2019-02-01

欧米インターネットヌクモリティを感じた話

海外版増田ことRedditで、久々に古き良きインターネットヌクモリティ(死語)に触れたので共有

今朝Redditを眺めていたら、「r/RoastMe」のとあるスレがPopular(ホッテントリみたいなもの)に上がってきていた。

「r/RoastMe」というのはReddit内の大人気subredditのひとつで、自分顔写真晒し不特定多数から感想コメントをもらうという過激な遊び場。

例えば、ダレノガレ明美みたいな派手目の女子がRoastMeすると"Your vagina password is PASSWORD"とか、アンガールズ山根みたいな男子がRoastMeすると"Jesus Christ. There’s not a dominant gene in his entire body."みたいな辛辣コメばんばんつく。

そのぶん自治ルールもしっかりしていて、違反投稿はRefuseされる。例えば、投稿した写真人物が「r/RoastMe」という紙を持っていない場合は本人の写真じゃない可能性があるのでRefuse。

自治ルールがしっかりしてるとはいえ辛辣コメントがついて傷ついた投稿者とかいるんだろうな~とか、いじめに使われたりしないのかな~とか心配したりもしていた。

で、今朝あがってきていたRoastMeを見たら、「私は17歳うつを患ってます。私を終わらせてください」みたいなコメントとともに気弱そうな男子顔写真投稿されていた。

反射的に「この子をRoastするのはマズいのでは」と思いながら人気コメント一覧をみたら、びっくり。

彼を励ます暖かいコメントばかりが、ずらりとならんでいた。

そしてスレ管理人が「君たちのコメントルールに反してるのでこのスレはRefuseな。でも君たちはfucking nice」とコメントが残されていた。

これが古き良きインターネットヌクモリティなんだよ。まだまだネットも捨てたもんじゃないと思ったね。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん