意思決定も迅速で、効率的だ。

でもこれは生産・販売をはじめとし、経営グローバル化しようとするなら逆にネックになってしまう。

ローカル線努力と一部の住民のすれ違い

今日半日出張長野へ行ってきたのだが、

午後がフリーになったので乗りたかったしなの鉄道に乗ってきた。

ある駅で「お客様からのご意見と回答」なるファイルが有ったので、ちょっと見てみたが

意見でこんな事が書いてあった。

子供が「乗りたい」!と言ってヒーロー団体列車のチラシを持ってきた

子供をダシに金を巻き上げるのは祭りテキ屋だけかと思ったが、違うのですね

しなの鉄道を応援したくなくなった

・こんなことを考えるような会社はもう利用したくない

正攻法収益を上げることを考えないのか

・営業課の企画した者と上司に厳重に抗議する

で、しなの鉄道側はイベント性格上、広く認知してもらう必要があるので

チラシを作成し、周辺の各所に設置させてもらったことと、

鉄道存続のための施策としての御理解をお願いしますと言うような返答をしていた。

文言うろ覚え写真撮ってくればよかったかな)

毎年冬恒例の「超人テレビヒーロースペシャル号」のことだと思うのだけど、

正直、運輸実績も毎年減りつつあるローカル線では

正攻法ではなく奇策も使わんと生き残れないと思うのだけれども。

3セクの中でもしなの鉄道さんは積極的な取り組みをしていて面白いと思っていただけに、

ちょっと気の毒だなぁと思った。

ttp://awfuljapan.livedoor.biz/archives/51410824.html

トヨタ日本で作った日本車いいでしょ」

アメリカ「ふざけんなジャパンバッシングしてやんよ」

ガッシボカ

トヨタ「じ、じゃあ、アメリカの現地工場で作りますから」

アメリカアメリカ雇用が増えるならいいか」

だんだんトヨタビッグスリーの売上を侵食

アメリカ「おいトヨタアメリカ現地生産してるっていっても部品日本製じゃねぇか」

トヨタ「・・・じゃあ、アメリカ子会社作ってトヨタ生産管理の下でつくります」

プリウス武器トヨタがどんどん売上のばす

アメリカ「おい!!!子会社部品作らせるのふざけんな!!!

部品アメリカ会社から買え!わかったな!」

トヨタ「・・・・。」

アメリカ部品が原因”で今回の事故発覚(だから日本で売ってるトヨタ車は無関係)


アメリカ「おいトヨタ、おまえ公聴会に呼び出しな」←イマココ

トヨタに肩入れする気はないんだが

アメリカのやり口も東芝FDD訴訟並に納得できねーわ

ttp://www.kamiura.com/whatsnew/news.html

2月3日 AFP韓国北朝鮮専門インターネット新聞「デーリーNK(Daily NK)」は2日、北朝鮮で、自由市場に対する当局の取り締まりを受けて、食糧不足に陥り自暴自棄になった人びとが、治安要員らを襲撃していると伝えた。

 北朝鮮の現体制を強く批判するデーリーNKによると、北朝鮮では、前年11月に実施された通貨ウォンのデノミネーション通貨呼称単位の変更)の影響で、食糧や物資がますます人びとに届かなくなっているという。

 北朝鮮・咸鏡北道(North Hamkyung)の情報源が、デーリーNKに対し、「デノミ商人や住民が資産を失った。そのため、人びとは当局要員に対して復讐行為に出ている。どのように行動したところで、結局は死んでしまうのだからと、自暴自棄になっているのだ」と語ったという。

 1日にも、平安南道(South Pyongan)Pyongsungの市場を警備中の治安要員らが、「多数の群衆」に襲撃されたという。

 また、北朝鮮脱出住民(脱北者グループによると、YanggangのHyesanでも、取り締まりを監視する治安要員と住民との間で衝突が起きた。脱北者の話によれば、衝突が激化するなか、住民の1人が治安要員から銃を奪って乱射し、治安要員1人が重体となったという。(c)AFP/Jun Kwanwoo

