2019-01-22

辺野古って将来は日本が使うための基地、みたいな話をどこかで聞いた

それだと日本政府強硬に開設を目指すのもわかる気がしてきて。

安倍政権戦後レジームからの脱却を唱えて、目指すのは日米同盟を前提とした独立した主権国家必要であれば軍事力行使する。

日米安保をある程度解消して、米軍日本から減っても東北アジア安全保障日本が担う。それを実現する前提として日米が同意している。

アメリカ世界の警察官を辞めるにあたって、世界パワーバランスの再編成を考えている。

アメリカ日本の対露融和外交を阻害しないのは、中国朝鮮半島に対しての防波堤として置くため。ロシアに対してまでそれを担わせるのは酷なので和平を結ばせる。

ロシアに対しては中東などで譲歩した。中国に対しては台湾以南の東南アジアを当面諦めさせるために、朝鮮半島宗主権譲渡する。

統一朝鮮が対米強硬に出ても、日本勝手に戦ってくれるし。だから今回のレーダー照射騒動も静観してる。

ロシアに対する牽制としてはEU機能するし、中国に対してはインド機能する。ロシア中国とは結局ハリネズミ同士みたいな関係だろうし。

イギリスは…まあこれ以上引っ掻き回さないでさえいてくれたら(笑)

などと徹夜明けの豆乳みたいな頭で妄想してみました。

この手の話題は全くの素人なんで、詳しい人達の考えを聞いてみたくて。

  • anond:20190122105917

    そういう約束があるかはしらんけど、どのみち沖縄には地理的に言って絶対基地がいるんで、もし米軍が引き上げて自衛隊が本格的に防衛軍として運営されるようになったら、そりゃあ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん