2013-08-20

いまどきの小中学生における2ちゃんねる認識

暇だったので、昼間にずっと3人組の女子中学生ツイキャス配信を見ていた。夏休みなので動画配信するのも小学生中学生ばかり。

この3人組の配信、2chのウォッチスレURLが晒されたため、他と比べて圧倒的にビュー数が多かった。顔がかわいいのと3人のやり取りが面白かったので2chおすすめされていた。

急激な視聴数の増加に対してすごい驚き、喜び、戸惑い、いろいろな表情を見せていた。

コメントで「2chさらされてるよ」というネタばらしをする人が現れた。

女子中学生たちの反応は、「怖い」「嫌なんだけど」「どうしよう」「誰か止めて」と2chを怖がるもの

でも2chの何が怖いかは、よく分かっていない様子だった。

「怖い」と言いつつ、視聴数は伸びてることにいい気分になって、配信を止めることはない。

面白かったのは、JCが「2chってどんなとこ?」と配信で質問したらコメントで「2chお金持ちが集まる場所だよ。欲しいもの言えば買ってくれるよ」と付いて、3人のうち1人がそれを一瞬真に受けてたことだ。「オタクが多いからね~」だって。ほんとに2chについて全くイメージできていなかったみたい。よく考えれば、2chに触れたことがない人がいるのは当たり前なんだけど、まあ少しギャップに対してショックをウケた。他の配信でも「2chからキタ」というコメントがついても、「2ch」が何のことか分からないJCがいたりね。

この3人組の配信には「悪いことしてなければ2ch大丈夫だよ」「2ch怖いところじゃないよ」みたいなコメントがついて、半信半疑ながらも「そうだよね~」と顔出し配信が続けられたのだが、その後も「2chからきた」というコメントが続いて、そういうコメントがくるたびに「えー2chこわーい」「どんなふうに書かれてるの-、怖くて見れない」「誰か内容教えて-」と焦りながらもやっまりまだ急激に増えた視聴数が捨てきれないのか配信は続けられていた。2chでは、3人に対する実況、エロネタがメインで時折、配信中に偶然映ったえっちなキャプ画像がやり取りされていた。まあ酷い悪口が書かれていたわけじゃないけど見なければ見ないほうがいいだろう。

2chからきた」「2chさらされてる」と書かれても配信を止めなかった3人組だが、コメントで「2chで広まって学校先生が見るかもしれないから気をつけて~」と書かれたら急に配信を止めたのが印象的だった。急に現実に戻ったのか。twitterFBでバカやってる人たちも結局、学校先生や親、職場上司、同じクラスの話したこともない人が自分投稿を見る可能性というのを考慮してないんだろうな

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん