2012-05-26

オウム真理教現代ネット社会共通点

今日NHKスペシャル未解決事件FileNo.2オウム真理教を見た。

今日オウム真理教の始まりからサリン事件までの再現ドラマだったのだが、私は終始ハラハラしていた。

ドラマの中では元幹部の女性オウム真理教の本部があった土地を見てはしゃぐシーンや、

オウム真理教は昔は殺生をしないようにしている純粋な人たちが集まっている集団だった、ということを仄めかすシーンがあった。

そのシーンを見て「オウム真理教による犯罪被害者達の気持ちを考えろ」というような抗議の電話ツイッターが殺到するのではないか、と心配した。

ドラマ中盤に記者上司が、「オウム寄りになりすぎるな」と発言したのは、炎上防止策ではないかとまで思ってしまった。

余計なおせっかいだと言われるかもしれないが、テレビネットを見ていてこんな風にハラハラすることが最近多い。

今のご時世、ネット上の発言や週刊誌の記事を見た人が「不謹慎」「非常識」とネットで血祭りにあげる→

それを本気にした有識者(いや、単なる有名な人と言った方が語弊がないだろう)がそれについて言及→

さら炎上

ということが増えている。

そのもともとの発端が悪いことではないとは言わないが、今の時世(特に震災から)人々はちょっとしたことに過敏になりすぎていると思う。

そしてネットでそのこと(人)についてツイートスレッドが多くなると、ネットソースにしている週刊誌がそれを取り上げ、

ネットを知らない人たちも巻き込んでいく。

世間ではネットでどこかが炎上していたら、「あ、このブログ(もしくはこのアカウント)は炎上している=なんか悪いことやらかした」

というような考えさえも潜在的に生まれてきているのではないだろうか。

ドラマ最後記者が集団心理の恐ろしさについて説いたが、今まさに、日本はこの集団心理(特にネットソースとしての)に

操られすぎていると思う。

  • 平成日本とオウム真理教

    オウム - はてな匿名ダイアリー https://anond.hatelabo.jp/keyword/%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%A0 2018年 anond:20180714202909 ネットは息苦しい場所になった anond:20180714190838 [AUM] アビラケツノミコト「神軍...

    • 「グフッ」(松本元死刑囚)

      松本元死刑囚、執行直前の様子明らかに TBS NEWS http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3419567.html オウム真理教の松本智津夫元死刑囚の死刑が執行されてから13日で1週間になります。当日...

      • anond:20180716171442

        四女に、愚父を引き取らせて申し訳ない、じゃないかな

      • anond:20180716171442

        小声でよく聞き取れなかった刑務官が「四女?」と聞き返すと、松本元死刑囚は四女の名前を口にしました。 聞き取れなかったことにして四女?と繰り返し尋ねることでボケた麻原か...

      • anond:20180716171442

        「ザクッ」低能先生

      • anond:20180716171442

        上祐さんって自分も死刑になっててもおかしくない立場だったのに、まるで他人事みたいに批判していて、どういう思考回路なんですかね? https://twitter.com/joyu_fumihiro   うまいこと言っ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん