2021-08-01

八尺様たちがどんどん負けている

いまTwitterで「八尺様」と検索すると何が候補に上がるかご存知だろうか。スレンダーマン、まではいいとしよう。身長が高い怪異として似てるしね。その次。「♂」。

その名の通り、現在Twitterで男の八尺様がちょっとしたブームになっているのである意味がわからない人が多いと思うので説明すると、そもそも八尺様をショタ性的に襲う怪異として描く創作がここ数年で創り出されちゃっていた。で、ここ最近でその逆、ロリ性的に襲う怪異としての八尺様概念ができちゃったわけだ。もう察した方も多いと思うが、スレンダーマンも巨男怪異としての共通からロリ性的に襲う怪異として創作されるようになってしまった。

負けだろ。

ショタを襲う概念にされてた時点でもうだいぶ格が落ちてた感あるけど、男体化までされたらもう誰も怖がってないよ。元の時点で怖かったかどうかは置いといて、ジャンルを聞かれたらホラーではあっただろ。でも今はエロコンテンツの一ジャンルになりつつある。スレンダーマン日本に入ってきた当時はホラーゲームなんかも出たりして、不気味な怪異としてかなり強かったはずだ。でもとばっちりで負けた。

テレビ特集されるほどの栄華を誇ったきさらぎ駅も昨今のクソデカブームに負けた。クソデカみどりの窓口があるだのドンキホーテが近いだの言われている様子を見て誰が怖がるというのだろうか。このネタを聞いた人間きさらぎ駅というワードを聞いた時、「あっあのクソデカのやつねwww」と思うだろう。ホラー枠ではなくネタ枠になってしまったわけだ。悲しい。

そして姦姦蛇螺先輩もエロ創作が頻繁になりつつあり、チェンソー持ってるだのワクチン全部の腕に打たれるだの怖いポイントだったはずの六本の腕で遊ばれている。

洒落怖がもうホラーコンテンツとしての格すら失いつつある。当初からちょっと盛りすぎなくらいの怪奇現象と異様な長さでネット黎明期ホラーコンテンツの先頭を走ってきた奴らが負ける。だれかもう一度立ち上がってくれ……あの独特の不気味さで戦ってくれ…負けないで…

  • 八尺様とジャックハンマーがカップリングされてるのは見た

  • 元ネタ好きでもないのにエロおもちゃにしてる奴らが悪い

    • 元ネタつってもせいぜい2chの書き込みじゃね

      • でもそのにちゃんの書き込みすらきちんと読んでない奴がきっとたくさんいる

  • 八尺様(240cm) 初代横綱明石志賀之介(252cm)

  • きさらぎ駅のアカウントだと、ゴリラと肉弾戦して惨敗している

  • 供養やで

  • 「負けだろ。」この表現すき。 懐に回り込んで、いっきに切り込む感じがある。

  • リョウメンスクナも呪術廻戦のヒットで検索結果がかき消されてるしなぁ… 最もあれの元ネタは本来の妖怪のほうだが

  • 吸血鬼にやたら弱点があるのはそれだけ恐れられた結果だっていうし ミームによって力を削がれるのは強大な怪異の宿命なのかもしれない

  • そもそも一介のキャラクターと化した時点で負け 得体のしれない存在だから怖いのであって名前がついて明確な存在となった時点でもうホラーではない

  • 昔から寺生まれのTさんがワンパンしてるだろ? 今に始まったことではない

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん