2018-05-03

[] 相対性アナル理論

かわいい女の子アナルがあるのかないのか、それは有史から始まる人類の壮大な疑問である

一方で、その研究禁忌とされており、秘密裡に研究を行った者はアナル教団により宗教裁判にかけられたり、定かではないが闇に葬られた者もいるそうだ。

近年、その禁忌を破らないよう十分に配慮されたある画期的思考実験が行われた。

世紀の天才アナル学者とも称されるアナバート・アナルシュタインにより1年の歳月をもって完成されたとされる。

かわいい女の子アナルはない」と仮定するならば"かわいい女の子"というものをまず定義しなければならない。

しかし、"かわいい"は主観的な物であり、その評価は人それぞれであろう。

従来のかわいい女の子アナル問題はここで終わっていた。

しかし、アナバート・アナルシュタインはそこを一歩進め独自思考実験を行ったのだ。

アナバート・アナルシュタインかわいい女の子アナルはない?かわいい女の子とは個人の好みで変わる?ならば、女の子アナルがあったりなかったりすればよいのだ!」

このコペルニクス的転換ともいえる大発見により、相対性アナル理論が唱えられた。

相対性アナル理論、それはアナル存在には相対性があるという一種の仮説である

女の子観測した場合、男として行うのは「かわいい」「普通」「ブス」の3パターン思考である

しかし、何度も言う通りその評価は人によって分かれる。

相対性アナル理論によれば、かわいいと思った人をA、普通だと思った人をB、ブスだと思った人をCとすると、

B,Cにとってはその女の子アナルはあるし、Aにとってはないことになる。

アナバート・アナルシュタインは現時点で言えることはそれだけだという。

一方、この理論には多世界解釈可能性も考えられている。

観測された女の子アナルがある世界とない世界が並行して存在するといういわゆるパラレルワールドだ。

また、アナルがあってもそれを観測するまで存在が確定しないという量子論的な非確定性原理はらんでいるといえよう。

かわいい女の子アナルには無限可能性がある。

我々人類は、その神秘に一歩一歩近づきつつあるのだ。

アナル増田

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん