2014-12-08

家庭内痴漢をやめてと言ってみた

http://topisyu.hatenablog.com/entry/gap_gap

http://pokonan.hatenablog.com/entry/2014/12/06/234754

このへんの記事を読んでいて、性犯罪について男女で意識の差があるよなと思った。

現在パートナー同棲しているけど、彼氏もそんな意識全然ない人で、彼女(私)が性犯罪に合ったことがあるなんて考えたことないだろう。

自分痴漢をしない」から、世の女性の多くがそういう目にあってるとは考えられないみたいだ。

そういう話をしてもたぶん機嫌が悪くなって終わるだろうな。痴漢をしない自分が責められてると感じちゃうと思う。

一緒に住んでいて、お尻や胸を触られることがあって、コミュニケーションの一環というかおふざけみたいな感じ。

それにはふざけてる感じで怒ったりとかしてた。

痴漢なんてめったにあわないけど、小学生のころに痴漢というかレイプ未遂にあった。

レイプ未遂未遂未遂くらいなので、軽いもんだと思われてしまうかもしれないけど、当時の私には衝撃的で誰にも言えなかったし、明るくてもひとりで出かけることはできなくなった。

人間男性)についてものすごく冷めたし、十年くらいひきずってひきこもってた時期もあった。

自分がそういう目にあったことがあって、パートナーはいえ、男性に体を触られてへらへらしてるのはおかしいと思ったので、「今後お触りは禁止です」と言ってみた。

真面目なトーンで行ったから、びっくりして神妙な顔になってた。

くわしい理由は言わなかったけど、腑に落ちてないと思う。

パートナー間でならいちゃいちゃにカウントされるのかとも思うけど、自分の気持ちを考えたらこういう風になった。

彼には悪いとも思うけど、真面目にならないといけないこともあると思いたい。

追記

思いがけず盛り上がってしまって困りました。落ち着いたようなので少し書きます

トラバブコメすべてに感情を乱され、頷いたり涙ぐんだりしたのですが、現在では一周まわってよくわからなくなりました。

男(彼)が悪いから別れろとか、女(私)が悪いから別れろとか、対立してるはずなのに結論が一緒なの。

記事の説明不足で誤解されてるところもあるけど、荒れてるの含めてとても良いトラバブコメ達だと思いました。

痴漢」という単語が強すぎたのかもしれなくて、いきなり痴漢よばわりはひどいというのがあったのですが、

「これって痴漢だよね」という会話は日常的にしていて、二人の間ではどの行為痴漢かという共通認識がありました。

なので、触ること全部が禁止ではないっていうのは通じていたと思いますスキンシップは今もあります

「お触り禁止」はちょっとギャグっぽい言い方ですね。文字では雰囲気が伝わらなくて、固くとられちゃったのでしょうね。

触られるのが我慢できないほど嫌で拒否したのではなくて、痴漢という卑劣行為を遊びに使うのはやめようという感じです。

この遊びに乗ることで、過去自分を落とすことにもなると感じたので。

通りすがりにお尻をさわられるのは、コミュニケーションとして雑で嫌ですしね。

もちろん彼は昔のことは知らなかったので、突然言われたことに戸惑っていました。

彼氏がこの記事を見たらしいのでもういいかって感じです。

夫婦でもカップルでもいちゃいちゃを越えた一方的セクハラ行為はよくないと思います

はてな民の総意としての「話し合え」「説明しろ」、皆さん、人に言うだけじゃなく実行してくださいね

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20141208214051

注目エントリ

記事への反応(ブックマークコメント)