菅直人子ども手当ての経済効果は1兆円」キリッ

ttp://white0wine.blog10.fc2.com/blog-entry-998.html

政治菅直人財務相子ども手当ての経済効果は1兆円」

1 :出世ウホφ ★:2010/02/03(水) 17:18:39 ID:???0

 鳩山由紀夫首相は2日の衆院本会議での各党代表質問で、野田佳彦財務相らが子ども手当の11年度以降の満額支給は困難との認識を示したことに関し、「基本的にはマニフェスト政権公約)通りに行いたい」と述べ、満額支給(1人当たり月額2万6000円)する方針に変更がないことを強調した。

 公明党井上義久幹事長への答弁。

 子ども手当は10年度は半額の1万3000円が支給される予定。菅直人副総理財務相は、同手当(給付総額2兆2554億円)の経済効果について「現行の児童手当からの上乗せ分1・3兆円のうち7割程度が消費に回り、10年度の国内総生産GDP)を1兆円程度、成長率で0・2%押し上げる」と説明した。

 みんなの党代表の渡辺喜美代表の質問に答えた。

 納税者番号制の導入を巡っては、首相は「社会保障制度の充実、効率化を進めるとともに、所得把握の精度を高めるために必要不可欠なインフラだ。10年度税制改正大綱の方針に沿って、1年以内に早急に検討を進めて結論を出したい」と述べた。【谷川貴史、野原大輔】

子ども手当首相、満額強調 財務相経済効果1兆円」

ttp://mainichi.jp/life/edu/child/news/20100203ddn002010025000c.html


4 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 17:19:49 ID:f+FxtzC60

しょぼ

9 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 17:20:29 ID:xd2RpVjl0

2兆5千億撒いて1兆てアホかとw

16 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 17:21:36 ID:a5BH6Kv80

>1・3兆円のうち7割程度が消費に回り、

つまり、ほぼ確実に親が遊興費に使い込むという予測にもとづいているわけですねわかります。

21 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 17:23:32 ID:kxf8co9O0

いっきマイナス乗数効果

ア  ホ  か  w

23 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 17:23:42 ID:sU/6R+NK0

例え嘘でも 「経済効果は3兆円以上」キリッ とか言っとけよ。

28 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 17:24:28 ID:/dBjyTy9P

菅さんまだマクロ経済勉強していないのか

誰か大学の初歩の教科書送ってやれ

37 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 17:26:03 ID:UOYvYDCG0

1兆円って言いたかっただけかな。

59 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 17:28:37 ID:TVm4DoPZ0

遍路行ってろよ、クソが 税金無駄遣いだろ

92 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 17:33:02 ID:N0BkPY4h0

一兆円(キリッ

114 :名無しさん@十周年:2010/02/03(水) 17:35:06 ID:vdDzCGYJ0

> 「現行の児童手当からの上乗せ分1・3兆円のうち7割程度が消費に回り、

> 10年度の国内総生産GDP)を1兆円程度、成長率で0・2%押し上げる」と説明した。

結局、乗数効果を理解してないってことか

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4106103362?tag=textorientedm-22

日本辺境論の格好の論証となる面白い本が出ている。現役ビジネスマンが書いたずるい!? なぜ欧米人は平気でルールを変えるのか (ディスカヴァー携書)である。この本では「日本勢が大勝利したとたんルールが変えられて勝てなくなった」という事例が具体的に検証してあるのであるが、少なくともスポーツにおいてはルールの変更にはそれなりの理屈と理由があり、「日本狙い撃ち」と主張するのは無理があるという結果であった。

にもかかわらず、我々が「ずるい!」と感じてしまうのは、端的に言って「ルール作りに参加していない」からである。意見を言う機会もなく、結果だけを知らされるから、唐突かつ理不尽に感じてしまうのだ。だが、「ルール作りの場」から排除されているかというと現実はそうでもない。単に参加していないだけなのである。そもそも「ルール作りに参加できると思っていない」から「参加する努力をしない」、したがって参加できない。これこそ、「ルールを作る」という「中心性」は我がことにあらずという「辺境性」そのものではないか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん