「みの」を含む日記 RSS

はてなキーワード: みのとは

2008-11-29

http://anond.hatelabo.jp/20081129195404

QBハウスじゃないけど、1200円でカットみのとこは行くよ。

お姉さんが切ってくれるし、あんまり3000円くらいの美容室との違いは分からん。

むしろ、家の近くの3000円くらいのとこ行ってグダグダな出来になったから、最近は安いほうばっかり行ってるよ。

安いお店は財布に優しいから、月に2回くらい行ったりもする。

はてな匿名ダイアリー最高!!

一昨日から初めて48時間連続で書き込んでたよ!!

だからここ二日の書き込みの7割りは自分なんだ!!

盛り上がってるかに見えるエントリも全部自演なんだ!!

楽しい!!

http://anond.hatelabo.jp/20081129131316

教えてくれてありがとう

ということは、正式契約が済むまでは

でおあいこってことじゃないかなあ。

保証が欲しいんならちゃんと契約するってことで。

(追記) 内定取り消されて計画狂っちゃった学生さんには同情するけれど、これから社会に出るにあたってのアドバイスとして、「ビジネスみの話はちゃんとした書面を取り交わすまで決して気を抜くな」と言っとくよ。国によっていろいろ習慣の違いはあれど、"talk is cheap" とは良く言われることで、縛りのある正式な形にするまではほんと、何があってもおかしくないんよ。社会人としてやってれば、そのうちビジネスの誘いとかがあちこちから来るだろうけれど、「話は順調に進んでいたんだが契約直前につまづいた」っていうエピソードはほんと、こと欠かないんだ。

2008-11-28

http://anond.hatelabo.jp/20081128023145

授業料免除ってもっと一般的なものじゃなかったっけ?

特待ってほど大層なものじゃなかったような。

私も2年半ぐらいは全免でしたね。

バイトで20万ぐらい稼げるようになったら、切られたけどw

多分、所得と成績の兼合いで、判断されてる。

私が通う大学では、申し込みの上限は年収600万以下の家庭だったかな。収入形態で400万以下もあったと思う。

正直、↑1/3ぐらいの成績を維持できるなら、国公立はほとんどタダで行けると思う。(入学料はよっぽどじゃないと必要だったけど)

申請が毎回面倒なのと、忘れたら地獄を見るけどねw

後不真面目だと切られる。私のようにねw

http://anond.hatelabo.jp/20081128040740

ポータルサイトトップページに記載されているニュース群に感想付けまくっている人達に「うーん」と思っています。悪いとはいわないけど、外国がらみのニュースだったらそちらの新聞記事、とまではいかないけど、英語の記事も読んでみるとかしないのかなーと。

もちろんその感想が面白ければ、それを目当てにだけ読むから一向にかまわないのですけどね。

馬鹿情報ソースが少ない。その「馬鹿」は日本限定ならまぁまぁだがグローバル規模で見れば馬鹿。だから日本には馬鹿が多い。ということか?

出会い系サイトは実用に足るか?

システム的に極女尊男卑社会なので感情移入みの自分の考えた」文章で表現すると相当痛い竹箆返しを食らう、故に何らかのマニュアル的なメールルーチンを作っておくことが必要。

諦めが肝心。リアルワールドと異なり文字情報であるとか、画像であるとか、部分的表象しか与えられないから包括的パーソナリティを相手に見てもらうことも出来ない。逆にそれがメリットでもあるがある程度のスペックを持った男なら煩わしく感じるはず。

女尊男卑性は不可避であり、女尊構造の身勝手な猛攻を乗り越えた客観的なルーチンを持っている男が商品を獲得出来る。いかに心を鬼にして数打って次々裁くことが出来るか。ここに尽きてくる。まずはマメでなければならない。プライドを捨てよ。大海のごとき許容力が必要だ。

住民の殆どが理解力のないとんでもないバカに見えてくるが、これはシステム上ある程度捨象をしたメールを打ち込まなければならないからであり、実は、女側にも男側にも罪はない。頭を切り替えてこのシステムゲーム的に制した者が商品を得られるのであり、純粋リアルLPSとは似て非なる物であることは肝に銘じておきたい。

馬鹿女(本質的馬鹿じゃない場合もシステム馬鹿化する)に言いたい放題されても冷静にメールが打てる、固執も拘泥もしない、無理とわかったら機械的に引ける、と、相当テクニカルかつメカニカルプレイヤースキルが必要とされる。

ある程度対象を絞れても結局手に入るのはごろつきである。高いスペックを落としたいのであれば、相当数のごろつきと会うことを覚悟しなければならない。メールが返ってきたらそいつは大抵不細工だ。写メール詐欺も基本だ。当然ながら、高スペック女は取り巻きを求めているか、金を求めている。

リアルスペックに余程問題があり、かつ、誰でもいいから会いたい状況。あるいは、リアル恋愛がある程度満たされているがキープを増やしたい等という状況なら役に立つ。だが、いってしまえば、「ちゃんとした」恋愛が出来るとは考えない方がいい。まあつまり、美味い話なんてない、これに尽きるのである。

2008-11-27

トスカニーニてすごかったんだね

最近youtubeで聞いてんだけど、昔みてみたかった映像が今簡単にみられるんだと、今ごろになって気がついた(遅すぎ)。若々しいクライバーリハーサル風景とか(クライバーのこうもり序曲、ニューイヤーのより、ミュンヘンライブ映像のほうがずっとすばらしい。下品でざっとしてるのに楽しくてウキウキする。これでなくては)。ああ、いい時代だなあ。こんなの、ただで見ちゃっていいのかな。

で、ウ゛ェルディの運命の力序曲の聴き比べをした。

最初は皇帝ムーティスカラ座

http://it.youtube.com/watch?v=kJ-anabq2zM

ライブだからまだのってないのかもしれんが、たとえば最初のバイオリンテーマをレガートで歌わせる理由が分からない。もうひとつのってこない。

次はカラヤン

http://it.youtube.com/watch?v=dhmS5ILD5pA

冒頭の重重しい金管といい弦といい、分かりやすくて面白い。ああ、ここは神様だ、これは人間だ、ははあ女の子が出てきて恋をするけれども男たるもの戦さをして見えざる力と戦わねばならんのだな、ははあ、と筋が全部分かる。そういう風に演奏している。うまい

で、トスカニーニを聴いてみたんだが。

http://it.youtube.com/watch?v=9JQvyg3kJ54

この映像は昔見たことがあって覚えてる。まあ、どうだったかなと気楽に構えてたわけで。

ところが、メニューインインタビューなんかどうでもいい。コメント欄ではテンポの速さが議論になってるがもうどうでもいい。速すぎて弾けてないところがあるとかそれもどうでもいい。

金管は重重しい神というより厳しくて怖い感じがして、人間がそれに対抗するのだという意図がすこぶる明瞭、愛しい彼女が出てきてなんたらかんたらあって戦争もあって、最後の一番盛り上がるところ。5分8秒くらい、ここだ。ストーンとテンポを落とす、このあざとさ。あざといの分かってるのに、やたら感動してしまう。ムーティでもカラヤンでも、こんな感じはうけなかった。

よくよく聴いてみると、トスカニーニ無茶苦茶にテンポ動かしてるんだな。それでちっとも変に聞こえない。聞こえてくるのは、この音楽はこーだー!!!!お前らわかったかーーー!!!!の叫び声だけ。ほとんどハードロックだ、気持ち的には。

で、ベートーベンも聴き直したがやっぱりハードロックなんだねえ、これが。ワーグナーとか、バイロイト仕込みのせいか知らんがイタリア人のわりにワーグナーの響きになってて感心した。

いまこんな演奏はできない。このハードロック調ではオケのほうが多分に引いてしまう。気持ちでついていけない。

それをやったトスカニーニはすごかったんだね、きっと。ドイツ系の指揮者日本では人気だけど、ああ、イタ公、なかなかやるじゃねーかって思った。

男の人に生理の話を説明するのって難しい。

自分でもかなり曖昧な知識しか持ってないし、基礎体温は測ってるしいつ危険日とか妊娠してるわけじゃないとかそういうのは判断できるけど、3ヶ月もこなかったら気にはなる。うわー順番間違えちゃったかなぁと落ち込みぎみの彼に大丈夫だからといいつつざっと説明してみたけど、言われてみると心配になったりする。まー高温期がこないこないいってたくらいだから妊娠してるわけがないんだけど。妊娠してなくてもそれはそれでやべーなぁと思うし。微妙に卵巣の辺りが痛いし。前に婦人科にかかったら腫れてますねと言われてショックだった。どちらかといえばできにくいほうだろう。できにくいならそれはそれでどうしたものかと心配になるし、彼に伝えるとあからさまにがっかりされる。それでもかまわないよっていうけど、結構普通にがっかりしてるのは伝わってる。いざとなればとかいう話をしてくれるのはいいんだけどねー。いいんだけどさ。

とか思ってたらおとついの夜から生理が来てとりあえずは一安心。でも問題は一個しか解決してないんだよなー。結婚がもし本格的な話になってくるんだったらその辺も含めてきちんと話しあわなきゃいけないと思うけどやっぱり怖いな。できたらできたで怖いけど、できないかもって自覚するのも何でか怖い。

http://anond.hatelabo.jp/20081127012001

要領がいいんでしょうね。でも見切りが早いことと試行錯誤するかどうかって話一致してます?一致はしてるかそうか。自己解決。どうもどうも。

自分も飲み込みの悪さにはほとほと嫌気がさします。未だに。

2008-11-26

http://anond.hatelabo.jp/20081126150018

海上自衛隊お奨めする。少なくともしゃきっと歩ける男にしてくれる。海上自衛隊では隊員が足りなくて困っているらしい。公務員エリートみの賃金と考える増田なら、ぴったりではないだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20081126153533

理想はそうだが、必要な事業をやって、赤字になるということは

税金地方税)が安い、ということじゃないのかね?

それが地方自治体人間給料を減らす(人並みの給料をやらない)理由になるのか? ということ。

無駄なことしかやってない、と頭から決め付けてるんだろうけど。

http://anond.hatelabo.jp/20081126143810

公務員残業がないから年収で見ると低く見えるだけで、他の職の同年代ぐらいで仮に年収400万〓600万と言ってもそれは残業費込みの額なので、時給に直したら公務員の方が高かったりするから都会でもエリートで合ってる。

http://anond.hatelabo.jp/20081126110247

客観的な勝敗はあるんだよ。後は思い込みの問題だろ。負け組が手にするうさんくさい幸せ勝ち組が手にしてる本当の幸せとは違う。

2008-11-25

なあ、何時になったら関東大震災みの地震が起こるんだ?

早く東京地獄絵図になるのが見たいよ。

好きな人が夢を持ってた。しにたい…

むかーし、むかしのことじゃった。あるところに、非モテを自称する若い男子大学生が居たそうな。

で、その大学生は、同じサークル女の子が好きだったそうな。

だけども、その女の子は同じサークルの別の男と付き合った……というのは前回話したのう。http://anond.hatelabo.jp/20080219134732

が、しかし!なんとその女の子はその男の子と半年で別れたそうな。

「すげーチャンスじゃん!失恋したての女は狙い目だっていうし、告っちゃえよ告っちゃえよ!」

非モテにそんなことが出来るわけがないじゃろうに……その大学生は、〈そんな状態で告白するなんていうのは、なんか相手の弱っているところを狙っているみたいで嫌だな……〉とかいう妙な正義感で、スルーしたそうな。

「( ゜д゜)ポカーン.......馬鹿なの?死ぬの?」

オチを先に言うんじゃない。

で、まぁそれはともかく、そんな感じで、未だに好きなんだけどただこっちが思ってるだけの片思いっていう状況でキャンパスライフは過ぎていき、先日、そのサークル飲み会があったそうな。

で、なんとなーく話は就職活動とかそんな感じの話になって、どんな職業に就こうとしてるか、とか、そんな話になったんだよ……で、そんなとき、それまで「安定していればいいんだよー、だから地方公務員」とかだけ言ってた、その好きな女の子が、酒も進んでたんじゃろうなぁ、自分がなんで地方公務員を目指すかを語ったんだよね。

その女の子子どもが好きなんだそうな。だけど世の中には、生まれた家が貧しかったり、親から虐待を受けたりする、そんな子どもたちが沢山いる。そんな子どもたちを助けたい。それが彼女の「夢」なんだそうな。

「へー、すげーいい子じゃん、そりゃあお前も惚れるわけだよ。俺だってそんな話をされたらちょっとくらっとくるかもしれないぜ」

……本当にそう思うかい?

「え?うん。」

……そうなんだよ、確かにそうなんだよ。普通そんな話を聞いたら誰だってもっと好きになるに決まってるんだよ。「夢」ってすばらしいもんね!なんかどっかの本(ISBN:9784840123761 )にもあったけど、人間的な魅力っていうのは、その人が自分の「夢」を追い求める時に出てくる。それに男も女も惚れるんだって書いてあったしね!「夢」を追い求める人、それに対し、自分もその夢を追うのを助けたい、一緒に、夢を追いたい、そんな風に思うのが、普通の人の「恋愛」っつーもんなんだろう……

なのに、なのに僕は!その彼女が夢を語る姿を見て、「あの人と付き合いたい!」と思うどころか、逆に、自分はあの人の恋人になってはいけないんじゃないか、そう思ってしまったんだよ!

だって……しょうがないじゃないか!?僕には、夢なんてものが全然ない。自分がこれからどうなっていくか、その形すら描けない、「夢」を持とうとする努力さえ、しない!そんな僕には、そんな「夢を追うあの人」の恋人になることなんて出来ないんだよ!だって恋人になるってことは、その夢を助けるってことだけど、夢を持ってない僕に、そんなことできるわけがない!なんの助けにもなれないやつが、そんな人の恋人になる資格なんてない!

でも、それでも僕はあの人が好きだ。でもそれは、あの人と一緒にいたいって、ただそれだけのこと。一緒に同じ映画見たり、長時間話をしたりして、一緒の時間をすごしたい、ただそれだけなんだ。それ以上のことなんて、望まないしできない。「夢」なんてそんなもの、僕には重過ぎる……

だから、僕はこう思ってしまう。「あの人に『夢』なんてなければよかったのに!」と。

……わかってるよ。これがあまりに醜い汚らしい感情だってことは。だって、僕はあの人が好きなんだから、好きな人の「夢」は応援する。それは、恋愛する際の最低限の誠実さだ。だけど、僕はそれすらない、むしろその反対、夢を否定しようとしている。それは人を愛する態度ではない。それは分かってる、分かってるんだけど……

ああ、いっそそんな「夢」を語っている姿を見たとき、あの人のことが嫌いになれれば良かったのに。「夢を語るとかだっせー、なんか好きな気持ちも失せたわー」とか言えれば良かったのに、そもそも僕はそういうキャラだったはず。でも僕はそのようにすら思えなかった。「夢」は受け付けないのに、依然としてその夢を語るあの人の姿は嫌いになれなかった。「夢」は嫌い。でも「夢を持ったあの人」は好き。もはやこの矛盾は、その矛盾を抱えた僕の精神ごと殺すしかないんじゃないか!と……

「……言いたいことはそれだけ?」

……うん。

「じゃあ言わせてもらおうか。








てめぇ、ふざけるのもたいがいにしろ。







何が「『夢』は嫌い。でも『夢を持ったあの人』は好き。」だ!そんなのな、本当の意味でその人が好きってことじゃねぇんだよ。だってその人が好きなんだったら、その人が持ってる夢も、好きになれるはずなんだからな。

結局てめぇは、その彼女が好きなわけじゃなかったんだよ。ただ自分の心の隙間を埋めてくれる、高性能ダッチワイフが欲しかっただけなんだよ。心の隙間を埋めるためだから、きっと二次元じゃだめで、応答してくれる機能が必要だった。でも、それ以上の、人格とかそういうものは、むしろ邪魔になる。だからお前は『夢』を嫌ったんだ。『夢を追う』というのは、まさにその人の人格そのものだからな!何かの夢を追う、その夢を実現するためにどうすればいいか考える。それこそが人間人間たらしめている資格だ。それをお前は嫌う。それは結局、『人間が嫌い』ってことなんだよ!人間が嫌いな癖して、偉そうに「『人』を好きになった」とか言ってるんじゃねえ!人間に失礼だ。おとなしくダッチワイフオナニーしてるか、キャバクラにでも行って性労働を買え。人間に手を出すんじゃねえ!

まだ言うことはあるぞ。さっきお前は『自分には夢がない』って言ったよな。お前があの子を求める理由っていうのは、つまりそれなんじゃねぇか?つまり、自分には夢がない、でも、夢がない状況が苦しくないわけがない。だって、『夢がない』ってことはつまり、なんのために自分が生きてるかという理由がないってことだからな。だからお前は、持てない『夢』の代替物として、その彼女との『終わらない日常』を得ようとした。つまり、ずっと同じように、好きな人と一緒の気持ち良い空間を繰り返す、そこでは目指すものもなければ、それを得るための苦痛も犠牲も必要としない。まさにお前みたいなクズにとってはユートピアなんだろうな。でも、その『終わらない日常』を維持するには、その『終わらない日常』を楽しくする道具が必要だった。お前にとって彼女は、その道具にしかすぎないんだよ!結局お前は、彼女が好きなんじゃない、彼女を道具として作られる、自分にとって優しい世界が好きなだけなんだよ。この変態野郎が!

いいか、おめぇのようなどうしようもないクズにも分かるように言っておく。並みの人間ならな、そんな世界誰も望まねーんだよ。みんな目指してる目標、叶えたい夢がある。その夢を叶えるために、ある程度の苦労をする覚悟も出来てるんだ。だけどお前は、そんな覚悟もできずに、苦痛や苦労を嫌がって自分世界に引きこもってる。人間未満のクズだ。それだけで、お前はもう生きてる価値がねぇんだが、そこでさらにお前は、そんなクズの世界に、普通人間を巻き込もうとしているんだ。しかも、その行為の際にお前は、『その人を愛しているから』なんていう、お前みたいなクズがこの世でもっとも使ってはいけない、最悪の言い訳を使ってるんだよ!もうお前には『生きてる価値がない』という言葉すら生ぬるい。死ね首吊りでも飛び降りでも練炭でも感電死でもなんでもいいから、とにかく人に迷惑をかけない形で自殺しやがれ!



それができないなら、夢を持って、その夢を追いかけろ。そうすれば、お前にも人間的魅力がついて、『人間』になれるだろう?それができないなら、せめて他人に迷惑をかけず、自分世界に引きこもれ。今なら二次元進化してるし、お前の望む『ユートピア』も大体再現できるだろう。でも、それにも満足できないというなら……(( 「世の中に不満があるなら自分を変えろそれが嫌なら耳と目を閉じ孤独に暮らせそれも嫌なら・・・」))

……だなぁ。

---

ソレデモ、イキテイカザルヲエナイ……ノカ?

自分の近況を吐露して助けを求めようと思っても、匿名ダイアリーが怖くて書けない。

この書き込みで俺はスーパーハカーに特定されんじゃないの?

この書き込みの登場人物が読んだりするんじゃないの?

そもそもこのまま書き込むと本当に「匿名」でのダイアリーになんの?上に俺のログインネーム出てるけど。

恐怖に負けない心をつくり、はてなの使い方を知るために、このダイアリーを投稿する。

少なくともこの投稿で三つ目の疑問は氷解する。

http://anond.hatelabo.jp/20081125032638

> 「役に立つこと」と「成功すること」ってイコールではない気がするよ。

これは同意。

いわゆるコミュ力は一本だけで役立つところを除いて、自分能力を補ってくれる要素だと思うから必須って訳じゃないんだと思う。

ただ、他人との協力の仕方や足並みの揃え方とか時間の守り方とかその辺りのレベルで大事なもんがあるからあった方がいいよねーってこと。

> 「肉体のピークを過ぎました。仕事人生終わります」

> だったらいいのだけど、ピークの後もまだ稼がなくてはならないしね。

この辺りは知力よりも知識的な話や技術的な話になってくるんだと思うわ。

例示のスポーツ選手なら効率のいい練習方法とか指導法とかチームプレーの戦略とか諸々。

ただこの辺りは知力というより技力なんだと思う。知力だと自分は別のものを想像してしまう。

  • 知力→素の頭のキレ
  • 技力→熟成して獲得する知識や技能

って感じか


ところで増田さんよ。何故店員の話にそれた。そりゃ例示であって本題じゃないだろ。

グループ飲みとサシ飲み

なんか昔はグループみのほうが多かったのだけど、

ここのところはサシで飲みに行ったりゴハンに行くことの方が多い。

相手が同性とか異性とかあまり関係なしに。

グループで飲みに行くとその場だけ盛り上がってあまり身のある話もできないので、

サシで行った方がいいのだろうなぁ。

パンダ 右パンダ

パンダパンダ

ぼくのなまえは左パンダ

みのなまえは右パンダ

パンダのくにからやってきた

パンダパンダ

ファンタを飲んだらファンタパンダ

パンダを飲んだらパンダファンタ

パンダパンダ

プロパガンダプロパンダ

ダンパでナンパパンダファンタ

パンダパンダ

銀河パンダ銀河パンダ

産科のパンダは産科パンダ

となりのパンダ産婦人科

パンダのとなりでサンプリング

パンダ関係因果関係

因果関係パンダ関係

パンダパンダパンダ

左のパンダに見えるものは

右のパンダに見えないもの

左のパンダは明日の向こう

右のパンダは昨日の隣

左のパンダが目をさます時

右のパンダは夢を見る

左のパンダがいなくなったら

右のパンダは笑うだけ

左のパンダがいなくなったら

右のパンダはしずかに眠る

左のパンダがいなくなったら

右のパンダもいなくなる

パンダ 右パンダ

2008-11-24

Re: http://anond.hatelabo.jp/20081124175140

それやったら最後「わたし」のみの3択やってあげないと家出すると思うよ、旦那…

北村弁護士の忘れられない言葉

行列のできる法律相談所」でおなじみの北村弁護士

クールだけど、人情味がある北村弁護士は、押しも押されぬ番組看板弁護士だと誰もが認めるところだろう。

僕には、そんな北村弁護士言葉で、忘れられない言葉がある。

いつの放送だったかもう記憶が定かでないが、弁護士先生方がスタジオを出て色んな人の相談に答えるというような企画があった。

北村弁護士は、幼稚園幼稚園児から質問を受けていた。

その幼稚園児の質問の内容は残念ながら、忘れた。

しかし、北村弁護士言葉は鮮明に記憶に焼きついて忘れられない。

お母さんにもヒゲあるだろ!

え?ヒゲ無い!?

そんなことないよ、よーく見てご覧。

お母さんにもヒゲはあるよ!!」

さすが、北村先生

真実を見据えようとする姿勢は、弁護士にとって大切なものなんだとしみじみ感じた。

次世代を担う子供たちにひたむきに真実を伝えようとする姿を見て、おもわず、目頭が熱くなった。

僕は北村先生のこの言葉を生涯忘れる事は無いだろう。

2008-11-23

結婚後の財布の紐を確保する

会社の後輩で、お金の入った通帳を彼女に預けたんだそうな。

どういう経緯でそうなったのか知らんが。

で、通帳が戻ってきたら、渡したときよりも残高が減ってたそうだ。

使い込みの理由は彼女曰く「欲しいものがあったから」とかなんとか。

まあ、これだけだと、ただ彼女貯金を使い込まれてしまったというだけ話なんだけど、

これは相手の経済観念レベルを確認して、

問題がある場合は結婚後の財布の紐を自分のものにする事ができる

いい手だと思った。

よく結婚すると何も考えずに財布のひもを奥さんに渡してしまう旦那が多いけど、

なんでそんなことしちゃうのか理解できない。バカなの?死ぬの?

旦那が財布のひもを握ってると信用できなくて、

奥さんが財布のひもを握っていれば安心なんていう根拠はどこにもない。

(逆もまたしかりなんだけど。)

いちど財布のひもを握られてしまうと覆しようがないけど、

こういった経緯があると、財布の紐を取り戻すことができる。

「使い込んだことがあるから、財布の紐はおまえには任せておけん」

といって突っぱねれば、ぐうの音も出ないはずだ。

もしそれでもなんだかんだ理屈をこねたり、感情面に訴えたりして、

財布の紐を確保しようとするなら、

そもそも結婚しない方がよいんじゃね?

価値についての稚拙な自問自答メモ

自分の数少ない趣味にある、ゲームとか、はてな増田)とか、Twitterとか、もう本当はやめちゃっていいと思ってる。

時間を食いつぶしてるだけだし、少なからず楽しいとしても、本当はそんなに楽しくないんだ。

それでも辞められないのは、上に挙げた趣味が、娯楽とかそういうのを超えた、自分の本分とか拠り所とかに確実になってしまっているし、

上に挙げたデバイスを通して、誰かに、もしくは自分に、自分存在する価値を産み落とせないかって、良からぬ妄想を今の今まで続けてるから。

価値証明の手段としての可能性をどうしても捨てられないから続けてる。

でも、いざやめるとなると、自分にとって重要になってる要素を切り落として断絶してしまうことであって、

自分にとって、おぼろげでも形成されていたかもしれない自分価値を真っ向から否定することになる。

そうなると自分は、誰にも自分価値認識されないまま、誰からも認識される可能性のない暗い世界ネガティブな感情に包まれて怯えたまま生きていくことになる。

そこで何か光明を見つけられるように頑張れば、何か見つかるかもしれないし

その世界で味わった苦しみは、自分にとって新たな世界を拓くための生みの苦しみであるかもしれないけど、

結果的にそうならずに報われないことへの恐怖で頭が一杯になってる。誰にも認識されない期間があることが、怖い。

・・・そもそも、今続けてる趣味もいくら努めても報われない点では全く同じで、慣れが苦しみを無くしただけか。

大体、産みの苦しみは今生生きてる誰もが感じてきたことで、それに耐えられないのは自分がどうしようもないヘタレだからか。

言い訳を百並べて怠惰を美しく飾ろうとしているだけか。そうやって他人の圧倒的な価値の前にひれ伏して隷属するだけなのか。

暗い世界からそこを目指す価値はあると思う。ただ、そこに行っていいような価値のある自分がいるようには思えない。

ここで何言ってんだろうね、自分。やめるか人生。やめられないね。

パソコン子育て

見てみたら日記をつけてから今日で2000日目だった。ちょっと振り返ってみることにする。

ちなみにパソコンは全然詳しくない。

親がパソコン好きだったので、小さい頃からネット環境があっただけ。

Netscapeが好きで使ってたけど、Internet Explorerが出たときの衝撃は今でも覚えてる。

とにかく軽くて、スタイリッシュな感じ。今はもう太っちゃって当時の面影はないな。

確かOSはwin98だったかな。

そのあとMeのマシンを買ってもらって、それで随分遊んでた気がする。

Meも大事な友人の一人と言っていいくらいの時間を一緒に過ごした。

よく顔を真っ青にしたり、起きたと思ったら顔面真っ白で驚いた顔したりしてたっけな。

出来の悪い子だったと思うけど、いまでもMeって言葉を聞くと顔が自然とにやけてしまう。

Meは自分の成長を犠牲にしたかわりに、人を育てる能力に長けていたんじゃないかと思う。

侍魂見て爆笑したり、MXチャットで色んな奴と話したり、メッセで知り合った人とボード行ったりもした。

ダイヤルQ2に引っかかって10万も請求きたりして親にこっぴどく叱られたこともあったな。

この頃知り合った人は今でもたまに連絡取ったりして関係が続いてる。

なんかあったかい時代だったなと思う。

実家回線ADSLから光になって、ちょうどその頃実家を出た。

1年浪人して、大学入って研究漬けの毎日。

よくほっかほか亭で塩カルビ丼喰いながら夜通しくだらない話してたっけな。

塩カルビ丼が終売になったときはみんなで抗議しにいったっけ。

終売になってからも冗談で「おばちゃん塩カルビ」って言ったら本当に出てきたりして。

あのおばちゃんまだ働いてるのかな、元気でいてほしいなぁ。

あとはゼミさぼってみんなで雀荘行ったことが先生にばれて、バケツ持たされて立たされて。

「叱り方が昭和だよな」とか言いながら笑ってた。

院に行くのに必要なTOEIC受け忘れて、1年研究生として研究室勤務になったこともある。

バイトしながら学費稼いで、4年の研究の面倒見つつ麻雀して研究して。

学会もこの頃からお世話になるようになったんだな。

国際学会のときの原稿全部Excite翻訳にしてこっぴどく怒られて、

後輩に全部手直ししてもらって発表したのはいい思い出だ。

この頃になると昔ほどネットにいることは減ったけど、休みには必ずネットはしてたな。

ブラウザFirefoxにして。

拡張機能とかで色々とカスタマイズ出来て本当に便利な時代になったもんだと思う。

LDRize、Minibuffer、AutoPagerizeとか一回使うと離れられなくなるな。

あとTomblooっていうのが最近のお気に入り。

RejawTumblrDeliciousに飛ばしてるけど情報収集するのに最適だな。

ネットも変わるもんだ。

Rejawは昔から知ってる奴が結構いいよっていってたから使ってるんだけど、

検索機能も充実してていいね。

なんか顔なじみの奴が結構Rejawにいて驚いたけど、あんまりメジャなものではないのかな。

そいつは、はてなとかガキしかいないじゃんとか言ってたけど、ガキで何が悪いんだって話。

ガキ最高、ガキ上等。

まー、ちんたらとここまで振り返ってみたけど、とにかく懐かしいな。

就職して、結婚して、今は普通リーマン2年生。

休み普通に取れるし、給料普通

来週には俺もパパだ。

幸せ家族計画への第一歩ってやつだ。

今はとにかく嫁も子供も無事に産まれてくれればそれでいい。

パソコン使えるまでは俺と嫁と爺さん婆さんでしっかり育ててやる。

パソコンが使えるようになったらMeにバトンタッチだけどな。

2008-11-22

http://anond.hatelabo.jp/20081122195735

増田だけど、このコメントはあんまりだ。

身体的な話なのに、後で反省すれば無問題って。後で反省しようがしまいが、痛みの記憶は消えないのに。何年もトラウマになって苦しめられる人だっているのに。大好きな相手なのに、すごく反省しているのも伝わってるのに、物理的な痛みの記憶が残っているために自分が応えられなってしまって辛くてしょうがなくてギクシャクしちゃうってパターンだってあるのに。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん