2008年11月23日の日記

2008-11-23

http://anond.hatelabo.jp/20081123234731

所さんの笑ってこらえて:吹奏楽の旅」を検索してみ。

つまようじ一本で校舎が崩壊するなんて言ってる教師を尊敬している音楽分野があるんだぜ!

初代内閣総理大臣ときいて、まったく思い浮かばなかった。

中学校くらいの時は覚えていたはずだが。

あーあ。そんなものか。

http://anond.hatelabo.jp/20081123231441

もしその光景を第三者が見ていたら、あなたの主観が正確だと証言するのでしょうか?

親の面倒を見るとか、子離れが出来ていないだとか

http://anond.hatelabo.jp/20081117074409

コメントとか見てて。

なんか、こう。ヤだねそういうのも。自分が親を超えた存在であるかのような前提で、親の面倒を「見てあげる」っていう思考がヤだ。

事実そういう口ざまにはなるんだろうけどさ。俺はヤだ。自愛ってそういうもんじゃないと思ってる。親の介護ですらも「やらせて頂く」という立場にあるのが子供だと思う。親の方が偉い。どう考えても。親が死んで、自分もやることやって、死ぬ間際になったなら、それぐらいのうぬぼれはいいかなと思うけど。

散々食わせてもらったくせに親のことを未熟だとか子離れが出来ていないだとか、何それって気がする。

うまく言えないけど。そんなに俺は偉かったっけって感じで。エサだけもらって、そのエサのおかげで口が開けるのに「子離れが出来ていない」って、言いたくない。

http://anond.hatelabo.jp/20081123114055

気持ちはわかるけど、やっぱそうはいかないと思うよ。教師にいじめられる(愛の鞭と称して殴られる)ことだってあるし。

ただ、学校内の暴力が内々に処理されることが多いのは改善したほうがいいと思う。

確実に暴力を振るっているのが確認できたなら警察に通報して補導、もしくは逮捕してもうことがあってもいい。そうなれば実際人生を狂わすことになりうるし、そういう事例があることがわかれば抑止力にはなると思う。(個人的には、自分の経歴にキズをつける可能性を知っていていじめるやつは少数な気がする)

もちろん、「話してわかる」事例だってあるはずだから、一発で通報、ってなるのは問題だとは思うけど。

http://anond.hatelabo.jp/20081123233233を書いた動悸増田です

水を何杯か飲んだら治まった

増田に書き込む画面を開いた時に動悸がしたので書き込んじゃった

冷静に考えればググればよかったね

すまん

勿論様子を見てまたなるようなら症状書いた紙を持って病院に行くよ

サンキュー

はてな人減ってね?

いやなんとなく

はてぶもなんか盛り上がってないというか

気のせいかな

http://anond.hatelabo.jp/20081123231441

(親にちょっといい音楽教育されて、あくまでも趣味でずっと携わってる程度でこう書くのもなんだが)

学校の教師って音楽わかってないやつ多すぎだよ

少なくとも俺の小中学校はそうだった

合唱コンクールだとか式典だとかでみんなで歌わなきゃいけないときにさ

さすがに増田のケースように手は出なかったけど

「もっと歌ええええええ!!!!!腹から声出すんだよコラァ!やる気あんのが!!!!」

って毎回誰かが怒鳴り散らしてたわ

音楽ってのは、なんのためにやるのかとかそういうモノじゃなくて

「なんか楽しくね?気持ちよくね?うまくなると余計そうじゃね?」

って気持ちで嗜むもんで、合唱とか合奏はその延長上でしかない

音楽の「お」の字も知らない生徒指導教諭とかが、

スポ根精神持ち出して怒鳴り散らしたって全く意味ないと思うんだ

教育界の音楽界」っていうサル山の大将でしかないスポ根音楽教師もいっぱいいるし

日頃の音楽の授業の程度が低かったら行事でそうなるのも当たり前だよね

http://anond.hatelabo.jp/20081123231436

二、三点よく分からないんだが

・授業崩壊の中で「あんた」は何をしてたんだ? いわばクラス全体が荒れている中で、なぜその教師にそんな風な目の付けられ方を?

・で、現在あんたは「体罰」賛成なのか反対なのか? そしてその理由は?

どうしても法的脆弱性を抱えてしまうよね

http://anond.hatelabo.jp/20081123114055

最初から教師を馬鹿にしてかかっており、話の通じる可能性が極端に低いようないわゆる不良生徒に、学校側の『本気』をわかってもらうのは、通常の話し合いでは困難。

結局、『手を出してでも俺らにかかわってくるくそむかつくウゼー熱血教師』が必要とされてしまう。

学校は世間と法が入り混じる場所。

世間的に対処しようとすると、どうしても何らか体罰(と定義される行為)を伴ってしまう場合があり、法的脆弱性を抱え込む。

元増田の受けたいじめのような最低の行為に対して、『殴るぐらいに怒りを示す』ことが教育上有効であることは多い(殴ることが主目的ではないので人によって異なる)。というか「口でちょこちょこ文句言ってくるぐらいだからまだ平気平気wもっとやっちまえw」と受け取るような、体力ある男の先生の言うことしか聞かない連中多すぎ。)

法的に対処することはきわめて公平で脆弱性を持たないけれど、『冷たい』結果を呼び込んでしまうことも多く、難しい。

(問題行動を起こしてしまう生徒を、即、警察に放り投げるとか。ある意味教育者としての敗北宣言だろう。それに、「誰も向き合ってくれないから問題行動を起こし」てしまうタイプの生徒に対して対応能力を持たない。)

cookpad最近すごいんだけど

コンテンツクオリティが半端ない

とりわけPRページのクオリティ

ぱねー

cookpadの強みってコンテンツ制作力と企画立案力だよね

すごく雑誌的というか

正直このビジネスモデルネットではあまり無い形態だよね

なんていうか今までネットサービスってアイデア勝負だと思ってたけど

cookpadみてるとクリエイティブの力でごり押しできるんだなぁとか思った

http://anond.hatelabo.jp/20081123233330

お前らの目の前にあるのはただの箱か。

「突然の動悸」<これをコピペして検索するぐらいしろ。

理解できなきゃ人力で聞け。

馬鹿でも分かる」という文句は嘘

馬鹿には分からない事というのは必ずある。

能力を超えた事というのは、どうあがいたって分からない。

赤外線紫外線が見えない我々には、可視領域の異なる生物世界をどんな風に「視て」いるか、分からない。「こんな風に見えています」と仮想化して(つまり『馬鹿でも分かる』状態にして)見せる写真とかあるけど、それは彼等が「視て」いる風景ではない。

複眼のある生物世界をどんな風に「視て」いるか、我々には分からない。複眼に見える世界を表現しようと数百個くらいの小さい映像をぐるっと並べたような想像写真とかあるけど、複眼なめんな。我々に「二つの映像」が見えているのではないように、彼らだって「数百個の映像」を視ているわけではないだろう。数百個の映像によって構成される「一つの世界」を認識しているだろう。でもその現実感覚を理解することは多分できない。

西尾維新風に云えば「ムカデにどうやって歩いているのか聞いても、アンタにそれは理解できないだろう?」。

だから「馬鹿でも分かる」という謳い文句は、大抵の場合馬鹿をひっかけるための宣伝文句で、嘘だ。百歩譲って嘘でなかった場合、それは本来馬鹿でも分かることであって、馬鹿でも分かるように言われなくても分かっておくべきだったことに過ぎない。つまり、馬鹿が分からないことを「馬鹿でも分かるようにする説明」など無い。

唯一例外に見えるものがあるとすれば、『ある種の聖典とか、偉大な哲学者による哲学書の類。天才が生み出した科学の新しいパラダイム』みたいなもの。確かにそれは、壮絶な天才たちが自分の思考を一般人に理解させるために書いた物だ。だがそれは厳密に言えば「読むことによって賢くなるようになる何か」であって、「馬鹿にも分かる説明」ではない。それらは「馬鹿に分からせている」のではなく「馬鹿でなくすることによって分からせている」に過ぎない。

つまり「馬鹿にも分かる説明」など、この世に無い。

まあそれが分からなくて欺されるのが馬鹿馬鹿たるゆえんなのだろうが。

http://anond.hatelabo.jp/20081123221711

これだからゆとりは・・・」の記述意味する事は

これだからゆとりは・・・」の記述意味する事は

「これだから最近若者は」って事なんだよな。

それがやっと腑に落ちた。

と同時に自分はそういう言葉は使わないようにしようと思った。

なんとなく、面白いように使ってたけど、「これだから最近若者は」なんて事を自分が言っていたかと思うとメチャ恥ずかしい。下向いてしまうwww

http://anond.hatelabo.jp/20081123233233

それ、オレもたまにある。どうしていいのかはわからない。すまん。

すごい動悸がしてきた

なんだこれ

どうすればいいんだ

http://anond.hatelabo.jp/20081123224115

自分なら結婚前に無断で金使われた時点で冷める

財布の紐握る材料にしようと思う心理が分からない

http://anond.hatelabo.jp/20081123232338

ちょっとやさしくしてやれば女なんて喜んでまた開くよ

メリットっていうか誰かと一緒にいたい時に居てくれるってだけでいいやん

それて素敵やん

http://anond.hatelabo.jp/20081123114055

俺、いじめてた経験あるけど、先生が真剣に叱り付けてくれたおかげでいじめやめたよ。

体罰なしに。

そして、いじめてた奴に謝った。自分のしてたことの酷さに気付いたから。

一緒にいじめてた奴もそいつに謝った。

そいつは不登校気味になってたけど、その後は学校に来れるようになった。

普通にそいつと会話できるようにもなった。

クラスの雰囲気もよくなったな。

今俺はとても気分がいい

酒も入ってるが、なによりとてもいい物を作れた

これはいける・・いけるはず・・こい!おれこい!

俺と付き合うことのメリットって何?

非モテすぎてどうしようもない俺。藁にもすがる思いで「エキサイト恋愛結婚」に登録してみた。

まあ最初の作業として自分プロフィールを打ち込むんだけど、自己PRみたいな欄があってそこにこんなアドバイスが書いてあった。

『相手が自分と一緒にいることで生じるメリットをアピールする』

自分と一緒にいることで生じるメリットか… メリット? メリット……………… 無い! 俺には相手にとってのメリットなんてこれっぽっちも無い!!!

いやーこれにはビックリした。基礎の基礎すぎて笑った。この年で全然こんなことに気付いてなかったんだから、こりゃ万年非モテのはずだわ。あははははは。

時に妻持ち彼女持ちの増田に聞きたい。

自分が相手(妻、彼女)に与えられているメリットって、どんなことだと思っている?

http://anond.hatelabo.jp/20081123224648

中途半端な奴を精神体罰で退学まで追い込むってのがあったよ。

被害者は俺。

加害者は授業崩壊を引き起こしたが注意するべきところが分からずどうしようもなくなってフラストレーションが溜まっていた教師。

anond:20081121193952

ちょっとわからないんで教えてほしいんだけど、aa×aaってのはないの?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん