2019-03-22

スッキリしないよ

長く勤めた税理士事務所をやめ、転職まで2週間くらいあったのだが

そんな時に知人の紹介で個人事業主として店舗経営してる方の確定申告の手伝いを頼まれた。

聞けばシングルマザーでお子さんが2人。

わたしも似たような境遇なので、お困りならと引き受けたんだけど

今までの資料を見ると、経営はあまり上手くいってなく毎年大赤字

相当な額の償却資産があるせいなんだけど、

聞けば別れたご主人が、結構お金ちらし店舗の内外装や機材などの費用を全部出してもらったらしい。

養育費も毎月数十万もらっていて、なおかつ住居の家賃も元のご主人持ち。

申告上は赤字だが、年間100万程度は現金を残せているし

生活はかなり裕福。

でも、確定申告したら収入ゼロ

保険年金も最低額だし、子供学費免除所得税なんてもちろんかからない。

本人は養育費でどんどん貯蓄は増えるし、週の半分は外食だ、毎月のように旅行だ、ゴルフエステだと。

償却資産は未申告で、固定資産税も払ってない。

そりゃ手にした現金が非課税で全部使えるんだったら、ご商売道楽でやっていけるなと妙に納得。

一応、償却資産は申告した方がと忠告したら、もう手伝わなくていいと言われた。

私が作った申告用の書類を他の税理士に引き継ぐと、10万円渡された。

こっちはあまり良いとは言えない給料から社会保険厚生年金所得税はもちろん

子供学費だってかかるっていうのに。

お金持ちと結婚すると、離婚後もこういう特典があるのかと思った。

なんだかなぁ・・・

  • anond:20190322142138

    そんなんレア中のレアケースだろ そういうのに遭遇した時はくだらねえこと考えてないで気に入られるような申告作っておべんちゃらの1つも言うもんだ

  • anond:20190322142138

    あ、ニセ税理士だ! 通報通報。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん