2013-06-03

http://anond.hatelabo.jp/20130602143115

とっても羨ましい。

でも実際に自分も月収300万くらいになったら、一番仲のいい友達家族にも言えず…ずっとモヤモヤしてると思うな。

そしてお金が増え続けても幸福感が増さないのは目に見えてる。

でもね。

僕だったら絶対に手を付けない1000万を残しておいて、あとは趣味に没頭するなー。

趣味デザイン)を仕事にしてるんだけど、広告よりも作家性のあるものを作りたいんだ。

作品を作りたいけど仕事が終わるの深夜とかだし…思ったように作れる時間ないんだよね。

最近よく思うんだ。

貯金がたくさんあったら仕事を辞めて、思う存分作家性のあるデザインイラストの練習ができるなーって。

そこでガシガシ腕を磨いてネットショップとかデザインフェスタとかで売るんだ。

そこでは儲からなくてもいいの。自分の作品のファンができてくれれば!

そして同じようなデザイナーイラストレーターさんとつながって、

一緒にZine作ったり写真撮りに行ったり…すごく楽しそう。理想生き方

まぁ…僕には会社を辞める勇気はまだないかな。

それは周りの目もあるけど、業界の中でもレベルが高めのところに在籍して環境にも恵まれているから勿体無い気がして…。

自惚れているわけではないけれどここで頑張れば確実にステップアップできるし、

作家性のあるものではないけれど働きながらデザインの練習にもなるからね!

ただただ、お給料が少ないし時間もない。笑

それだけが不満だね。


なんだか日々溜めてきた毒が少し抜けたような気がしたよ。増田さんありがとう

とりあえず…趣味を見つけることをおすすめするよ。

写真とかどうかな?

奥が深いし、外に出るきっかけにもなって楽しいよー。

僕は写真趣味にしてるから撮り続けていたらきっとどこかでつながるかもね!

なーんて。

さ、仕事するか…

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん