2017-08-01

子供の頃、親父と外食にいくのがものすごく嫌だった

最近若い子たちとご飯を食べに行く機会が多い。

その時に思うことが、若い子って店員全然文句いわねーんだな、と。

明らかに向こうの不手際だとしても、別にいいですよの一言で、しかも怒りや不満を我慢してる様子でもない。

今の若い子って大人しいんだな、とずっと思ってた。

ある時、ふと思い出した。

そういや俺子供の頃、親父と外食行くのがすげえ嫌だった。

店員不手際を見つけるたびに店員説教ます親父が恥ずかしかったし怖かったし、とにかく嫌だった。

間違えたくらいでギャーギャー言いすぎだし、こんなのを大人しく聞かなきゃいけないのが大人だとしたら

俺は絶対大人になんてなりたくなかった。

あれ、もしかしてこれっていつのまにか俺が親父に近づいていたのか。

今の若い子って俺と飯行くとき昔の俺みたいに今の俺を見ているのかもしれない。

若い子と飯行って店員に何度か文句を言った時に真っ先に身内であるはずの若い子たちに必死に止められたのを覚えている。

から俺は昔の俺の気持ちにさせないように若い子と外食行くときはたとえ向こうがかなりの不手際だったとしても

絶対文句を言わないように心がけている。





で、本題はここから

まり年齢によって価値観正義)が違うわけですよ。

若い子達の間でガイジっていう言葉流行ってるの知ってます

ガイジ、つまり障がい者の事で、意味はお前障がい者みたいに頭悪いな。(みたいなニュアンス

大人からしたら到底口にすることすらできない言葉です。若い子は平気で使ってるんですよ。

何度か若い子に注意したことがあって、そしたらなんて言葉が返ってきたと思います

別に障がい者に向けて使ってる訳じゃないし、障がい者差別とは何ら関係ない。言葉狩りだと非難されました。

これどっちに正義があるとかっていう話じゃなくて、

若い子は若い子同士の狭い世界があって、その世界では若いしかいないんですよ。

まり先ほどの言い分が若い子達の中で正義になってるんですよね。

冒頭の話に戻りますけど、若い子達が店員文句を言わないのは

紳士とかでもなんでもなくて、店員不手際が彼らにとって別に失礼でもなんでもないってだけだったんです。

怒りを我慢してるわけでもなく、店員不手際は彼ら、若い子達にも十分起こりうる事情なので仕方ない、

こんなことで怒ること自体、どうかしてるという認識なんです。

何が言いたいかというと、おじさんになってしまったのでもう若い子達と関わるのが辛い。関わりたくない。以上。

  • https://anond.hatelabo.jp/20170801141544

    顔に出さないだけで、怒ってるのかもよ ある飲食店でたまたま隣のLINEが目に入った 二人組で「あの店員マジムカツクよね」的な愚痴 店員に面と向かってはおろか、店員がいないところ...

  • https://anond.hatelabo.jp/20170801141544

    小・中学生の頃からSNSにどっぷり浸かっている世代はその傾向が強い。 好きなもの同士でしか固まらないから、例え自分に非があってもそれを認めず、「ガイジ」、「老害」等々注...

  • anond:20170801141544

    どの程度で怒るのかによる 食べに行って怒るような事態に遭遇する事って滅多に無いんだけど 何度か苦情言った事はある 子供に来たハンバーグが中身レア状態だった時とか 丸焦げハン...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん