2014-02-23

もう一つの小保方論文ストーリー

ちょっと小保方氏のSTAP細胞周りのことが賑やかになってきましたね。このことに関連してちょっと興味深いことが分かってきたので、僕も自分はてなブログに書こうかやめようか考え中♩(by タルトタタン)だったんですが、さすがにこれは増田案件かなー僕まだ院生から消されちゃうかもしれないしなーと思いここに書く次第です。

さてさて本題です。小保方論文についてはNatureに出たSTAP細胞論文とTissue Eng. Aの論文について不正疑惑が出てますが、その陰に隠れてNat. Protocol.に2011年に出した論文でも怪しい点が指摘されているんです。それが、この図

Fig.5aのNumber of B cellsとFig.5bのNumber of neutrophilsの値がクリソツすぎる。違う細胞種を異なる条件で実験してるのに、この一致ぶりは奇跡奇跡のリンゴ奇跡ンゴ。SDは一致しないけど、いずれにしてもエラーバー小さすぎ。他の論文がいわくつきなので、これも故意によるものじゃないかと疑ってしまレベルっすよね。

しかし話はこれだけじゃ終わらないんですね。

この論文の内容は培養した細胞移植用の細胞シートを作ってマウス移植したら成功しましたよーというもの。で、ここでは実験が再現できるようプロトコールを詳細かつ正確に書かなきゃなりません。なんせ、掲載ジャーナルNature Protocolsなんだから。にもかかわらず、まー内容のクソなこと。ざっとあげると、

1 マウスの株を記載していない

2 免疫能力をもたないマウスを使っているはずなのにT細胞が見られる

3 論文方法では全てのマウスラット適応できるはずがない

などなどです。なんでこんな怪しいデータ+クソ内容な論文Nature姉妹誌に載っているのかわけワカメですね。

実は、この論文のコレスポ著者はT京女子医科大のO野教授。小保方氏の大学院生時代実質的指導者なんですね。O野教授日本再生医療学会理事長でもあり、この世界権力者でもあるんです。SHI・KA・MO!自身が社外取締役になっているバイオベンチャー企業大株主なんです。

このバイオベンチャーはこの論文にもあるようにO野教授らが開発している細胞シートを事業の柱にしています。当然のことながら知名度の高いジャーナル論文が載れば会社宣伝効果は甚大ですから会社の株も上がって株主もオイシイ思いができます。にもかかわらずこの論文の<Competing financial interests>のところには<The authors declare no competing financial interests.>とか書いてあってマジパネェっすO野教授。ちなみにSTAP細胞論文が出た後はこのベンチャーの株はストップ高になりました。いやすごい。

この論文意図的不正が行われたかは不明です。しかし、論文データは怪しいわ内容はクソだわで、いい加減なブツであることに変わりはありません。金銭的インセンティブが働いたためにいい加減な内容の論文投稿したことは大いにありえるんじゃないでしょうかね。でもって、こういう指導者のもとで教育を受けた小保方氏のその後の論文データに対するワキの甘さっつーかいじくり方っつーのもそういうところから来てるんじゃないかなーと思ってしまうわけっすよ。

ノバルティスの件もあるし、バイオ業界はもう腐るところまで腐ってきてんじゃないかと思いますね。どうなんですかね。理研も早く何かアナウンスしてほしいですね。とりあえずソレ待ちですかね。

それじゃ僕はこの辺で。逃げろー!

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20140223012643
  • http://anond.hatelabo.jp/20140223012643

    それが本当なら一応権威があった雑誌もたいしたことないってこったなw 科学厨涙目でめでたしめでたし

  • http://anond.hatelabo.jp/20140223012643

    図のエラーの意味がわからないんだけど、説明してくれない? 論文読めないから分からんのだけど、この絵だけ見ると5つの個体から取ったサンプル? で、エラーがどこから来てるのか...

    • http://anond.hatelabo.jp/20140224072925

      この手の実験は複数回(普通は3回以上)独立に実験してそれらの結果の平均をグラフにする。 んで、そのときの標準偏差(SD)をエラーバーとして記載してデータのばらつきを示す。 ...

  • anond:20140223012643

    ,

  • http://anond.hatelabo.jp/20140223012643

    院生だから消されちゃう、って学会自体が腐ってると思うなら、そんな学会の中で消されてもいいだろ?自分で新しいのを主催しろよ。なんで保身と批難を同時にしようとするんだ?理...

  • http://anond.hatelabo.jp/20140223012643

    院生だから消されちゃう、って学会自体が腐ってると思うなら、 そんな学会の中で消されてもいいだろ? 自分で新しいのを主催しろよ。 なんで保身と批難を同時にしようとするんだ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20140223012643

    この記事がはてブのリスト表示から見られないようになってる。 http://b.hatena.ne.jp/entrylist?url=http%3A%2F%2Fanond.hatelabo.jp%2F はてなスタッフも余計なリスク負いたくないなら増田なんて閉鎖すれ...

  • お前ら院生につらさをしらないから言うけど

    大学院生は本当に人権がない。 特にWet関係(ピペットなど実験をやる人)は特に。 新しい学会なんて開けるわけがない。 軽々しく言わないでもらいたい。 政治的な世界がたくさんある...

  • http://anond.hatelabo.jp/20140223012643

    http://anond.hatelabo.jp/20140224154529 stap細胞は捏造確定だろ!コレ

  • http://anond.hatelabo.jp/20140223012643

     小保方晴氏子 東京女子医大の岡野光夫教授や大和雅之教授の、利益相反事項の隠蔽問題 http://stapcells.blogspot.com/2014/02/blog-post_44.html 小保方晴子氏の2011年のNature Protocol誌の論文は、(株...

  • http://anond.hatelabo.jp/20140223012643

     小保方晴氏子 東京女子医大の岡野光夫教授や大和雅之教授の、利益相反事項の隠蔽問題 http://stapcells.blogspot.com/2014/02/blog-post_44.html 小保方晴子氏の2011年のNature Protocol誌の論文は、(株...

  • http://anond.hatelabo.jp/20140223012643

    注目されて金が投入される分野っておかしくなりやすいことはわかった。

  • 悲報 小保方晴子が書いたセルシード社の論文にも不正発覚か

    東京大学教授ロバートゲラー https://twitter.com/rjgeller/status/500420730631118849 小保方氏らの2011年のネイチャープロトコル誌の論文(doi:10.1038/nprot.2011.356)の図5の 左コラムの2つ目、3つ目のパネルは...

  • 悲劇速報 小保方晴子氏の2008年の論文に画像加工の痕跡か

    恒例行事 415 名前:名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2014/08/23(土) 13:00:30.88 Obokata et al., J Biomed Mater Res A, 2008(Nat Protoc, 2011の元論文) Fig. 3e 謎の四角 http://i.imgur.com/1aGnIVD.jpg 481 名...

記事への反応(ブックマークコメント)